純平おじさん「つれづれ雑記」

日頃の体験や感じたことを気ままに…(∩_∩)ゞ

散歩と丸太!

 今朝の友達との散歩は久々に手稲山方面。
 
 初めはそういうつもりではなかったんだけど途中までの道路が妙に綺麗に除雪されていたため、ついそそられて「行ける所まで行ってみようか」となった次第。
 歩き出して間もなく。
除雪してある道の横(登山道路の入り口付近)に大量の丸太が山積みされていた。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_0

何処から運んできたものやらと見ていたら、山の奥から大きな重機が降りてきた。
荷台に丸太が積み込まれている。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_1

 通常はあんなに大きな重機が通れる道などはないのだが、邪魔な倒木などは排除し、大量に積もった雪を利用するなどして走行スペースを確保したようだ。
戦車のようなキャタピラの付いた重機は非常に珍しいものだった。
 山育ちの私としては、田舎の国鉄駅に隣接していた木工場で野積みにされた太い丸太や、貨物列車で運ばれて行く風景などがすごく懐かしい。
危険な場所なので、遊び場にしては工場のおっさんに怒鳴られたりしたものだけどね。
 子どもの頃の、百輛以上もの貨物列車の積み荷は、丸太か石炭かコメの俵が主だったように思う。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_2

深川小学校のグランドの北側が線路に隣接していて、休み時間などに貨物列車が通ると、よく友達といっしょに貨車を数えたりしたものだ。


 丸太をしばし眺めた後、山に向かった歩き始めたのだけど、除雪されていたのは200m先の通行止めのフェンスまでで。
その上方は人が踏み固めた獣道ならぬ「人間道」しかなかった。
スポーツカンジキで踏みこまれた道は思ったより歩きやすかったけど、完全には固まってないので登りはキツかったなぁ。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_3

 なんとか目標の手稲橋まで、汗をかきながたどり着いた。
橋の上を歩いていると、通りかかった車のドライバーがこちらに向かって車内から手を振っている。
よく見えなかったが、知り合いだったんだろうか。
 その後も、いつになく多くの車やタクシーが上がって行った。
考えたら、いまはアジア大会の真っ最中なんだね。
関係者や見学者がたくさん駆けつけているんだろう。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_4

 橋からの風景は、遠くがうっすら霞んでいる石狩湾。
そして反対側の山側の渓谷。
完全な快晴とは行かない空模様ではあったが、数日ぶりの晴れ。
日差しもあって気持ちの良い散歩だった。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/93/65909593/img_5

 まだまだたっぷりの積雪だが、雪の下では春を待ちわびる草木の新芽が雪解けを待ちわびているに違いない!
あと1週間で3月だもね!

この記事に

開く コメント(0)

旭川〜白金温泉旅行!

 気の合う仲間たちとのお上りさん旅行に行って来た!
旭川〜大雪白金温泉。
どちらも何度も行ったことはあるのだが、この時期としては初めてのこと。
旭川も白金温泉もさぞや寒いことだろうと覚悟して行ったのだが、札幌もそうだったように時期外れの高めの気温で、良いコンデションの旅行になった。

 札幌駅からL特急で1時間半。
送迎バスの待ち時間を利用して旭川買い物公園を散策。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_0

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_1

旭川ラーメンを食べて、途中で見つけたベンチに座っているサックスおじさんの銅像の隣でミニライブ。
(同伴の友人が、いつも旅行にはギターを持参する)
私も便乗して1曲だけ歌わせてもらった。
ここでは地元の若者が時々ストリートライブをしているという。
正面でネコ像が鎮座して見守っていてくれた。
最高の観客だね。

 ホテルは部屋食で旨い料理を堪能したし、温泉(露天の岩風呂)もなかなか良かったなぁ。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_2

夕食後は、ライトアップをしているという近くにある白ヒゲの滝を見物。
この滝は、近年有名になった青い池の上流にあたる。
さすがに夜はキンキンに冷えていたけど山の中の温泉地らしく、喧噪は一切なく、滝の水音だけが響いて来る。
粉雪も舞い、なんとも幻想的な雰囲気だった。

 この滝を見たことが無いという友人が多かったので、翌朝の出発前に再び行ってみた。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_3

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_4


橋のたもとには滝の由来や説明の看板プレートが建っている。
今回は青い池には寄れなかったのだが、今は半分くらが凍っているらしい。

 翌日はホテル送迎バスでまずは旭川駅まで。
それから路線バスにて旭山動物園へ。
ここも何度か訪れたことがあるのだが、この季節の来園はやっぱり初めて。
いつも見応えのある施設だが、寒い中で元気な動物が多く活発な動きで楽しませてくれた!
レッサーパンダ、アザラシ、シロクマ、そしてペンギンの散歩はやっぱり可愛らしい!

