Sweets♪

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ホワイトデー奮戦記

イメージ 1

「お願いします」も「いいですか」もなく

「ホワイトデーにはマカロン返すから」とかなり一方的宣言を受けたのは先月の事

愛孫とはいえちょっと強引じゃね?と言いたい・・・

そして今朝、その宣言に追い打ちをかけるように追加宣言あり

「ばぁば、3人分ね」

えっ?ひとりって言ってなかったっけ?ヾ(▼ヘ▼;)

イメージ 2

あのねマカロンはいいとして、ラッピング用のセロファンの袋が10枚しかないのだ!

もう少し早く言ってくれo><)oモォォォォ〜ッ!!

仕方がないのでマカロンを大急ぎで焼いて包装用品の専門店にひとっ走り

週明けから身体がいくつあっても足りない💦

おまけに主人にはお昼ご飯におこわを作るって出がけに約束してしまったのです

もち米が浸水中( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………

よりにもよってこんな日に・・・です

イメージ 3

週末においしそうな蟹の炊きこみご飯をTVで観たのがいけなかったか?

主人はその時からずっと炊き込みおこわが頭から離れない様子でした(笑)

約束は守るためにある!

そして作りましたとも、 ホタテの炊き込みおこわがおひついっぱい蒸しあがりましたよ〜♪

しかし、この時点でヘトヘト💦

イメージ 4

「アタシのトリミング忘れてない?」  byハンナ

Σ(='□'=)ウッソー!?  

そうだ、今日はトリミングだった・・・・それも11時半予約!!

自称働き者、じっとしているのが嫌いといってもここまで忙しくなくてもいいんですけど(爆)

おまけにミドリはシュウマの卒業式を明日に控えて、謝恩会の準備で大忙し

オーマイガー!

イメージ 5

自慢じゃないけど朝6時に起きてから正午までズ〜〜〜ト立ちっぱなしの私

いささか車に乗って座った時はぐったりしてため息が出ました(笑)

そんなこんなではありましたが無事マカロンも出来上がり

夫にはおこわを食べさせて、ハンナもちゃんとトリミングスタジオに送り届けてきました

スゲ〜〜忙しい週明けでしたが、達成感はマックスです!

本日、七転八倒のホワイトデー奮戦記でした

*o_ _)oドタッ 


追記 午後の部「ハンナのつぶやき」
イメージ 6

おかあしゃんも疲れたみたいですけどアタシも疲れました
トリミングってけっこうしんどいの💦



この記事に

開く コメント(28)

春とバナナの呪文


イメージ 4

クロッカス、ヒヤシンス、チューリップ、アネモネ、スイトピー・、クロッカス、ヒヤシンス、チューリップ、アネモネ、スイトピー、クロッカス、ヒヤシンス、アネモネ、スイトピー

声を出してこの呪文唱えればあなたのその肩先に暖かな春の光が射し込むでしょう(笑)」

私、俳句は苦手ですが呪文は得意なんです(*≧m≦*)プッ 

さて、冗談はさておき

「幸せになれる春の呪文」の最初に入れたクロッカスが咲き出しました

駆け出したくなる春です!(あくまで個人的衝動ですけど)

イメージ 1

家族にやたら好評だったバナナケーキ、「また作ってあげるね」と約束しました

約束は守る女です!

今回は美味しくなるのを待つ余裕を持たせて2本製作したのですが

すでに一本消費してしまうというハイスピード消費力💦

恐るべしバナナの力ε=(>ε<) プーッ!!

イメージ 2

熟成させたいというポーズだけでも示さねばと思いラッピングしました

ラップをかけて剥きだしてお皿に切っておくと消えていくスピードがはんぱないんです

これで少しはストップかかるかしら(笑)

イメージ 3

今日は次男の家にお土産で持って行くつもり

そしてその帰り道、スーパーに立ち寄ってまたバナナを買う予定です((@ノ∀`*))

どんだけ作れば終わりが来るんでしょうか

バター、バナナ、バナナ、タマゴ、、バター、バナナ、バナナ、タマゴ、、バター、バナナ、バナナ、タマゴ、バター、バナナ、バナナ、タマゴ

さぁ、このバナナの呪文を唱えてあなたもバナナケーキを焼きましょう(笑)

レシピはこちら★★★

★なお、レシピは型にダイレクトに流し込んで焼く、とありますがオーブンペーパーを敷きこむことをお勧めします。焼きあがりに生地が溢れると思います('-'*)ヨロシク♪




この記事に

開く コメント(20)

バナナの価値


イメージ 1

バナナって安いですよね

でも、もしこのバナナがメロンと同じくらいの高価な果物だったとしたら

ひとかけ口にした時の幸福感は、たぶん測り知れないものだったに違いありません(笑)

そして我が家の男子はかなりのバナナ党

特にバナナと名のつくスイーツにはめっぽう弱いです(*≧m≦*)プッ 

イメージ 2

そんなバナナLOVE男子の為に今朝焼いたバナナのつくスイーツ

バナナケーキ!!

レシピは憧れの料理研究家の山本麗子さんのものです

見かけより中身!!

