癒しの高次元気功

全ての事象は、意識を変えることで、変えられます。

全体表示

[ リスト ]

気功! 気が見えるようになって思うこと(体験5)

数日前から、気が見えるようになった。体験談にも書いた。

最初は、薄暗い所でしか見ることが出来なかった。
見える気は、風呂上りに身体から立ち上がる湯気の様で、薄く白く見えにくい。

しかし、日増しに良く見えるようになって、目を凝らせば室内の明かりでも見える。
今日に至っては、曇っている時に気を眺めていて、急に晴れた。
当然見えなくなるだろうと思っていたが、背景を黒っぽい壁にして眺めていると
同じ様に気が見え出した。太陽光線の日差しの中でも見えるのである。

見えれば、見えるほど、不思議が増してくる。
指先から湯気がジェット噴射のように強く、延々と出ている。
指を揃えていると、指の太さと同じぐらいの気柱が5本見える。
指を開いていると、指の側面からも、気が噴出されているのが見える。
指を開いて、気を出せば、側面からの気が押し合うため、
指を閉じようとしても、反発されて指の揺らぎが生じる。

書物によれば、気を感じる時、腕や身体に揺らぎが生じることがあると書かれている。
腕と身体を5本の指と同じと考えれば、腕と身体から発する気の噴出が
お互いに、押し合って生じるのでは、ないかと思われてならない。

また、この気の噴出量の多さにも、びっくりさせられる。
指や腕そのものの太さが、水道のパイプであるかのように見える。
血管では、無く、身体そのものがパイプである。
身体から出る気は、見えるけど、どこに根源があるのか分からない。
どうして、延々と出るのか分からない。

中国の人は、これを見極めて、経絡やツボの理論を生み出したのかもしれない。
分からない以上、勉強して見る必要がある。

閉じる コメント(0)

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事