ashの別室 ALTEC604とベターサウンドライフ

ラジオ番組ベターサウンドライフのパーソナリティー

Mercedes W202

[ リスト | 詳細 ]

1999年製のメルセデスW202、CクラスステーションワゴンC240Tを末永くと思っています。10万キロの表彰状と記念バッチを頂きました。ドイツは凄い車文化です!
長く、多く乗ると誉められるのですね。長く乗らないで早く乗り換えるとお金までもらえる国とえらい違いです。
<ash パーソナルウェブサイト>
http://www.fsinet.or.jp/~ash-k/
<facebook>
http://www.facebook.com/atsuhiro.kasahara
<オトノハコ株式会社> 2010年11月に立ち上げました!
レコーディングスタジオでは、今時珍しいアルテック604を使用!
http://otonohako.co.jp/
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ウインカーその後

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

大分寒さも弱まった感じの新潟です。

ボディーに着いた氷をコツコツ叩きながらやっていて、うっかりウインカーカバーをポロンと落としてしまいました。
色々な種類の接着剤を使っても、どうやってもそれは元の場所にくっつかないものでした。
困り果てていた所に届けて頂いた2個のウインカーユニット!
天気の比較的良い時を見計らって、取り付けてみました。
カチッとはまる小気味良い音!
しかし、周りはカバーを応急で取り付けていた際のテープ跡・・・(笑)
しばらくしてからじっくりとコンパウンド系で奇麗にしようかなと。

ついでに、moonyさんを真似て「例の」バッチをグリルに取り付けてみました。
もっと早くやっておけば良かったなと今頃思ってしまいました。

いずれにしましてもmoonyさんに心から感謝です!

さて、大震災から1年。
昨年の3月17日、テレビ、ラジオ報道を見聞きしているだけの無力感のなか、自分達はなにが出来るんだろうと集まった者達で「東北地方太平洋沖地震チャリティーライブ Think alive」を加茂市ピノキオさんのご協力にて開催いたしました。
一方では、少なからず批判を受けながらも、本当に多くの方々にご賛同頂き、16万円余の義援金を送らせて頂きました。
月日が経つに連れ、どうしても薄れがちになることへの戒めも込めて、再度本年同じ日時にて、改めて想いを皆様とともに昇華したいと考えています。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

今年の冬はなかなか〜

イメージ 1

イメージ 2

新潟の今年の冬、なかなかのものです(笑)
一時、マイナス6.5度を見たのですが、撮りそこねました。
そして、車を出すまで、そして入れるまで約25メートル!
笑ってしまいます。

W202は頑張ってくれているのですが、雪にあちこち擦りながら、さすがに可哀想です。
ウオーターポンプと、リザーバータンクを交換してみましたが、相変わらず冷却水が減っていきます。
1ヶ月で2リッター位は足しています。
ちょっと心配になってきています。

車体に氷がこびりつくのですが、調子にのってこつこつと落としていましたら、右ウインカーカバーがぽろっととれてしまいました(汗)
市販の瞬間接着剤ではまったくくっつかないのですね。
ホント可哀想に、現在透明テープでボディ面と貼付けている状態です。

早く春が来ないかな〜といった感じです。

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

異音

イメージ 1

なかなか寒い日が続いております。
色々とありました。エアコンコンプレッサーの交換、HIDへの交換、あとは忘れました(笑)

新年早々、ヘッドライトと、スモールランプ片方づつが切れたため、ついでにちょっとみてもらいました。

最近、水温計の点灯が頻繁し、一旦キャップを替えただけで、水を足し足しごまかしていました。
2週間で500mlづつ位足していました。
工場でみてもらいましたが、はっきりした原因が解りませんので、とりあえずラジエーターサブタンクとウォーターポンプを取り替えようということになりました。
今部品をネット系で探しています。

それからなんとなくエンジン音が大きいかなと思っていたのですが、入庫時エンジンルームから少し大きめな異音がしていたため、点検してもらったところ、オルタネーターからの異音で相当振動もしてるとのこと。
ちょっとヤバいとのことで、とりあえず愛車を預けて、その間に部品を探さなくてはなりません。
ついでにJAFも家内の分と入りました(笑)

まだ乗るのかと聞かれました。
もちろんです!と答えました。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

新年あけましておめでとうございます。

良い年になるといいですね!

本年もどうぞよろしくお願いします〜!
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

A25.感動もの

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

まったく、今更なのですが、本日ようやく受け取りに行ってまいりました!

それにしても、古い車を捨てて最新のエコカーにみんなで乗りましょうと言って、そうだそうだと一生懸命やってる国、企業とは真逆の、対局のことではありませんか!

なんか、素晴らしいと思うのです。
いっぱい、長い距離乗ってる人に、最大限の敬意を込められるなんて!

ここまでアフターに気をつかう企業を私は他に知りませんし、恐らくないと思われます。
もちろん、次の車もメルセデスにとか、メンテにはきちんとお金をかけましょうというビジネステイストはあるとは思いますが、このメッセージは惚れてしまいます。

そしてまた、500万円のダイヤの指輪を入れてもおかしくない体裁のケースに、重圧感溢れるエンブレムが入っていて、その下には取り付けキットと説明書まで入り、印刷とはいえツェッチェ会長のサインまで!

うちのベンツ君現在、14万キロ超なのですが、やっぱり20万キロ以上可愛がっていきたいと思わせます。

歴史と文化の落差に愕然としてしまいました。

この記事に

開く コメント(6)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事