アジアの晩ごはん

ホームページ〜 http://ajiban.web.fc2.com/newfile.html

全体表示

[ リスト ]

ベトナム〜ホイアンの歴史、日本人の足跡と旧家内部、 中篇

 (この動画は上記 画面をクリックして下さい!)
街を探り歩けば歩くほど 歴史のロマンに包まれる、それは今でも数百年前と同じロケーションで
街が息ずいているからだと思う、 朱印船貿易が盛んだった頃 この街ホイアンにも数百人の
日本人が(駐在員?!)が暮らしていた
イメージ 1
 
 
動画中に木造の屋根付きの橋があるが これは当時日本人の建造物である、(通称、日本橋)の手
前は日本人街、、そして橋を渡ると中国人街だった、 異国 越南(ベトナム)でいったいどんな
生活をしていたのだろう、、、、、ロマンが膨らむ
 
街中を流れる 河沿いに昔からの商家が立ち並ぶ 映像中の同じような船などで河岸から直接 
商家へ船荷を引き上げたらしい その昔の交易が脳裏に再現される、、、、、朱印船も同じようにに 
ここに停泊したのであった。
イメージ 4
 
数々の言い伝えがあるが なんでもここホイアンで現地のベトナム人と家庭を築いたが 
朱印船貿易が閉じられ日本へ皆 引き上げた だが 家族を忘れられず単身海を渡り  
家族のまつホイアンへ 戻って生涯を終えた日本人の話など たくさんの実話があるようだ 
キットこの街には今でも日本人の血筋がたくさん、、、、、。
 
動画中に数百年前の旧家内部を紹介しているが ここは朱印船でおとずれた日本人と縁の
深い建物 様式は中国式だ 必ず中庭を設け 空気の対流を利用した自然な換気と涼を得られる 
独特な造りである
イメージ 2
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この後 後編はホイアンの路地を奥へ、、その先のレストラン、やカフェなどにご案内します
 
 

閉じる コメント(4) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

こんばんは〜!
動画見させていただきました♪
ん〜レトロな町並みいいですね!どの風景をみてものんびりさをかんじます!
ドストライクです!!後編も楽しみにしています♪
どんなカフェがでてくるのかなぁ?♪

2012/3/28(水) 午後 11:37 chimachima

顔アイコン

東南アジア、で賑やかな街の喧騒はそれぞれ各国の
魅力がありますが、 このようなべトナムの静の魅力は
この国ならではの、自慢できるものだと思いますね!

しかしホントに 静と動がハッきりと分かれる国です〜。

2012/3/28(水) 午後 11:52 [ アジアの晩ごはん ]

はじめまして やはり味がありますね〜行ってみたいものです

2012/4/12(木) 午後 1:21 [ AKIRA ]

顔アイコン

AKIRA さんコメント有難うございます
日本の国土面積に近い 小さな国ですが
なかなか奥深い ものがあります
機会があれば 是非いらしてください!

2012/4/12(木) 午後 2:51 [ アジアの晩ごはん ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログバナー

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事