めちゃめちゃ卓球部!

卓球とはまったく無関係です。すいません。
おはようございます。
2014年7月20日に行われたASAMA GP300に参加してきました。
アサマGP300は5時間レースになりまして、チームで出場いたします。
今回はアサマのトップライダーな電機屋さんとBOSAIな○川さん、無理矢理砂道部に編入させたM本さんと私という何とも場違いなチームに混じって参加してきました。


イメージ 2
キッズも楽しそうに走っていました!

イメージ 3
土曜日のフリー走行から参加したのですが、到着後すぐにタイヤ交換開始です。
今回はKTM150と我がスラッシュで参加いたしますので、少しでもマシな走りが出来ますようにと交換しました。
タイヤは私のスラッシュと相性バッチシなVeeRubberの140/80-18 VRM211Bです。

イメージ 4
ただし、140サイズなタイヤをはめるとこの儀式が必要になります。
まぁどうせシリンダーが先に地面に当たりますからタイヤのサイドは使えないからいいんです。

イメージ 5
ほいっと!上手にスイングとリアサスをかわすことが出来ました。

早速コースインです。
噂には聞いていましたが、テトラポット製造のためコースが大幅に短くなっていました、特にストレートが〜〜
ビックオフで気持よく走れたのに〜ちょっと残念でした。

イメージ 6
ストレートが短くなった分、ウッズが増えてクネクネ、おまけにここのところの雨でグチャグチャ!
ちょっと走っただけでドロドロです。

イメージ 7
いつもはKTM150でバカッ速で気持ち良い2stサウンド響かせている○川さんにも明日に備えて試乗していただきました。もっと苦労するかと思いましたが軽々乗りこなしておりました。

イメージ 8
オーホホッ、エンデューロマシンですな!
足回りはここのところ取り組んでいるスクランブラー風味ですが、クネクネウッズが多いので正解だったかも?スクランブラー風味って何?ってお思いの方も多いと思いますが…
私が足回りをいじり始めて早数年、部品を流用加工したり自作ったりして取り付けて色々セッティングを変えてと楽しんできましたが、自分の中で方向性が2つあります。
その1 なるべくオフロード仕様〜文字通り車高もガッツリ上げてジャンプもそこそこ飛べる仕様です。
その2 スクランブラー仕様〜車高も上げつつも街中から林道も楽しめちゃうような程々な仕様です。
ただ部品を付けるだけなら、流用加工したり自作って付けるだけだから簡単なんですが、いざセッティングとなると自作&流用パーツ多数な私のスラッシュですと色々と悩みます。

イメージ 9
土曜日の午後からは激しく雨が降り出して〜一昨年の惨劇を思い出しました。

イメージ 1
新しくサイドスタンドつけたけど傾き過ぎです…また加工しなくっちゃ!

イメージ 10
ほらっ!池ができちゃいました!
こうなるとコースも悲惨になるからスラッシュでの出場は厳しくなります。

土曜日夜の宴会は美味しい酒にジビエなお肉を頂いて大いに楽しみました。
本当に楽しくて写真を撮るの忘れていました…と言うかガッツリ美味しい日本酒を飲んで根っこが生えちゃいました。

さて日曜日のレースですが、スタートライダーな電気屋さんはスラッシュで出場して下さいました。
イメージ 11
さすが電気屋さんホールショット&1周めトップで帰ってきました!うちのスラッシュもやれば出来る子なんです。
いやライダーが上手いだけとも言いますが…
その後、KTMに乗り換えたりまたスラッシュで出てくれたりしましたが、ウッズでのワダチがかなり厳しくなって来たそうで、以降KTMのみでの出場になりました〜残念ですがハマったら出れなくなりますからね〜

イメージ 12
ドロドロです、後で動画を撮影するためにウッズに行きましたが、よくスラッシュで走れたものだと思いました。
やっぱワダチが深くなると出っ張ったシリンダーが引っかかってしまいます、引っかかるだけならまだしも、カメになっちゃいます〜


イメージ 13
5時間と言う長いレースですから途中でBBQなぞ〜

イメージ 14
昼間のBBQもおつなものですね。

そうそう、私ですがスラッシュで走れないので早々に出走を諦め(チームの皆様にはより長時間の走行をさせてしまいすいません。)動画撮影に専念しました。

長くなったので、ここからは撮影した動画です。



今回のアサマもとっても楽しんできました!

主催者様、スタッフ様、参加の皆様、本当にありがとうございました!
またアサマでお会いしましょう〜
そして他でお会いした際もヨロシクお願い致します。

最後までご覧いただき有り難うございます。






この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

アサマGP300

こんばんは〜
2014年7月20日に行われたアサマGP300に参加してきました。
GP300は5時間エンデューロでしてチームで参加するんです〜
楽しかったです〜
すでにかなりお眠なので今日は動画を1本だけ上げて終わりです。
詳しくは後日書く予定です。


とりあえず。。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

久々林道ツーリング

こんばんは〜
XRは自賠責が切れているのに任意保険だけは払い続けていて、オマケに全然乗っていないkaniyasanです。(勿論自賠責切れで乗ったらダメですけどね!)

