カレー&スパイス伝道師☆ブログ

クッキングスタジオ「サザンスパイス」主宰、渡辺玲のカレーな日常

全体表示

[ リスト ]

7月16日より発売開始! 『スパイスの黄金比率で作るはじめての本格カレー』(ナツメ社)

イメージ 1
 できたてホヤホヤの見本誌を版元さんから届けていただいた。

 初めて自分の新刊を手に取り、ページを繰る楽しさと緊張感。何冊本を出しても変わらない特別な感情だ。 

 今年最低3冊出す予定だった新刊も、諸般の事情で思うように原稿が進まず。結果的には、この一冊へ精神的に、また肉体的にも集中してきた。

 インドカレーそれぞれに、また調理人ひとりずつに、最もおいしくなるスパイスの配合比率というものがある。
 それをスパイスの「黄金比率」と呼びつつ、代表的なインド料理のレシピに合わせ、具体的な数値として提示したのが、本書最大の特徴である。

 チキンカレー、キーマカレー、バター・チキン、野菜カレーなどベーシックなインドカレーについてスパイス配合の黄金比率を記載。手軽においしくできるよう解説した。

 インド料理やスパイスカレー作りのビギナー向けとして最適な一冊だが、そこは私のこと。こっそり(?)ディープなメニューも忍び込ませている。

イメージ 2
「ラムチョップのマサラ」。
 デリー・イスラームのレシピをアレンジしている。本格的ムガル宮廷料理の味わい。

イメージ 3
「野菜入り豆カレー」。
 実はこれ、サンバル・パウダーやタマリンドの入らないサンバルのようなもの。サンバルよりもシンプルだが、確実にサンバル的な風味の不思議なカレーである。

 初心者のみならずエスニックなカレーファン全体にアピールする内容とクォリティだと思う。
 ぜひ書店等で手に取っていただきたい。

《このブログを書いているときのBGM》
アラヤヴィジャナ『火と薪』(2011)
 日本を代表するシタール奏者ヨシダダイキチさんがボーカルの中ムラサトコさん、インド人タブラ奏者チョーさんと組んだアルバム。インド音楽と日本語ボーカルが斬新にカップリング。
http://www.youtube.com/watch?v=A-mRm3SXMqY
 レコーディングとは異なるメンバーによるライヴ映像。

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ!



この記事に

閉じる コメント(1)

 大変なのですから…。 今年は3冊も出す予定だったのですか!?執筆作業をしつつ、料理教室で指導、雑誌でのコラム、インドに料理修行兼旅行と多忙なんですから仕方ありませんよ

この本は既に予約してます発売日がとても楽しみです初心者用の本と言っても、実は奥が深い本なのかな?と、思ったりしてしまいますね…。渡辺さんの本をね読めば誰でも手軽に美味しく作れるのでとても重宝しています。これからもね、出し続けて下さいね…!!

2013/7/10(水) 午後 4:24 [ リラックマ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事