espulso

サッカーとH氏に関するたわごと…と、なぜかディズニー

全体表示

[ リスト ]

マリノスのイエローパンチョス?

イメージ 1
2011年3月5日
J1第1節 名古屋1−1横浜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終了間際の失点で勝ち点を落とすのは精神的に厳しい。
 
だけど試合全体を通して考えると『負けなくて良かった』と言えよう。
 
 
 
 
 
試合の入り方はまあまあ良かった。
 
前線や中盤から積極的にプレッシャーをかけて相手の動きを抑えた事で主導権を握れた。
 
と、そこまではいいんだけど、詰めが甘いのがマリノス。
 
選手間の距離が悪く、プレッシャーが散発になっていたな。
 
せっかくプレッシャーがかかってもセカンドボールを拾えないのは切ない。
 
周囲と連動しながらみんなでボール狩りしなきゃ。
 
単独で奪いに行ってもそう簡単には上手く行かないって。
 
 
 
 
 
中澤佑二と栗原勇蔵の個人の力で跳ね返していたために『堅守』に感じられたかもしれないけど、全体的に連携が悪く、お世辞にも『堅守』とは言えないと感じた。
 
マークの受け渡しやラインコントロールが全く出来ず、プレッシャーが効かなくなったら完全に受け身に回ってしまった。
 
プレッシャーの名手である谷口博之&小椋祥平とDFラインの関係が曖昧なため、守りに入った時間帯はバイタルエリアを使われる事が増えたな。
 
GK飯倉大樹の攻守で凌いでいたけど、あの守備でよく耐えたなって印象。
 
でも、飯倉が当たってたから最後のPKももしかしたら・・・とは思ったけどそんなに甘くなかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
PKになったプレーはペナルティエリア外?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大黒将志が加わった攻撃はこれまでより良かったかな。
 
大黒の動き出しはこれまでのマリノスにはなかったオプション、渡邉千真や周囲と呼吸が合えば面白いかも。
 
そして何よりもマリノスの十八番『恍惚のバックパス』が無くなったのは本当に良かった。
 
サポを『ちゃぶる』バックパスが消え、縦へ素早く攻めようとする姿勢は明るい兆し。
 
推進力と呼べる程の押し上げはあまりなかったけど、少ない人数でシンプルに攻められるようになれば得点力が上がる可能性有り。
 
もっとサイドを有効活用出来るようになればこれまでと一味違った攻撃が見られるかもしれないな。
 
大黒にはマリノスの悪い毒牙に侵されないように注意してもらわないと。
 
続いて兵藤慎剛。
 
この選手にもっともっと得点に絡んでもらわないと勝利は遠い。
 
数年前はいつもテンパっていたけど、このところ青臭さが無くなり逞しさを感じさせるようになってきた。
 
縦への長いランニングはいいアクセントになっている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
11シーズン初ゴールは兵藤慎剛
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長谷川アーリアジャスール・・・。
 
なぜプレーが軽いのだろう。
 
なぜ無謀なドリブルを仕掛けるのだろう。
 
なぜ・・・(以下、自粛)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてと、まずは守備を早急に整備しなくちゃならん事が分かった。
 
まずは勇気を持ってラインを上げよう。
 
そしてゾーンで守るんだから、チームで共通認識を持とう。
 
一筋縄ではいかないけど、やってやれない事はない。
 
調べた事がないから分からんけど、Jリーグの歴史でマリノスの平均失点数はトップクラスなんだろうから・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
1回もオフサイドを取れず
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11シーズンのキャプテン・中村俊輔が不在の中、10シーズン王者相手に思った以上によく戦ったと思う。
 
ベテラン波戸康広、守備が出来ないDFだと思っていた新加入の小林祐三も不安定ながらよく戦っていた。
 
だけど、攻守共にまだまだ。
 
チーム全体にクリアミス、トラップミスが多かったな。
 
こういうミスが即失点にならなかったとしても、小さな失敗を繰り返しているようなチームに勝利の女神は微笑んでくれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
攻撃云々より守備の整備が先だと思うんだけど・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリノスの黄色いユニフォームは違和感があるな。
 
