福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

大谷(おおや)資料館です。

まず写真をご覧ください・・・・・・・・・・・右下クリックで大きくなります。
イメージ 1



イメージ 2


ここは大谷石(おおやいし)を掘りだした跡の地下空間です。今は大谷博物館となっています。

大谷石とは、軽石凝灰岩の一種。栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される石材。
柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきた
・・・・・・・・・・ウイキぺディアより


見る人によって感じ方は違いますが、自分にとってはまるで映画のセットのような感じがします。

正面の階段から下りてくるところをスポットライトで浮かび上がらせたら素晴らしい演出になりそうですね。

地下30mの広大な空間には野球場がすっぽりと入ってしまう広さになるそうです。

またここでは、いままでに多くのCM撮影や各種コンサート、結婚式まで行われてきているそうです。

歌ではエンヤ、Xジャパン、グレイ・・・・映画やドラマで、懐かしいのでは「セーラー服と機関」や「ウルトラマン」「仮面ライダー」・・・・新しいのでは「AKB48」「るろうに剣心京都大火編」・・・・・と、いっぱいあって紹介しきれません。

ここには今までにあったイベントが写真として展示されていました。
イメージ 3



ふだんシャットアウトのところですが、お正月特別公開のところです。
結婚式がここでは行われるようです。

外からの光もあって、まるで神様やキリストが降臨してくるようだとか。

壁についている傷は石を切った時の丸鋸の跡だそうです。
イメージ 4



ここから見るとすごく奥行きが感じられるところです。実際に広く深いんです。
写真でしか見たことないですが、古代ローマ帝国の建物のようです。
イメージ 5



かつてはここをつるはし一本で掘っていたそうです。一本が約80圓阿蕕い僚鼎気寮个鯒愽藥劼巴浪爾ら運び上げていました。
それが丸鋸になり、動力で運ぶようになってからは飛躍的に量産されるようになったそうです。

どうしてこのような広い空間になったのかと言いますと、初めは横に掘り進んでいくそうです。それからだんだんと下に掘り下げていくとこのような巨大な空間になっていくと知りました。ところどころには空間を支える柱となるものを残しながら。


ここのディスプレイは素晴らしいものがありました。
火山の溶岩が地下空間に流れおちてくるようです。
イメージ 6



先の大震災の翌年に一度訪れたんですが、影響があったのかもしれません閉鎖されていました。
2年経ってから再開されたそうです。



なぜか「ドンペリ」が展示されていました。案内をよく読まなかったので。
・・・・・一本頂いてくれば良かったかな・・・・・・・冗談です。
イメージ 7



駐車場の大岩のソバには小さなお地蔵様が。
イメージ 8




地下は結構と寒く5度から8度ぐらいだそうです。
冬の外を歩く姿ですと大丈夫です。

周辺にも大谷石の凝灰岩の岩山が多く見ることができます。

それにしても、雪の降らない地域は生活するには快適ですね。
それに比較して、会津のこれからは毎日雪かたしになるんです。


ーーーーーーーーーーーーー2017.1−−−−−−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(5)

初めましてです。京都在住
私も写真見た瞬間ローマ帝国がイメージに湧きました(行ったことないけど)。
お正月限定公開ですか、来年是非行ってみたいです

2017/1/6(金) 午後 9:08 [ 海くじら ] 返信する

初めましてです。京都在住
私も写真見た瞬間ローマ帝国がイメージに湧きました(行ったことないけど)。
お正月限定公開ですか、来年是非行ってみたいです

2017/1/6(金) 午後 9:08 [ 海くじら ] 返信する

顔アイコン

なんか、テレビで見た記憶があります。
行ってみたいと想います。

2017/1/6(金) 午後 9:23 瀑やん 返信する

顔アイコン

ぽちゃまり さん、こんばんは。コメントありがとうございます。今日とはお寺の町というイメージですが、ここは地下の異次元の空間です。ぜひ楽しんでください。

2017/1/6(金) 午後 10:36 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

瀑やん、こんばんは。そうなんです、自分もTVで見てから興味が湧き、訪れたのです。ライトアップあってこその素晴らしい地下空間ですね。

2017/1/6(金) 午後 10:38 [ きださん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事