福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

昨日は猛烈な吹雪で夕方からはすごく冷え込み道路はツルツル。クルマはちょっとブレーキを踏むとABSがきいてガガガガー。

どこへも出れず、昨年訪れたところの未投稿分です。

山形県最上郡にある「くろべ」の巨木で、村の天然記念物になっています。

幹周りは、なんと13mもあり高さはゆうに20メートルを越すといい、樹齢は200〜300年と表示されていました。

イメージ 1


ちょっと見は、2本の木に見えるんですが根元から分かれたようです。
アップで。
イメージ 2


農道のすぐわきにあり手軽に見てさわることができ巨木からのパワーをもらうことができます。
反対側に回ると木の内部が空洞化しているのを見ることができます。


隣には、これもかなりの巨木が。岩神大権現杉と書かれてありました。
幹周りが7.1mとあり高さはクロベとほぼ同じぐらいです。

その根元には、お供え物がいっぱい。いろいろと祈願したんでしょうね。
イメージ 3


案内板です。
イメージ 4

イメージ 5



くろべは黒檜と書き、あすなろは翌檜、ヒバという名は建築用語で通常はヒノキアスナロといい青森ヒバが有名です。虫が付かず、腐りにくいので神社仏閣や金色堂、伊勢神宮の式年遷宮にも使われています。ヒノキオールはヒノキからではなくヒノキアスナロから採るそうです。

小生が子供のころに、家のそばに2本のヒバ(親がそういってた)と杉の木があり、どちらの葉も良く燃えるのでかまどの焚付けにしていたのを思い出しました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事