カレー&スパイス伝道師☆ブログ

クッキングスタジオ「サザンスパイス」主宰、渡辺玲のカレーな日常

全体表示

[ リスト ]

3月20日からすでに発売中

 現在発売中の『散歩の達人』4月号の小冊子つき大特集「酒場100軒」に出させていただいた。

イメージ 1

 とっておきの「酒場、あるいは居酒屋ではないが、酒のおいしい店」を紹介する企画、ピーター・バラカンさん、近田春夫さん、マーティ・フリードマンさんら、私の敬愛する著名人に混じって、「カレー伝道師が選ぶ酒が旨いスパイス料理店」として、地元である西荻窪の名店「ラヒ・パンジャービー・キッチン」を推薦させていただいた。

イメージ 2

「焼き鳥×ビールの感覚で楽しむパキスタン料理店」というタイトルは、イスラームの人たちに怒られそうだが、事実ウマいのだからしょうがない。

 焼き鳥を「モツ煮込み」にいい換えると、さらにリアルに盛り上がれそうだ。

 同店の名物ともいえる「鶏砂肝のカレー」(2007年撮影)。
イメージ 3

 マトン・トリッパの煮込みカレー「オジリ」(2012年撮影)。
イメージ 4

 ビール、あるいはインドのラムやワインといっしょに食べれば絶品だが、もちろんアルコール抜きでもバツグンである。

 この店がとりわけスゴイのは、調理法や味つけ、仕上がりなど、すべての点において「家庭料理」的なアプローチを忘れずに実践しているからのように思えてならない。

 八潮、富山、大阪など、美味なパキスタン料理は日本全国に点在するが、いずれもレストラン料理がメインだと思う。

 その点、「ラヒ」では、店主であるラヒームさんが故郷であるパンジャーブ地方のグルメ都市ラホールの家庭の味をベースに、ときにお母様の出身地であるカシミールのテイストなども織り交ぜ、独自のパキスタンカレーの世界を創り出している。そこに惹かれる人たちが西荻窪に集まるのである。

 小さな店なので、貸し切り等で入れないこともある。電話で確認してから伺うのがイイだろう。

《このブログを書いているときのBGM》
KULA SHAKER『K2.0』(2016)
 新譜だが、案外知られていないかも。
https://www.youtube.com/watch?v=t-N7ckQioU0

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ!

★「ブロぐるめ!」ランキング参加中! 

http://food.blogmura.com/img/food88_31.gif
にほんブログ村 料理ブログへ(文字をクリック)

★レシピブログのランキングに参加中♪ 

★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事