その昔、1シーズンだけ黒のサードユニフォームを使った事があったけど、その時の相手は名古屋グランパスだったな。
 
で、黒ユニフォームはその時1回しか見た記憶がないんだけど・・・。
 
イエローユニフォームは11シーズン限定かもしれないが、どうも別なチームのようだ。
 
関係無いけど『イエロー』と聞くと『イエローパンチョス』を連想してしまう。
 
そういうワケでシーズン終了後にサポがガッツポーズでロマンスを行えるような戦いを見せてくれ。
 

この記事に

閉じる コメント(11)

ご無沙汰しております。
まぁーこけなくてよかったです。ただ、もったいないといえば、やはりもったいない試合でしたね。次節は自分もホーム開幕に行ってまいります。本当は、今日行くはずだったのですが寝過ごしてしまいましたwww

2011/3/6(日) 午前 0:02 [ shinya ] <<コメントに返信する

白ベースのセカンドユニでいいじゃないか・・・・
と、思う私は、古い人?(汗)

2011/3/6(日) 午後 0:33 DaRiMa <<コメントに返信する

まいけるダイスケさん:おろろ、寝坊でしたか!中東に比べれば名古屋は近いから油断してしまったんですかね♪
いやいや、試合展開を考えるともったいなかったですが、総合力では10王者には及ばなかったです。ただ、重心を上げて相手に立ち向かったのは良かったと思いました。
ホーム開幕戦、ぜひとも勝利が欲しいですな。フロンターレは10シーズンのリベンジに燃えてるでしょうから、返り討ちにしたいですな♪

2011/3/6(日) 午後 4:46 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

だりまさん:チームのイメージというものもあるのですが、やっぱり黄色は違和感有りです。自分も落ち着いた白がいいと思う…ということは古い人ですな。

2011/3/6(日) 午後 4:48 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

匿名さん(2011/3/6(日) 午後 3:03):イエローパンチョスは応援の踊りですよ。サッカー場では見かけませんが。ユーチューブやニコニコ動画に映像あるかも。

2011/3/6(日) 午後 4:50 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

バックパスが少なくなったのは嬉しいですよね。この試合だけって事にならないと良いけど。
黄色ユニはあと数試合見ないと慣れそうもないです・・・。

2011/3/6(日) 午後 11:52 KIRA <<コメントに返信する

KIRAさん:余計なバックパスが減ればある程度戦える事が分かりました。今後も前へ向かう姿勢を崩さずに戦ってもらいましょう☆信用ならないかもしれませんが・・・。
黄色ユニフォームは縦縞以上に違和感があります。見慣れる時期が来るような気がしませんorz

2011/3/7(月) 午前 0:51 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

顔アイコン

最近のマリノスは・・・ポリシーを失っていない?

2011/3/7(月) 午後 11:44 [ 八咫烏蹴球協会長かえさる卿 ] <<コメントに返信する

かえさる大佐殿:いえいえ、金儲け主義、ベテラン不要論等、マイナスイメージのポリシーには事欠きませんよ。いい意味でのポリシーは皆無ですが…orz

2011/3/8(火) 午前 1:53 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

顔アイコン

何度か訪問させていただきながらコメントできずにすみませんでした…
先日の開幕戦、テレビで応援しました。分かってはいたけどイエローのユニは驚きました。マリノスと認識するまで時間がかかりました。
試合は最後残念でしたが名古屋相手に頑張ったと思います。マリノスの応援を聞いていると会場に行きたくなりました…
今週末はいよいよホーム開幕戦ですね!相手が川崎だけにおもしろい試合になりそう。ホームは白星スタートでいきたいですね☆

2011/3/8(火) 午前 9:36 sn*w <<コメントに返信する

snowさん:斬新なのはいいのかもしれませんが、目の前で戦ってるのが黄色のマリノス…、なかなか受入れられませんでしたよ。
惜しい試合でしたが、守備がしっかりしない限りこれが精一杯かもしれません。攻撃は改善の兆しはありましたが、いかんせん攻撃はミズモノなのでそれに頼るワケにはいかないですよね。。
川崎フロンターレは10シーズンのリベンジに燃えてるでしょうから、しっかり返り討ちにしたいですな。神奈川ダービーでホーム開幕白星と行きましょう☆

2011/3/8(火) 午後 3:58 H氏のニーハイオーハイ <<コメントに返信する

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事