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_5

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_6

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_7

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/12/65904212/img_8


 というわけで、見事な定番のお上りさんコース旅行!
実に楽しかったなぁ。
たまには列車とバスのこういう旅行も、良いものだなぁと改めて再認識。

 勿論、気のおけない仲間と同伴というのが、不可欠条件なのは言うまでもないけどね。
というわけで、今回も命の洗濯をして来ました。
同伴のみなさん、お疲れさまでした!
また面白い企画して、出かけましょうね!

この記事に

開く コメント(2)

 この気温はやっぱり春だよねぇ!って感じながらの散歩。
今日も結構歩いたけどすごく快適だったなぁ。
 不思議に思ったのは、民家の屋根の雪。
スノーダクトなのにほとんど雪が載っていない家もある。
一方、これは大丈夫かい?って心配になるほど積まさってる家も…。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/58/65900458/img_0

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/58/65900458/img_1

 写真だと伝わらないけど、実際にはかなりの量(重さ)。
今朝、我が家の物置の雪(せいぜい10センチ弱)を降ろしたんだけど、溶けて固まってて予想外の重さだった。
 写真のお宅(2軒)は、年末にどっさり降ったベタ雪が半分くらいは占めてるんじゃないかなぁ。
建築のことはよくわからないけど、屋根裏に断絶材をいっぱい入れると家の中は暖かくて快適だけど、暖気が上がらないぶん屋根上の雪が溶けないらしい。
どっちが良いだろう。
例年くらいの量なら積み上げていても良いかと思うけど、今年の大雪はちょっと厳しいと思うけどなぁ。
 我が家は幸か不幸か、安普請なのでそんなに多くの雪は載っていない。
ニュースでは、今日も屋根の雪降ろし事故で亡くなって人がいたらしい。
命綱に宙づりで発見されたという。
他所のお宅の作業だったらしいけど、依頼した方も辛いだろうなぁ。
 春はもうすぐだけどまだまだシバレる日もあるようだし、凍結路面での転倒や
車のスリップなどにも、くれぐれもお気をつけ下さいね!

この記事に

開く コメント(0)

早春の香り!

 陽気に誘われて一人でちょっと長めの散歩に行って来た。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/34/65897634/img_0

こんなに歩くつもりは無かったのだけど、最近ハマってる洋楽のBGMを聞きながら10,000歩。
西からの風が温かくて気持よかった。
 街では雪まつりの真っ盛り。
例年、一度は暖気で雪像が溶けたり、ひどい時には雨が降ってブルーシートをかけたりしたこともあったっけ。
今年はまあまあ良いコンデションで終わるんじゃないだろうか?
 家の周りの林の雑木林も、少しずつ気の周りが溶けて来ている。
まだ2月の初旬だけど、季節は明らかに春に向かっている。
我が家のかまくらも痛んできたのでちょっと手を入れてやった。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/34/65897634/img_1

にぎやかにしようと思ったんだけど、散らかっちゃったようだなぁ。(;^ω^A

この記事に

開く コメント(0)

今日のカマクラ

 昼間に少しだけ手を加えて、雪だるまに余裕を作ってやりました。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/32/65882932/img_0

さっき、キャンドルを灯すついでに手稲の山側を見ると鋭い下弦の三日月と、やけに明るく光る星。
私は星座には詳しくないのだけど、多分火星だと思う。
手持ちカメラなので、手ぶれがひどい。

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-97-d4/akiko_2000_1999/folder/498023/32/65882932/img_1

 さすがに夜になるとキンキンに冷え込んできたね!
追伸、月の上のゴミみたいに写ってるのは、どうやら金星らしいっす!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事