ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

1007件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全51ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 宗教に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 朱印帳…成田山総本山〜
    3月24日 00:20
    みなさんこんばんは〜ここは無視してください(^O^)週一程度朱印帳です…もちろん持ち歩いていません〜いかがでしょうか?成田山総本山です今度から成田山にはこれを持 ...
    朱印帳…成田山総本山〜
  • レント
    3月20日 11:01
    レント (大斎節、四旬節)春を迎えるための試練の期間であり、人として聖別される時でもあるのでしょう。今年のレントは自分の中で何かが'終わった'感 ...
  • 天魔(てんま)の所領となる因縁(偶像崇拝)
    3月19日 16:28
    仏像(ぶつぞう)舎利(しゃり)は如来の遺像遺骨なれば恭敬(くぎょう)すべしと云(い)へども、また偏(ひとえ)に是を仰(うやま)いて得悟(とくご)すべしと思はゞ、 ...
    天魔(てんま)の所領となる因縁(偶像崇拝)
  • 2017年3月下旬の掲示板
    3月17日 11:20
    2017年3月下旬の掲示板
  • 朱印帳…心華帖関西花の寺二十五ヵ所霊場〜
    3月16日 00:30
    みなさんこんばんは〜週一程度ご朱印帳の時間です、今回はちょっと変わった朱印帳です関西花の寺です第1番 丹州觀音寺 第2番 楞厳寺 第3番 金剛院 第4番 高源寺 ...
    朱印帳…心華帖関西花の寺二十五ヵ所霊場〜
  • 春彼岸法要のご案内
    3月15日 21:51
    お彼岸の日、太陽は真西、すなわち西方極楽浄土のある場所へ沈みます。お彼岸の夕陽は、浄土へと私達を導く阿弥陀様の光そのものです。『観無量寿経』には「西を向いて、沈 ...
    春彼岸法要のご案内
  • 徳は孤ならず必ず隣有り
    3月13日 20:17
    ホームページに「今月のことば」を掲載しました。https://shiragiku-gokuraku.jimdo.com/今月のことば/平成29年/平成29年3月 ...
    徳は孤ならず必ず隣有り
  • 衆生を憐(あわれ)む深い心を発する
    3月12日 17:11
    智覚禅師の発心出家の事。この師は初めは官人なり。才幹に富み正直の賢人なり。国司たりし時、官銭を盗みて施行す。旁人(ぼうじん)、是れを帝(みかど)に奏す。帝、聴( ...
    衆生を憐(あわれ)む深い心を発する
  • 朱印帳…京都大覚寺〜
    3月9日 18:17
    みなさんこんばんは〜週一程度朱印帳の時間です…水曜日にしてたのにいつの間にか木曜日に…今日病院から電話がありました、父は8月になると倒れてからちょうど10年にな ...
    朱印帳…京都大覚寺〜
  • くり返し光の中に帰ってくる者−朝日のさす、その場...
    3月6日 21:58
    次の物語のスピンオフ。夕暮れ時にテロリストは-遠くに村が見える峠での独白【物語】▼絵姿を踏ませようとして少女を殴りつけた男が、十年後に少女に語りかける。■ ■お ...
    くり返し光の中に帰ってくる者−朝日のさす、その場...
  • 心の中に善事を作(な)す
    3月4日 20:40
    今時、世人を見る中に、果報もよく家をも起す人は、皆、心の正直に、人の為に善き人なり。其(そ)の人には知られざれども、人のために善き事をなし、誰が為と思わざれども ...
    心の中に善事を作(な)す
  • オウム真理教について
    3月3日 21:04
    この世は天理,オウムは天理の反射なのです.その反射が学術的には,「ねじれ反転」なのです.「ねじれ反転」は,神の真理ではありません.オウム真理教はおそらくは,それ ...
  • 朱印帳…京都十六社めぐり〜
    3月3日 12:30
    みなさんこんにちは〜週一程度朱印帳の時間です…少しずつずれてますねこの朱印帳は藤森神社の朱印帳です京都十六社ご朱印めぐりです今宮神社(健康長寿・良縁開運)わら天 ...
    朱印帳…京都十六社めぐり〜
  • 2017年3月上旬の掲示板
    3月3日 11:30
    2017年3月上旬の掲示板
  • 再び『親鸞主従臣下、法に背く』で呟き
    2月27日 14:17
    再び、『親鸞主従臣下、法に背く』 末木文美士著を読んでの呟きを。第四章晩年の親鸞・讃阿弥陀仏偈和讃安楽无量の大菩薩一生補処にいたるなり普賢の徳に帰してこそ穢国に ...
  • チベットの埋蔵経という謎
    2月27日 11:27
    チベットには埋蔵強というジャンルがあるそうなのですが、あれってなぜなんだろうか。そもそもお経をどこかに埋蔵する意味がわからないのですが、それだけ貴重なものだから ...
  • 『親鸞主従臣下、法に背く』 末木文美士著で呟き
    2月25日 15:04
    『親鸞主従臣下、法に背く』 末木文美士著を読んでの呟きを。第一章親鸞と鎌倉仏教「『顕密』という言葉は当時実際に用いられたもので、顕教(密教以外の仏教)と密教をセ ...
  • 朱印帳…伊勢神宮〜
    2月23日 18:21
    みなさんこんにちは〜週一程度朱印帳の時間でしたが忘れてました夜勤は疲れます、今日は2時間ぐらい仕事して帰って来ます、1時ごろには寝れるかな〜(^O^)伊勢神宮の ...
    朱印帳…伊勢神宮〜
  • リンゴをかじっただけなのに(後編)
    2月20日 00:09
    表通りに面した、マンションの1室が教会である、そのそばを通っていたら灯かりが付いていたので、中をのぞいたらベッキーさんがMacのモバイルで何かを読んでいるの ...
    リンゴをかじっただけなのに(後編)
  • 古い石畳の道を歩けば−移行する季節の色彩▽
    2月19日 01:21
    風はゆるやかな波動のように、古びた石畳の道のかなたから吹いてくる。風の波がこの身への暖と冷との感触を織りなし、冬から春へと移行する季節の彩色を織りあげる。森の中 ...
    古い石畳の道を歩けば−移行する季節の色彩▽

全51ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]