弁護士阪口徳雄の自由発言

裁判・社会活動の中で感じたことを発言します

全体表示

[ リスト ]

≪総務省、独自に事業仕分け NHKへの交付金も対象≫朝日新聞2009年12月4日20時24分

総務省は毎年命令放送、要請放送の対価としてNHKに税金を入れている。
2008年は 33億2943万1千円
2009年は 35億693万4千円

NHKへの交付金は拉致問題を命令した年から交付したのでなく、昭和27年1月26日、「放送事項はニュース及び解説とし、必要に応じて音楽その他を加えるものとする」という放送命令のときから、毎年、毎年交付している。当時はNHKの国際放送が弱体であったから、国が支援したのであろうと思われる。NHKが巨大放送機関(年間6000億円)になっても続いている。総務省の官僚がNHKを支配したいために残った悪弊だろう。


これだけのカネをNHKに投入するなら、不足する母子加算などのカネの一部にでも回すべき。

10月23日の≪総務省概算予算のNHKへの要請放送交付金3十数億円をカットせよ≫(NHK89)
でこの問題を指摘した。http://blogs.yahoo.co.jp/abc5def6/60706034.html

12/1の【総務大臣はNHKに要請放送をするな】の訴状でも総務大臣はNHKに要請する必要性が不存在であるとも指摘した。
http://nhk-shiminnokai.com/modules/smartsection/item.php?itemid=32

やっと原口大臣は政治主導でNHKへの交付金の見直しを開始したようだ。

税金の使い道という視点から見ても、NHKに交付金を出す必要性がない。

10/23ブログで

≪行政刷新会議が概算要求予算の見直しの視点として次の視点を明らかにした。
〇業目的が妥当か
∈眄資金投入が必要か
手段として有効、効率的か
さ泙杏要があるか

NHKへの要請放送は「〇業目的が妥当か」に抵触し以下の項目を検討する必要がないほどカットすべき概算予算。原口大臣は政治主導で、ただちに概算予算案を査定してNHKへの要請放送代分をカットすべきである≫と指摘

12/1の訴状でも、NHKに要請する必要性がない点を≪裁量逸脱論≫でも上記刷新会議の△欠落している点を指摘した。

NHKに「国の重要な政策」などの抽象的な要請をする必要性はないし、拉致問題を今更「特に留意して放送要請」する必要性もないことを強調した。NHKは拉致問題を重要問題と位置づけ、命令以前から放送をしているからである。

このようなNHKに、ことさら拉致問題を留意して放送せよとなると、≪探し出してでも報道する≫とか
蓮池透さんが指摘するように≪結局は、家族の言っていることを、ただ延々とたれ流しするだけ≫になる危険性を有している。http://blogs.yahoo.co.jp/abc5def6/60509706.html

原口大臣は、報道の自由を守る視点からも、税の使い方という視点からも35億円の交付金を全額カットすべきである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

総務省、独自に事業仕分け NHKへの交付金も対象。
朝日新聞2009年12月4日20時24分

 総務省は4日、来年度予算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」を行った。税収の大幅減が見込まれる中で自ら歳出を削る狙い。行政刷新会議の事業仕分けで対象にならなかったり、会計検査院から問題点を指摘されたりした10事業を原口一博総務相ら政務三役が仕分けた。NHKの国際放送への交付金(約35億円)は「コストを注視し、さらなる見直し努力を続ける」との評価が下された。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

隗より始めよ・ですよ。
聖域はないなんて大見得切ってしまうから困るんですよ。
天につばする・ですからね。
私は、議員歳費、政党助成金をマークして欲しかった、さすが民主党、入れて良かったと衆愚に知らしめなければだめですよ。

2009/12/5(土) 午前 9:34 [ たらちゃん ] 返信する

顔アイコン

[たらちゃん」の言われるとおり、議員歳費、政党助成金を見直すべきです。しかし議員連中は自らの無駄使いには「知らぬ顔」

2009/12/5(土) 午前 9:45 [ abc*de*6 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事