熱が出たら

熱が出たら? 新型インフルエンザ流行中ということもあり、今回はインフルエンザや風邪の主症状である発熱について考えてみたいと思います。 発熱とは? そもそも発熱とは何度ぐらいからをいうのでしょうか?発熱の定義としては平熱よりも1℃高いか、あるいは38℃を超えた時は明らかに発熱と考えて良いと思います。 また、体温の測り方で耳式と昔ながらの腋窩式では異なりますし、時間帯でも体温は異なりましし、運動のあとなどでは当然平熱よりも高めに出ますから注意が必要です。 発熱の仕組み ウイルスや細菌などの病原体(これらを外因性発熱物質といいます)が身体に侵入しますと、身体では免疫反応が起こって、マクロファージや単球、顆粒球といった免疫を担う細胞からいろいろなサイトカイン(内因性発熱物質)という化学物質が分泌すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事