ここから本文です
山と土と樹を好きな漁師 佐々木公哉のブログ
東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。

コメントブログプロフィール

ブログ情報

ブログタイトル 山と土と樹を好きな漁師 佐々木公哉のブログ
一言メッセージ
東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。
検索キーワード 漁師,岩手県・三陸,津波被災地
名前アイコン 名前アイコン
ブログバナー 未設定

ブログ紹介文

漁師ブログ

2011年3月11日 自分の人生を大きく転換した東日本大震災。
家族は全員無事だったが、これまで一代で稼ぎ出した、全ての財産を失った。漁師としての生業の船3隻や漁具、冷凍倉庫などなど全て失った。査定額は3億2千万となり、内部留保もあったが負債もあったので、多重債務で、何とか漁師復活した。 しかし、震災の爪痕は海の資源にも大きく影響し、地球温暖化とあいまって、漁をしてもドンドン魚が減少しえいる。

 
2016年は赤字になるので、船を出すのをやめて、昆布のなどの乾物屋を始めた。多くの応援してくださる方もいていくらかは売れたが、これで生活できるほどの収入ではない。 
それから、もう6年目に入る。しかし、政府の愚策で復興は遅れている。被災者の生活再建などはもう限界状態だ。 安倍政権はウソばかり行っているし、マスコミも真実は報道しない。
20万人もの死者のでた災害でも、既に風化しているし、原発事故にしても人々は忘れかけている。
政治は、今の日本は被災地に限らず、

今はただ、被災地の漁師として・・。被災地の現地情報、被災者の辛さ、悩み、想い、被災地の情報を伝えようとおもいます。
出来れば、記事を転載していただき拡散願いたいのです。よろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小さい農漁村で魚やタコや毛ガニなどをメインに捕って生活していた。漁師という原始的な職業だが、非常に奥の深い職業でもある。
震災でも以降、海が異常になり不漁が続いています。
山と土と樹はまさに海にとって、本来は最高の親友なのですが・・。この大不漁では困っている。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/61/d0/sasaootako/folder/790513/img_790513_43436253_4?2007-01-03好きな言葉は「ありがとう。」です。

みさご丸さんのプロフィール

名前佐々木 公哉
年齢非公開性別男性
誕生日非公開血液型O

自己紹介

▼僕は、岩手の北三陸・田野畑村の津波被災した自営漁師の佐々木公哉と申します。僕は311東日本大震災の津波で、自宅は大規模半壊、船3隻、水産倉庫2棟、冷凍庫1棟、漁具資材、操業機械類などコツコツと稼ぎ出したモノを全て流失し、まる裸にになりました。
震災の翌年に、多重債務で東京湾から中古漁船を購入して改造して漁師復活したのですが、震災以降、三陸の海は酷い不漁が余震や海底瓦礫のために続いています。
311東日本大震災のあの日からずっと、「被災地の現実と課題」を被災者の視点でブログ、Facebook、Twitter、でアップしています。
▼東日本大震災から6年目にはいります。
しかし、福島原発事故のように、津波被災地もまた、マスコミは被災地の問題点などその真実は殆ど報道しません。政府から原発を含めて津波被災地の報道を抑圧されているためです。 内閣支持率をさげたくないため、国民に見せたくない事は報道させない圧力をかけています。
このため、今の被災地を実際に見たことのない方は復興が終わったと思っている方もおります。 しかし、現実は違います。ですから、これまでずっと被災者の視点で真実を伝えてきました。
▼自分は実はPTSDを患っています。でも「今の被災地の現実を知って欲しい」その思いが強く投稿しています。 未だに約17万2,000人の人々が、仮説住宅、みなし仮設などに避難しています。  もう5年目に入り、本来2年とされていた、緊急仮設住宅も壊れており、あの狭いところでは、精神的に、もう完全に限界を超えています。 「憲法の生存権、人権が無視」されています。
▼安部総理は「復興は確実に進んでいる」といいますが、あの言葉は全くのウソです。
まるで、息を吐くようにウソをつく安倍晋三総理です。
現地を見ればわかりますが、「復興」が進んでいませんし、被災者は辛い現実の中にいます。
なので、被災者は自分も含めて生業、雇用再建など遅れ「不安」や「焦り」が日々増していて「心の病」「子供の不健康」、「孤独死」や【震災関連死】や「自殺」も増え悪化しているのです。 例えば、福島などは、政府はこれまで、除染予算をつけたぐらいで、何も被災者救済のために、何もやってはいません。それどこか、安部総理の支持率を気にしてか放射能線量が高い「避難区域」を解除して、無理くり、人を住まわせようとしています。(僕は無党派ですが、今は反自民の立場です)
国民の命より、自分の野望を優先させています。安倍晋三は憲法も立憲主義も無視した「安保法案」をこの前、強行に採決しました。僕は反対の立場です。
▼また、多重債務を負って船を再建して、漁師復活したのですが、海が津波、地震で変化してかつてない、全く魚がいなくなり、かつてない大不漁となっていています。漁師が船を出せないということはとても辛いことなのです。負債返済を苦にして自殺まででています。 そのため、僕は昨年から「ワカメ・昆布」の産直を始めました。 
とにかく、311の事も忘れずに、末永く共に伴走して欲しいと願っています。
このご縁を大事にしたいと思います。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。
詳細はブログ:「山と土と樹を好きな漁師」
http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/63894526.html
Twitter:みさご丸 https://twitter.com/sasaootako
乾物屋・「田野畑漁師の直販所」:http://tanohata.e-senju.biz/
FBの乾物屋・「漁師の直販所」:https://www.facebook.com/kin3200/

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事