ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

トップ>  カテゴリトップ>  芸術と人文>  文学>  

ミステリー

659件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全33ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • ミステリーに登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 久々の推理ショー
    3月27日 16:15
    相棒も終わってしまいました。その感想は前後しますが、本日中には書こうと思います。何だか原稿に追われているライターさんのようにSNSやブログに書き込む事が溜まって ...
  • 帰り来ぬ青春藤田宣永
    3月27日 05:43
    青春はどこにいったのだろう?
    帰り来ぬ青春藤田宣永
  • "Jack the Ripper...
    3月25日 06:39
    1988年ロンドンのイーストエンドの一角で、娼婦が次々に殺される事件が発生した。顔を切り刻んだり内臓を取り出して並べたり、凄惨な連続殺人事件である。人々はこの犯 ...
    "Jack the Ripper...
  • 新参者東野圭吾
    3月24日 06:29
    面白かったですどういう風に?軽くて冴えていて読みやすい
    新参者東野圭吾
  • 北の街物語内田康夫
    3月23日 06:36
    この作者の物語はこれに限らずなんというか善人なんですねなかなかできないことです話の中に安心して入って行けます
    北の街物語内田康夫
  • 名探偵らしい名探偵
    3月22日 17:10
    今まであまり日本の作家を取り上げてこなかったのだが、久し振りに「神津恭介」の名前を見つけて本書を買ってきた。高木彬光の代表的な名探偵だが、高校生時代にずいぶん読 ...
    名探偵らしい名探偵
  • 『ペナンブラ氏の24時間書店』ロビン・スローン(...
    3月21日 00:01
    この本は、「本が好き」 のサイトで“献本”として頂いたものです。つまり、タダでもらっちゃった本。なので、チャンちゃん自身を押し殺してでも、読書欲をそそるような読 ...
    『ペナンブラ氏の24時間書店』ロビン・スローン(...
  • 刑事の約束薬丸岳
    3月20日 06:16
    なかなか面白かったです
    刑事の約束薬丸岳
  • ハリウッド、1981
    3月20日 06:09
    先週爛熟期にあるハリウッドでプリンス・マルコが活躍(例によって女性相手が主体だが)する、ジェラール・ド・ヴィリエの「インディアン狩り」を紹介した。http:// ...
    ハリウッド、1981
  • マンハッタン、1944
    3月19日 06:36
    有名なサスペンス作家であるウィリアム・アイリッシュ(本名コーネル・ウールリッチ)の作品中、ベスト3と言われるのが「幻の女」「黒衣の花嫁」「暁の死線」であることは ...
    マンハッタン、1944
  • ミュンヘン、2009
    3月17日 06:53
    ドイツのミステリーというのは、過去に1冊しか読んだことがない。ただ最近は、創元社などが少しづつ翻訳して出版している。本屋大賞というものがあって、ある意味書店のキ ...
    ミュンヘン、2009
  • 映画「君のまなざし」 劇場予告編
    3月16日 22:25
    映画「君のまなざし」 劇場予告編
  • 3/16
    3月16日 19:30
    学会2日目、昨夜は「スリル」を裏録しつつWBCと「タラレバ娘」を観た時間の分泥縄準備が遅れ久々の徹夜、した甲斐あって無事発表終了。首都大学東京からの帰り道、京王 ...
  • 『七色の毒』中山七里
    3月15日 21:55
    「犬養隼人シリーズ短編集」7編が収録されいて最後の作品だけ「書き下ろし」になっており「第1篇」と繋がっています。犬養隼人は本庁(警視庁捜査一課)に所属する刑事さ ...
    『七色の毒』中山七里
  • 墓標なき街/逢坂剛
    3月15日 18:35
    オイラいつもあんまり書評で酷評はしない性質だとは思うのだけれど、『墓標なき街』 逢坂剛う〜ん、何かなぁ。駄作とは言いませんが、読了後には、読み切るのに無駄に労力 ...
    墓標なき街/逢坂剛
  • 大人の短編創作童話「カタツムリとナメクジ」
    3月13日 19:49
    十分ではない存在に何かを教えるために神様は自然界に「不条理」をお作りになりました。同じ仲間なのに、自然にたたられることなく生きられるカタツムリと自然につらく当た ...
  • ミスリード
    3月13日 19:39
    日々すっきりしない状況で働いています。担当の場所が変わってその場所は寒いので春が遠いのかな?と思わされますヾ(・∀・;)オイオイ元勤務先であるスーパーを辞めても ...
  • 不等辺三角形
    3月13日 10:51
    【内容情報】(「BOOK」データベースより) 名古屋の名家に代々伝わる「幽霊箪笥」の修理を依頼した男が、港の運河で殺された。さらにその箪笥修理の職人を訪ねた謎の ...
    不等辺三角形
  • Vol. 65 エピローグ
    3月12日 14:09
    玄武は、高桑とともに喫茶「舞香」にモーニングセットを食べに来ていた。客はほかにスポーツ紙を広げている地元のおやじ二人組と、関東から来たらしい若い女性観光客三人組 ...
    Vol. 65 エピローグ
  • ホワイトホール、1980
    3月11日 06:49
    ギャビン・ライアルといえば、「深夜プラス1」「もっとも危険なゲーム」などで有名な、冒険・アクション作家である。これらの作品は特定の主人公(例えばプリンス・マルコ ...
    ホワイトホール、1980

全33ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]