トップページ

すべて表示

創る和紙職人ハタノワタル

イメージ 1

                                              
和紙で空間づくり

       和紙ってすごい、美しい


黒谷和紙和紙で漉き師(14年目)をする傍ら、和紙で空間作りや作品(絵画・クラフト)制作を行っています。
京もの認定工芸士です。
紙漉きから内装まで手がけています。お問い合わせは下記HPからお願いします。、


ブログはホームページに移行しています。
        



   ■HP■■■■
    http://www.hatanowataru.org/
   作品、又はお問い合わせはHPからお願いします。
   ■Twitter ■■
    https://twitter.com/hatanowataru
   ■facebook■■
   http://www.facebook.com/wataru.ha
   ■小さなきもちプロジェクト■
   http://www.chiisanakimochi.com/
  






        

その他の最新記事

すべて表示

ワカバン展

2012/6/15(金) 午前 7:16

展覧会のお知らせです。 今回はハタノユキのワカバン展  http://www.hatanowataru.org/ みんな大好き大阪池田の「ばんまい・やさいの広場・2F」での展示です。 2012年6月30日〜7月16日 11:30〜16:00 会期期間中、点字のワークショップをしています。 もちろん、ばんまいのおいしい、体に ...すべて表示すべて表示

ありがとうございました

2012/5/28(月) 午後 11:09

クラフトフェアまつもと 無事終了しました。 帰ってきて早々、荷物を降ろし、京都の現場に行くというハードスケジュールな今日でしたが 改めて、思い返すと 今年も多くの方に和紙という日本の伝統的な素材を伝えることができ とてもうれしく思います。 来てくださったお客さん、準備をされてた実行委員の方々、松本市の方々、そして出展していたすべての方 ...すべて表示すべて表示

クラフトフェアまつもと

2012/5/24(木) 午後 6:33

おはようございます。 今週末、クラフトフェアまつもとに出展します。 今年の松本のサブタイトルは 「創作のエネルギーは世界を変える」 私達モノ作りは、物事の始まりにかかわる仕事 そこから思いをのっけていくと、その先のモノの流れにその思いがのっかっていく。 震災以降特にそういうことを意識してモノ作りに携わってきました。 今年で5回目の ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事