6月21日〜22日と久々林道ツーリングへ行ってきました。

毎年恒例の砂道部の台風ツーリングで御座います。

前日まで仕事でバタバタやっていてXRは自賠責切れているし10か月以上絶賛放置中なので、ナンバーやらウインカーやら付けていないけど、現地で取り付ければいいやぁ〜とスラッシュをレンタカーに積んで出かけました。
本当はスラッシュで行くには相当につらいツーリングなのですが…
イメージ 1
ナンバーやらウインカーやらは何とか置き場から発掘してあります。

イメージ 2
今更ナンバー隠してもしょうがないんですが何となく…
スラッシュも久々の公道走行になります〜


イメージ 3
いつもなメンバーさんと海外で出会ったそうな新お友達も加わってのスタートです。
今年は参加台数がチョット多かったです。

さて、スラッシュで参加すると超超厳しいルートが有ってそこはエスケープしちゃいました。
下りのつづら折れで片側は崖…
でもいつかは走りたいな〜

イメージ 4
皆さんそれなりなバイクです。
TTRな方は林道デビューなようですが、実はとってもスンゴイライダーなのです。


イメージ 5
いつもの事ながら場違い感満載ですが、いいんです。
スラッシュだって、普通な林道なら足手まといにはなりませんから〜
途中には川上牧丘林道がフラットダートと思える上りのガレた林道も有りましたが、ゆっくりならスラッシュでも何とかなりました。

イメージ 6
あちこち楽しんで〜
年々休憩時間が長くなってきたかも?


イメージ 7
そして、主催者さまのご実家で宴会開始です〜
私は宴会メインで参加ですから、弾けようと思いましたが仕事のバタバタとやっぱスラッシュは他のバイクに比べたらチョット重いからかな疲れちゃって一番に沈没してしまいました。

翌日も午前中は走るんですが、あいにくの雨とその場の雰囲気で今回は走らないで解散になりました。
せっかくですからソバでも食べてと〜

イメージ 8
このお蕎麦は大根おろしと味噌をそばつゆに混ぜていただきます。
1枚目と2枚目のザルで別の種類のソバが提供されてとても美味そうでした。

イメージ 9
私が注文したのは鴨肉入り冷やしソバ〜ひとさまの鴨肉はどんなお味かな?と注文してみました。
大変美味しかったですが、素朴なざるそばの方が私は好みでした!


今年も主催者様、実家のご両親様、大変お世話になりました!
また参加の皆様、遊んで頂き本当に有難う御座いました。


さて、我がスラッシュですが流石にサイドスタンドが無いのはダメダメでした、止まるたびに誰かにヘルプしてもらってメインスタンドを掛けていました。
そしてくそ重いアクセルも何とかしなくっちゃ!随分前だけどフェザーライトケーブルに交換したんだけどなぁ〜
アクセルホルダーのギアも交換時期かも?
この辺のお話は色々到着したら書いていきます〜


最後までご覧いただき有難う御座います。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

皆様、こんにちは〜
2014年5月24日に行われたドアーオブアドベンチャー2014インマザー牧場に参加してきました。

今回は前日入りではなく、土曜日当日の朝に出発〜高速道路が使えれば早朝ならほんの1時間程度で到着できるんですが、今回も懲りずにタウンメイトで参加したので海岸線をぐるっと回ってマザー牧場へ向かいました。

まぁ〜3時間もみれば到着するべ〜と下道を走ったのですが…
なんとあろうことか舗装路でパンクしちゃいました。
イメージ 1
いやぁ〜舗装路でパンクしたの何年振りだろ?広くなった所で修理したんですが、チョット焦りました。
ホイルさえ外しちゃえばチューブ交換自体は私の他のバイクに比べれば簡単なんですが、外すまでが面倒臭いんです。


イメージ 2
何とか時間には間に合いました。
DOAだけあってビックバイクや速そうなバイクがいっぱいでした。
完全に場違感満載ですが、良いんです私はメイトで楽しんじゃうんです!
受付、テント設営、コマ図を作って〜〜私はスタートが最後の方なのでのんびりとスタート順を待ちました。

ルートは舗装路も多かったですが、よく考えられていてとても気持ち良いものでした。
コマ図もとっても親切で我がメイトでも十分楽しめるコースでした。
あまりに楽しくって写真撮るの忘れていました〜

イメージ 3
第3チェックポイント中〜

イメージ 4
ここはクイズポイントです。

イメージ 5
素掘り?ぽいトンネルを通過したり〜

5月27日加筆、
走行シーンな写真を主催者様のアルバムからお借りしてきました。
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
タウンメイトも頑張ってくれました。

とっても楽しいコースでしたよ。

無事ゴールして完走できました〜
ゴール後はさっさと着替えて風呂にもいかず、食事まで待てなかったので、ビールやスペアリブ、ラーメンでウホウホしておりました。


食事はキャンプ場からちょっと歩いたレストランで食べ放題だったのですが、これまたバクバク食べて飲んで楽しみました!
イメージ 6
ここの所、週末は焼肉三昧っす!

