ここから本文です
食っちゃ寝生活を見守る日々
インドホシガメのスミ、ロンダ、、ミツオビアルマジロのふーも君もいるよ!

書庫ブログトップページ

すべて表示


<<お知らせ>>                           

ブログの記事を一部「ファン・友人まで公開」とさせていただいておりましたが、解除して全てに公開に戻しました。今後も状況により公開制限を設ける可能性はありますが極力無しでやらせていただくのでご面倒ですがよろしくお願いします。

[連絡先]
尚、当ブログに関するご連絡はゲストブックで鍵付きでコメント頂くか、ヤフーブログのメッセージ機能をご利用ください。ゲストブックを利用される場合はこちらからの返信メッセージは公開されてしまいますので必ずご連絡先メールアドレスをご記載ください。そちらにご連絡をさせていただきます。

イメージ 1

不確かな情報は必ず自分でも調べましょう

 このブログはペットを飼育している個人の気ままな感想や飼育の日々を綴った日記です。記事の情報は極力正確を記しますが、不確かな憶測が含まれることもありますので予めご了承下さい。

怪しい業者とは取引しないようにしましょう

珍しい動物は時に密輸されてくることもあります。このような行為に加担しないよう業者やお店から話をよく聞き、不安があったら取引はしないようにしましょう。そうでなくても不誠実なお店は動物の取り扱いも杜撰であると僕は考えます。とは言え中々判断出来ないこともあると思いますので僕なりに気をつけてるのは…


◆なるべく即決はしない。
イベントやセール等で機会が少ない場合もありますので(なるべく)と書きましたが、とにかくお店の人とコミュニケーションを取る時間を増やしてその業者さんが信頼に足るのかを確かめます。逆に執拗に即決を迫る業者さんは要注意。

◆お店の情報を調べる。
店舗に行って実際にストックの状態をチェックすれば管理が一目瞭然でしょう。無店舗型の場合でもストックを見学するのに難癖を付けたり、嫌な顔をされるような事があればいくら好きな動物でも後悔すると思います。またwebで評判を調べるのも良いでしょう。全てを鵜呑みは出来ませんがあまりに悪評が多い所は止した方がいいかと思います。

こちらのペースでも話しよう。
どんな業者さんにとっても買ってくれるお客さんは有難いものです。業者さんが自分のペースで話をしている間はきっとご機嫌でしょう。頷くだけではコミュニケーションになりません。時に難色を示して相手の様子を窺って下さい。別に要求に応えなかったら悪い業者さんというわけではありません。相手がどういう風に反応して対応するかで質が分かります。


…とりあえず皆さんにも折角動物を飼う出会いの一歩で嫌な思いをしてほしくないし、そんな業者は居なくなってしまえばいいと思ってこれを書きました。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 寒いけど元気です

    2017/2/12(日) 午後 8:59

    ◆暖冬だろうとなんだろうと流石に2月は雪がちらつく日もありますがみんな元気にしてますよ。食欲も絶好調で何でもよく食べますが、一番適していると思われるハリネズミの餌はやや好きではない様子。健康に良いものが本人の好物とは限らないのが人間に似てますね。 リンゴは大好き。餌皿からわざわざ取り出して床に落としてから食べるのが相変わらず。ケージの床はど ...すべて表示すべて表示

  • 恒例の大移動

    2017/1/11(水) 午後 7:46

    ◆新年あけましておめでとうございます。年が替わってもう大分経ちましたが、今年は丁度よく仕事が区切れてたのでのんびりと2週間くらい実家に帰っておりました。2週間も帰っていると例年はお留守番担当のロンダちゃんも連れて帰らないわけに行きません。寒さに弱いインドホシガメを冬の新潟に連れて行くのはなかなか難儀でしたよ。 でも、なんやかんやで一番 ...すべて表示すべて表示

  • 少しだけ大きくなった?

    2016/12/7(水) 午後 1:23

    ◆爬虫類は一生成長し続けるとは言われているものの性成熟して大人になるとそこからの成長は非常に遅々としたものになり、特に健康チェックにあまり影響がない甲長なんかは測定しなくなっちゃうんですよね。測る楽しみがないし… ということで部屋に来たときには既に性成熟していたロンダちゃんは殆ど甲長をチェックしたことがない。お迎えした当初は甲長16cmだっ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事