HCV(C型肝炎ウイルス)との闘い♪

長期間滞在していたHCV(C型肝炎ウイルス)が、無事巣立ってくれました〜♪

ブログの目次と自己紹介♪

すべて表示

目次と自己紹介(2016/5/21更新)♪

みなさん、こんにちは〜♪ このブログを立ちあげてから、もう7年になりました。 治験で完治したことも含めて、自己紹介を書きなおします。(2016/5/21更新) その前に、このブログの記事をご紹介します。 下記がこのブログの目次です。私の治療、新治療法、講演会、肝炎問題、その他、に分かれています。 目次から各々の記事にリンクされていますので、興味のある記事が有りましたら、ぜひご覧ください。 目次0−1   ペグリバ治療の副作用とその対処方法  ・・・貧血、発熱、躁状態など 目次0−2   ペグリバ治療中の経過  ・・・副作用の種類と程度 目次1−1   私の治療経過について1 2009年〜2011年 目次1−2   私の治療経過について2 2012年〜 目次2      新しい治療法や論文の紹介 目次3−1 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

先月末に「ハーボニー」治療終了後3年後の診察に行ってきました! いつものように、採血とエコー検査を行いました(2年後からエコーは半年ごとです)。 下表が治験開始前からの経過です。 肝機能値は極めて正常です。毎日ビールと日本酒を飲んでもびくともしません! 肝臓の硬さも、ほぼ正常に近い値に戻っています。エコー検査の結果も問題ありません。 おかげさ ...すべて表示すべて表示

3月の講演会のお知らせ〜♪

2017/2/25(土) 午後 2:44

とても久しぶりの更新です。 3か月あまりも更新をさぼってしまいました。 この間、「ハーボニー偽造薬問題」、「8週間の経口剤登場」など、話題には事欠きませんでしたね。 さて、 それでは3月に開催される下記3つの講演会をお知らせしま〜す♪ 1.3月11日(土) 国立国際医療研究センター国府台病院の「肝臓病教室」 2.3月11日(土) AM ...すべて表示すべて表示

3か月に一度、国際医療研究センター国府台病院で開催される「肝臓病教室」のお知らせで〜す♪ 前半は古田先生から食事療法のお話、後半は溝上先生からC型肝炎治療のお話です。 溝上先生は私が参加した「ハーボニー」の治験責任者のおひとり。とてもお世話になった先生です! 「ハーボニー」の治療効果と、「ハーボニー」後の新薬のお話をしてくださるでしょう! C型 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事