ここから本文です
合気道・天道館 オフィシャルBlog
天道館での普段の出来事を中心にお知らせします photo by NAOKI
今回最後の指導となったのはセルビアのヤゴディナです。
ドイツ、オランダ、ロシア、モンテネグロからも門弟の参加がありました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


また、このセミナーには在セルビア日本大使にお越し頂き、国営テレビの取材も受けました。

イメージ 4


稽古後のパーティーはみんな楽しそうでした。セルビアの方々は本当にフレンドリーです。

イメージ 5

イメージ 6



無事に今回もすべての日程を終了することが出来ました。
各国で昇段者があり、合気道が色々な国々で根付いていることを嬉しく感じました。

セミナー開催にあたり、ご協力頂いた皆さん、ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

この記事に

ミラノ・セミナー

イタリアのミラノに到着しました。
空港に到着してすぐに門弟の方から”サプライズ”があります。
、、、とのこと。

なにかな〜と思っていたら、、、これでした。
イメージ 1
中心部の通りの液晶大画面の掲示版に天道流合気道の広告が、、、!
すごい巨大な広告に、まさにサプライズでしたね(笑)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
いい稽古をすることが出来ました。イタリアの方も普段は陽気ですが稽古中は本当に真剣に汗を流しています。


そしてミラノと言えば食事が本当に美味しいです!!
指導をされているマックスさんとマルチェッロさんおススメのお店です。
ミラノでも有名なレストランらしいです。。。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
パスタの後の肉料理は胃に堪えましたが、味が良いので食べてしまいました。。。

食事で摂取したものは夕方の稽古でしっかりと消化しました!!

この記事に

ベルリン・セミナー

ミュンヘンでの三日間のセミナーを終え、ドイツの首都ベルリンへ移動しました。

毎年ベルリンには訪れており、年々ベルリンの門弟さん達の稽古へ対する気持ちが真剣になっていくのを感じます。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


今回のセミナー(平日三日間の開催)において、二十代前半の若者達の昇段があり、幅広い年齢層の底上げを感じました。
合気道は試合を行わない武道なので、なかなか若者への定着は簡単ではありませんが、天道流の精神が彼らの今後の人生に役立っていって欲しいと思います。


さて、休みの時間を利用しベルリン芸術アカデミー(舞台や展示が行われる施設)を訪れました。施設内のイタリアンレストランでは門弟のアレッサンドロさんがシェフを務めています。

イメージ 1


贅沢なランチを振る舞って頂きました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


とてもフレンドリーで合気道を愛している方なので、もしも機会があってベルリン芸術アカデミーへ訪れることがあればお声掛け下さいとのことです(笑)

イメージ 5

この記事に

ミュンヘン・セミナー

今春もヨーロッパ5ヶ所にて清水管長のセミナーが開催されます。

今回の日程です。

●ドイツ(ミュンヘン、ベルリン)
●ベルギー(ゲンク)
●イタリア(ミラノ)
●セルビア(ヤゴディナ)

まずセミナーが開催されたのはドイツのミュンヘンです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


ミュンヘン・グロースハーデンのスポーツセンターは合気道クラブが出来て今年で50年目の節目の年となります。
長い歴史を持つミュンヘンでの合気道と天道流ですが、稽古後にはパーティーが行われ、参加者皆で楽しい時間を過ごしました。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


またミュンヘン・日本人コーラス部の皆さんに日本の歌を門弟の前で披露して頂きました。
浴衣の美しさと共に皆さん喜んでいました◎
イメージ 7


また次の50年も多くの方に合気道に触れて頂きたいと思います。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事