別冊チョコレット

イキグルシイ 息苦しい 生きぐるしい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2005年の夏、おばけじゃないけど出るぞ、出るぞと噂されている。リコーさんのR3。
R2も画質は置いといて、お散歩カメラとしての完成度はかなり高いと、満足しておるのですが。
ytunさんのブログで見たR3。軽くR2を足蹴にしてしまう、お散歩カメラチャンピオンの座に
堂々とついてしまいそうな名機の予感。
28mmからの7.1倍ズームとCCD式手ぶれ補正を付けて、それでも、R2より小型化し、
R2ではサイズ的にどうしても無理で本体についていたレンズバリアが、レンズユニットについてるし。
スライドスイッチをかねたグリップ(変に浮いてて嫌なんです)もなくなってフラットなデザイン。
ポケットとの相性もよさそう。GR-Dが出なければ、絶対、買い換えてるとこだけど。悩ましい。
しかし、フィルムカメラからがんばってる会社も京セラが撤退し、オリンパスもコニカミノルタも大赤字で、キャノン一人勝ち。もっとおもしろくするため、がんばれ、リコー。
(十分がんばってるな。あとは、売れるだけだな。)

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事