東海ふっとぼーるふぁん

何か通知事項がある場合のみ記事にします2015 07/05

JFL・地域などのサッカー

すべて表示

FC刈谷新監督決定に寄せて

イメージ 1

イメージ 2

メサイヤとなるか?


本日FC刈谷公式サイトにて、今季チームキャプテンを務めてくれていた#8飯塚亮選手の現役引退及び、来季からの新監督就任が発表になりました


昨日の報告会において、監督人事は今日発表になると某あざら・・稲葉圭吾選手との歓談中に聞いたので、ああ発表になったのだな感はありました、飯塚選手という人選には若干の驚きはありました、だって石田監督でも指導者としては若い34歳だよ?、そっからさら〜に若い28歳飯塚選手が引退しての監督就任まではちょっと考えていなかった、まあ・・・来季からはコーチ兼任くらいにはなるのかな?って漫然とは思っていたけどもね・・。
 ただねえ・・過去の報告会と同じ空気感が昨日の報告会にはあったのな、具体的にはかつて浮氣さんからアマラオに引き継がれる時、アマから加藤に引き継がれた時と同じ空気感ね、ははあ・・こりゃあ・・あのパターンだなってのは昨日の時点で気づいた者も俺以外にもいただろ?、まあそうゆう事です。
 
 飯塚キャプテンは、刈谷に来るまでのキャリアが町田ゼルビア、カマタマーレ讃岐、レノファ山口と、まあ昇格請負人的なキャリアを積んできているので、FC刈谷でも選手として是非っ!!てのはあったけども、そこは勝負の世界なので、今季のJFL昇格はならずでしたが、来季からは監督として昇格に挑むと、大変大きな決断だったと思う、ある意味においてはこのFC刈谷程、JFL帰り咲きという重い業と言うか、宿命とでも言うのか・・なんか重いもんしょいこまされるクラブも他に無いので、まあ指導者キャリアのスタートとするには大変だと思うけども、その決断に感謝すると共に、その男の決断にはかなり年下だけどリスペクトしますよ。

 今季見てきて、選手としてはクレバーで、戦術眼に優れ、良くサッカーを知っている選手という印象を受けました、また良き兄貴分として若い選手達と良い関係を築く事ができていましたね、まあ・・ため口ばっかでまーかんわ的な風にはなっていたけども(笑い)、ただその雰囲気こそが結束、まとまりに繋がって風通しの良いファミリー的な良いとチームに今季は成れていたと思うので、来季はどの選手が残ってくれるのか?今日の時点ではわかりかねますが、来季も良いチームを築いていってくれるものと期待しますよ、とにかく飯塚 選手 現役生活お疲れ様でした、来季以降も良いサッカーライフを送れる事を陰ながら祈りますね。

また今季の監督であった石田学さんが、古巣であるところの北信越1部サウルコス福井の来季の監督として就任される事が発表になっております


 これは昨日そうなるって小耳に挟んだけども、福井の成功を祈ります、というか、来季こそ刈谷と福井は一緒にJFLに上がりましょうとエールを送ります。


写真1:挨拶をする飯塚キャプテン

写真2:石田監督に花束を渡す飯塚キャプテン・・これ見たらさ・・何かが受け継がれたと思うでしょ?


PS.本来なら責任を持って新監督の後押しをせにゃならんのは分かってはいるのだが・・歳も歳だしね、持病の悪化もあるので、刈谷の応援の第一線は退きます、まあ試合は見に行くとは思うけどもね ノシ
 

.


みんなの更新記事