ここから本文です
アトリエ艸舎 〜紡ぐ家 ブログ
福岡発。大きな森の小さなアトリエより木の家について、そして丁寧で豊かな暮らし方について綴っています。

書庫私たちの仕事

出会った家族の家の紹介
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

環境共生住宅推進協議会のHPにて、私たちのアトリエのレポートが公開されています。

外の間のことについて書いています。

読んでみてください。



■kkjサイトTOPページ(更新情報)
http://www.kkj.or.jp/

■福岡からの便り Vol.1 『外の間」で暮らすこと
http://chiiki.kkj.or.jp/2016summer/160722_sousyavol1/

この記事に

tree of life


イメージ 1


5月です。
気持ちの良い、新緑の季節です。

アトリエ艸舎のしごとが動画でご覧になれます。



累計250視聴ありがとうございます。

この記事に

久しぶりに『チルチンびと』に掲載していただきました。

地域の建築家47人のコーナーの福岡県代表で記事が載っています。

ご覧下さい!


イメージ 1





この記事に

先日 奨励賞を頂いた 木造木質化建築賞のパンフレットが
 
送られてきました。
 
こんな感じです。
 
イメージ 1イメージ 2
 
 

イメージ 3


この記事に

このたび、第1回 福岡県木造・木質化建築賞において 奨励賞を受賞いたしました。
 
対象の住宅は 『修多羅の家』です。
 
この賞は福岡県での木材利用の推進を図るために、今年度から新設されました。
 
栄えある第1回に受賞でき嬉しく思います。
 
大賞は 東長寺五重塔や九州芸文館ですから、ちょっとかないませんね。
 
県あげて木造建築の普及をはかる取り組みはなかなか良いことだと思います。
 
さらに公共建築でも多く、木造化が進むことを期待しますし、
 
我々も、もっと木の家や、子供やお年寄りの施設での木造化にかかわっていきたいと思います。
何より木の空間は気持ちいいです。たくさんの方に共有してもらいたい思いで一杯です。
 
修多羅の家 詳しくはこちら
 
 
 
実はプライベートでもこのところ奨励賞続きで、子供の県の作文コンクールや科学賞、ピアノのコンクールも
全て奨励賞でした。もっと頑張って大賞に手が届くよう、励みなさいということでしょうか。
 
 
なにはともあれ、ありがとうございました。

この記事に

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事