ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

484769件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全24239ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 読書に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • ◎ よろこびの歌宮下奈都
    1月18日 09:58
    実業之日本社 (2009/10/17)御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子高 ...
    ◎ よろこびの歌宮下奈都
  • 三箇さんの語源、新年参賀、年初、年頭の行事、頭、...
    1月18日 09:42
    昨日は父親が富山県出身という「sanga=三箇」さんに会いました。三箇所では「sanka=三箇」と読んでいます。 「sanko=三箇」とも読みますが「sanga ...
  • a start
    1月18日 08:54
    Kazuo IshiguroのWhen We Were Orphantsを読んでいます。'As for that Anderson himself,& ...
  • 安寿と厨子王、安寿の語源、安堵の逆、夜明けの良い...
    1月18日 08:41
    安寿と安堵は同じ語源から派生した言葉と推測されます。 大昔の人類は真っ暗な夜中は「怖かった」と思っていたのではないでしょうか。「夜が明ける、夜明け」には「and ...
  • 『いまさら翼といわれても』著:米澤 穂信(〈古典...
    1月18日 08:40
    『いまさら翼といわれても』著:米澤 穂信 / 角川書店(2016.11.30)
    『いまさら翼といわれても』著:米澤 穂信(〈古典...
  • 「始終着駅(ターミナル)」(小学館文庫)桜木柴乃
    1月18日 08:29
    短編集と映画で見た作品(表題の「始終着駅」)の小説はほとんど読みません。ただ、桜木柴乃の名前に惹かれて読みたくなりました。北海道を舞台にした短編集で、「(無)縁 ...
    「始終着駅(ターミナル)」(小学館文庫)桜木柴乃
  • 利益の語源、売上高、収入の一部分
    1月18日 08:14
    利子の「r=ri=利」が「一部」である事が分ると「利益」の「利」もある言葉、現象の「一部」だと直ぐに分ります。 「r=ri=利」益は「売上高」や「収入」の「一部 ...
  • おはよう
    1月18日 08:13
    おはよう1月18日朝7時30分の空です今朝は少し暖かい・・・昨日はHULAのレッスン来月の予定を聞きながらもう2017年も半月が過ぎてしまった〜と実感早い読書覚 ...
    おはよう
  • 「東京いいまち一泊旅行」池内紀
    1月18日 08:04
    「東京いいまち一泊旅行」池内紀を読みました。タイトルにつられてつい買ってしまった。こうゆうのあこがれるねー。旅好きな僕だけど、年々遠くまで出かけるのがおっくうに ...
  • いちばん危険なトイレといちばんの星空
    1月18日 07:50
    いちばん危険なトイレといちばんの星空 世界9万5000匱転車ひとり旅驚者石田ゆうすけ 発行所実業之日本社 定価¥1500(+ ...
    いちばん危険なトイレといちばんの星空
  • 野坂昭如「骨餓身峠死人葛」
    1月18日 07:48
    野坂昭如ルネサンス 岩波現代文庫 2008年1月第1刷発行 解説・松本健一 286頁 1960年代後半から発表され、若者を中心に多くの支持を得 ...
  • 1982/83年間ベストセラー本(昭和57/58...
    1月18日 06:59
    年間ベストセラー本 1982年(昭和57年) ベスト10年間ベストセラー本 1983年(昭和58年) ベスト10(ベストセラー本 1950年〜現在)▼1982年 ...
  • 新作
    1月18日 06:58
    村上春樹さんの新作が発売されるというので早速予約してしまいました。タイトルは『騎士団長殺し』で第一部のサブタイトルが『顕れるイデア』第二部が『遷ろうメタファー』 ...
    新作
  • 今昔丑語(仮)天竺
    1月18日 06:39
    てさすら とまとれ うまらら あさたならせに ちらふまるろ ゆにてにちた われりきえした たまのちつれ りきてらりり うろかられてわら てれちうりから わろちる ...
  • キーワードを探しながら相手の話を聞く
    1月18日 06:22
    『脳の強化書』(加藤俊徳著)から人と話すときに相手の口癖を探しながら会話をしてみましょう。「キーワードを探しながら相手の話を聞く」ことは、伝達系脳番地を鍛えるの ...
  • 寝ころんで本を。
    1月18日 06:09
    年明け早々目が痛くてなかなか集中して本を読めない。瞼の下がピクピク痙攣したようになってしまう。文庫本ばかり読むとたちまちこうなってしまう。そんなわけで先週は単行 ...
    寝ころんで本を。
  • 利子、利息の語源、子息、身内、身近、僅少、近所、...
    1月18日 05:47
    利子は何割何分、%で表されます。 「一部、僅かの部分= r」で表されます。 それが分ると利子の語源はヒエログリフである事が分ります。「割合=r=rate」of ...
  • 「おはん」(宇野千代)古き良き時代の奥ゆかしさを...
    1月18日 05:15
    古き良き時代の奥ゆかしさを湛えた女性・おはん「おはん」(宇野千代著)新潮文庫「私」は身を持ち崩した商家の息子で、今は芸者奴のおかよと暮らしている。ある日、「私」 ...
    「おはん」(宇野千代)古き良き時代の奥ゆかしさを...
  • 「共犯マジック」北森鴻
    1月18日 05:00
    不幸だけを予言した予言書「フォーチュンブック」。この本を手にした人たちの犯罪と、その関わり。短編仕立ての長編小説です。
    「共犯マジック」北森鴻
  • 「日本国憲法」大阪おばちゃん語訳読後感
    1月18日 04:06
    谷口真由美著全日本おばちゃん党代表代行大阪国際大学准教授大阪大学大学院国際公共政策研究科修了博士2014年12月5日文藝春秋社初版第1刷発行目次1章「戦争」は捨 ...
    「日本国憲法」大阪おばちゃん語訳読後感

全24239ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]