黙して語らないバナナケーキに人生を学びました(爆)


この方が山本麗子さん

私の夢はいつかこの方のお料理教室に行くことです

でも長野県なの(*≧m≦*)プッ 

ずいぶん昔になりますが、私は餃子が上手に焼けない時代がありました

ある日NHKの今日のお料理で「お店の餃子の様に焼くコツ」をこの山本麗子さんに教わったのです

料理の恩人?(笑)

それ以来、山本麗子さんはゆるぎないお料理の最高ポジションにあります

この方のお料理を絶賛する方の中には

エッセイスト・画家・農園主・ワイナリーオーナーでもある大食通の玉村豊男氏がいらっしゃいます

一回っきりの体験でいいから彼女に教えを乞いたい・・・

いつか絶対に実現させたい夢の一つです(*^-^)

イメージ 3

見かけは素朴ですが味はかなりゴージャスです💛

完熟バナナがないときは

600Wのレンジで2分間チンするとあっという間に完熟になる必殺技も彼女ならではです

そして学校から帰ったクラマが半分ほど一気食いしましたε=(>ε<) プーッ!!

バナナは安くてもその幸福価格はプライスレス

バナナを愛する家族の為に、明日もう一回作ることを約束しました

つくづくバナナとメロンが同じ値段でなかったことに感謝した3月1日でありました

この記事に

開く コメント(23)

お道具大臣

イメージ 1


ずっとインスパイヤーされたままの私💦

「いざ、クグロフ!」と言わんばかりに今日は朝一で実行にこぎつけました

あら、不思議な解放感( ̄ー+ ̄)

やっとのクグロフ妄想から脱出いたしました(笑)

イメージ 2

お菓子の世界に足を踏み入れるとあれやこれやと欲しいものが出てきます

たぶんどなたもはまるであろう焼き菓子の型収集編

私の場合、ジェノワーズの型は12cm、15cm、18cm、21cm

なんと30cmの型まで持ってます(^。^;)

他にはマーガレット、スクエア、マドレーヌ、フィナンシェ、シフォン大中小

パウンド型の大中小、それも2個づつ

大量のお道具に愕然としたあの日・・・でもこのクグロフ型も欲しかった・・・・

この形の可愛さって、他の追随を許さない感じですよね(笑)

イメージ 3

食べれば普通のパウンドと味は変わりません(T▽T)アハハ!

今日はオレンジピール入りの甘酸っぱいケーキです

大の甘党だった主人も歳のせいか以前ほどケーキを食べなくなった昨今

大量の型の収納場所に困りいっそ処分してしまおうかと思ったりもしましたが

今回の様に突然作りたくなるという可能性もあります

まして来月はホワイトデーが控えています

いつまた眠っているお道具に出番が回ってこないとも限りません

ここは一応、自称「お道具大臣」とでも言っておきましょう(笑)

noriranちゃんのおかげで久しぶりに出番が回ってきたクグロフ型

可愛くできました(人''▽`)ありがとう☆




この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

ネギってどうやってストックしてますか?

以前、ネギの記事を書いた時にそんなご質問がありました

「いつか私のネギのストックの方法をご紹介しますね」とお約束した気がするので

どうぞ!これです(笑)

洗って皮をむきジップロックの大きさカットして、すぐ使えるように野菜室に常備してあります

ここ一か月以上ネギのストックを欠かしたこと無し

単純と言われるかもしれませんが、私はネギの効能を固く信じてまだ食べ続けています

そして取り敢えずクラマのインフルに勝利しました<o( ̄^ ̄)o>

イメージ 2

ネギといえばマカロン! 

エ〜〜、そんな馬鹿な・・・思いっきりハテナ?ですよね(笑)

理由は卵白

毎朝、刻んだネギと卵黄をいれた納豆で朝食をとると、否が応でも卵白がたぶついてきます

そこでマカロン登場〜〜☆

ネギとマカロンの強引な因果関係がここで成り立つわけなんです(*≧m≦*)プッ 

イメージ 3

ありゃ、久しぶりに作ったら日焼けサロンに行ったようなマカロンになっちゃいました💦

焼き時間が少し長かったようです

「ホワイデーにはオレ、絶対マカロン持ってくから」

と今日やたら鼻息も荒く宣言するクラマ

ま、卵白消費も大きな私の課題ですからご協力いたしましょう🍁

それよりちゃんとチョコもらえるのかしら?( ´艸`)

イメージ 4

あっ!ネギだ!!

マカロンの写真を撮ろうと思ってパラパラッとめくったフランスの雑誌にネギが!!(笑)

本当にたまたま開いたページがここだったんです

もしかしてマカロンとネギって因果係ありかも?o(*^▽^*)oあはは♪

イメージ 5

簡単そうだったので即実践♪

ネギの焼き色がお手本のほうはこんがりといい感じですが

グリルに突っ込んだだけではこうはいかないみたい

次回はオーブントースターできれいな焼き色を作ろうと思います

というのも、適当に作ったこのソースがバカうまだったから(笑)

フランス語のレシピは理解不能だったので色で推察(*≧m≦*)プッ 

マヨネーズに調味料入りのカレーパウダーを少々、生クリームで濃度を調節しました

これが焼いたネギによく合いました♪

今日はバレンタインデー、ネギとマカロンはまったく関係がないと思われますが

我が家のバレンタインはこんなんです

('-'*)ヨロシク♪


この記事に

開く コメント(17)

全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事