全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

久しぶりのOFFICEの使い方ネタです。
図のような表から2軸上の折れ線グラフと積み上げ縦棒グラフを作成する手順です。
ユーザー設定タブには2軸上の折れ線グラフと縦棒はありますが、
2軸上の折れ線グラフと積み上げ縦棒グラフはありません。
しかし、設定の変更により作成することは可能です。

今回は、「みかん」「りんご」「なし」を積み上げ棒縦棒にして、合計を折れ線グラフを作成する例です。それでは手順について書きます。

1.元になる表を選択して、グラフウイザードのアイコンを選択する。
2.ユーザー設定タブを選び、2軸上の折れ線と縦棒を選択して次へを押す。
3.グラフの系列に間違いが無いかを確認して完了する。
4.「なし」を主軸にするため、「なし」の要素を選択し右クリックを押し、データ系列の書式設定を選ぶ。
5.軸のタブを選択し、第2軸から主軸に変更し、OKを押す。
6.再度、「なし」の要素を選択し、右クリックでグラフの種類を選ぶ。
7.縦棒の中の積み上げ縦棒を選択して、OKを押す。
これで、2軸上の折れ線グラフと棒グラフの完成です。

この記事に

開く コメント(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事