中富良野からの贈り物

農薬・化学肥料は一切使わず、大地の恵をうけて野菜を栽培しています。

全体表示

[ リスト ]

2013.8.4干ばつ

大変な干ばつ
とうとう暗渠から水を入れることに・・・
作物を作るのには本当は自然の力の方がいいので雨を待っていたのですがさすがに・・・
 
 
このような暗渠の水を利用し土の中に通っているパイプに水をながしていきます                
これは丸一日入れて状態です ほとんど効果が見られない状態
いかに乾燥しているのか物語っています   
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかしこんな状況の中でも玉ねぎは大分大きく育ってきています
でも葉が枯れてきたりくたっとしている状態がわかります
このままでは大きくなる前に枯れてしまいます
この葉が倒れているのはそろそろ収穫が近いという合図です
自分で倒れ玉が次第に茶色くなってきます   
しかし収穫するまでもう少しあります 何とかもうちょっと頑張ってくれそうです
イメージ 3イメージ 4

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事