全体表示

[ リスト ]

今年の5月に整備依頼頂いた車両です。
キャブレターとフロートカバーの間から
ガソリンが漏れて来てる気がしますと
連絡を受けたので早速入庫しました。
 
画像1
入庫後直ちに分解開始です。
簡単なトラブルであれば良いのですが。
イメージ 1
 
画像2
早速外側から洗浄開始
この時期はパーツクリーナーで
冷たくなるから手が痛いですね。
一応耐油のゴム手袋してるのですが。
イメージ 2
 
画像3
外側は綺麗に復活
前回全バラでOHもしてるのですが。
イメージ 3
 
画像4
フロートカバーを取り外します。
イメージ 4
 
画像5
恐らくフロートカバーのガスケット
(Oリング)のですね。交換します。
液体ガスケットを塗布して組み付ける人も居ますが
大抵塗り過ぎて中にはみ出してじゃっとに詰まり
キャブの不具合を招くので高い物では無いので
新品に交換した方が良いです。
イメージ 5
 
画像6
スプロケットカバー下が
汚いので外して確認
イメージ 6
 
画像7
シフトペダルを取り洗浄しました。
オイルシールは平気でした。
ガソリンが垂れてチェーンルーブ&泥
が柔らかくなり汚れが飛んだのでしょう。
スプロケカバー内側も綺麗にしました。
イメージ 7
 
キャブレターの部品待ちとなります。
 
 

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事