キャンプ場に戻ってからも更に酒は進んで、色々な方とお話したり〜の
イメージ 7
イメージ 8
大盛り上がりでした!
DOAは走るだけじゃなくて夜も楽しまなくちゃ!でウンと楽しみました〜


翌日の日曜日は試乗会などでフリータイムでしたが、午後から仕事な私は下道でエッチラ帰りました。

イメージ 9
帰ってきたらメイトはドロドロだったけど〜最後まで頑張ってくれました!

イメージ 10
ゼッケンも何とも誇らしいですなぁ〜

最後に
主催者様、スタッフ様、参加した皆様、本当に有難う御座いました!
今回も大変楽しませていただきました〜


なんかサラッと流しただけの記事になっちゃったけど楽しかっじぇ〜
チャンスが有りましたら参加したことない人も是非参加してみてくださいね。

最後までご覧いただき有難う御座います。







この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

糸魚川へ行ってきた。

こんばんは〜
サイドスタンドが壊れてからすっかりバイクを転がして停める事に罪悪感が無くなったkaniyasanです。

2014年5月17日〜18日に行われた、オフロードパーティinシーサイドバレー に参加してきました。
レンタカーを借りてレッツゴーです。
糸魚川は東京から結構遠いですが、私は長野道を安曇野で降りてそこから下道で行くのが好きです。
そして、お約束〜
イメージ 1
大町を通るんですから、お約束ですよね!

白馬、栂池高原を過ぎて小谷を超えたら目的地のシーサイドバレーはすぐなんですが、今回は通り越してこれから定番にしたいお店に寄ってきました。
イメージ 2
きときと寿し〜回転寿司なんですが、かなり美味いっす!
シーサイドバレーを超えて糸魚川方面へちょっと走ると右側にあります。激安って訳ではありませんが、ホント美味いっす!

お腹がいっぱいになったら、さっさと走りに行くかと思いきや〜
イメージ 3
日本海を見にきました。

なんでもこのあたりの海岸線はヒスイが流れ着くとかで…
それらしい石を拾ってみました。
イメージ 4
さて、いい加減そろそろコースへ行って練習しなくちゃね。
着替えて3〜4周だけ走ってみましたよ。

今回はアサマGP6で寒い思いをしたので麓のホワイトクリフを予約したんですが、宿でご飯を食べてから上のキャンプ組と合流して宴会しました。
イメージ 5
FBでご存知の方も多いと思いますが、布教活動ちゅう〜
すっかり気持ちよくなってホテルに戻って寝ました。

翌日は一応レースです。
午前中は個人の60分れーすで、午後は午前のレース結果を参考に主催者様がチームを強制決定した、リレーでレースです。
イメージ 6
最初の1週はマーシャルの先導で1周してローリングスタートです。

イメージ 7
参加車両は40台くらいだつたっけ?大きいのから小さいのまで色々です。

イメージ 8
kaniyasanちっとも走ってなくね?って声が聞こえてきそうなので、ちょっとは走っている証拠など…
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
爆走で上位入賞とかじゃないけど、とりあえず1時間走りきしましたよ。

お昼はお待ちかねの大バーベキュー大会です。
今回のイベントはこれがメインなイベントです!
イメージ 13
天気も料理もサイコーでした!

イメージ 14
美味そうでしょ?
美味しかったのよ〜〜


さてバーベキューの後は主催者様強制組み分けのリレーレースとなりました。
イメージ 15
各チーム実力が均衡になるようにチーム分けされたようです。
スタート順もタイムの近い人同士でなので白熱したレース展開になるよう考えてくれたようです。

レースが終わって表彰が有ってフリー走行の時間になったので写真を撮ってみました。
イメージ 16

イメージ 17
またスタンド掛けるの面倒で…景色良いでしょ!
そろそろサイドスタンド探さなくちゃ〜


あぁ〜スンゲー楽しかった!
主催者様、参加の皆様本当に有難う御座いました。
参加出来なかった皆様、次回は是非一緒に遊びましょ〜


ざぁーとですが、こんな感じで週末を楽しんできました。

最後までご覧いただき有難う御座います。

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事