ここから本文です
土と木と水と乗り物と(心機一転編)
そろそろ飛騨路も桜咲く・・・かな?

書庫鉄道の話

すべて表示

4/24(日)は、飛騨鉄主体で私の鉄仲間もお誘いしての乗り鉄イベント。
JR東海のさわやかウォーキング25周年記念 列車探検ウォーキングが丁度開催されており美濃太田駅で集合した参加者は、ウォーキングに参加し美濃太田車両区へ。
前回の一般公開の時は、近くまで車で行きましたが今回はウォーキングで。雨上がりのむんむんとする熱気の中、車両区まで歩くと汗いっぱい。

車両区には、総合検測車キヤ95DR2編成とキハ25一次車が展示されておりその他、ヘッドマークの数々、御召列車の菊花御紋章も展示されていました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


車両区の見学が終わり運輸区・工務区へ移動。
さすがに鉄オタ集団は、全コース歩く余裕もなくショートカットして目的地へ。
運輸区では、キハ85-1+キハ85-9の非貫通型先頭車同士の編成が展示されておりしかもキハ85-1は転車台の上に載っているというレアな光景で萌え萌え。
イメージ 4

イメージ 5

キハ85-9にはヘッドに記念シールも張ってありしかも側面は下呂幕という嬉しいサプライズ。
イメージ 6

工務区関係では、軌陸車とレールスクーターの展示も。軌陸車はスリーキャブの珍しいものでしかもレンタカー(笑)一度でいいから走っている姿を撮ってみたい。
レールスクーターもぜひ乗ってみたいものです、次回はぜひこれの試乗もお願いします(笑)

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


とにかく暑い一日でしたが、気持ちい汗をかきこの後岐阜へ移動して、食事と有名アマチュアカメラマンN女史の写真展を見学してそれぞれ帰途に。

遠くは横浜から参加していただいたMさん。
ご家族で参加していただいた白川茶太郎さん。
お久しぶりのるどなさんのらりくら2号さん。
途中で出会いましたお久しぶりのさわやかウォーカーさん
東京からの帰省時に参加していただけましたTKジュニア、TKさん。
そして御馴染のダイ鉄さん、K最高顧問、ぴーたーさん、でんでんさん、bsbさん、つぼさん、皆さまありがとうございました。
また次を考えますのでよろしくお願いします。何やかんやで最大15名の皆さまで楽しんだ一日でした。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事