ここから本文です
Dear, Near Here
やる気がでない。。。
母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね。。。

イメージ 1


いきなり「麦わら帽子が要る!」と言われても、何年も使っていなかったものがすぐに出てくるはずもなく。

大体、息子というものは、母親をドラえもんか何かと勘違いしているのではないか。

ブチブチ言いながら物置を捜索すること小一時間。

いつもいつも直前になって、アレがいる!だの、コレがない!だのと騒ぐもんだから親は常に奔走して帳尻を合わせてきたのでございます。

ようやく見つかった麦わら帽子はあまりにも小さくて、ついでにこれを頭に乗せていたころの息子を思い出したりして、埃だらけになりながらもつい、しみじみしてしまいました。

さらについでに、私自身も母から「アンタはほんとにいつもいきなりなんだから!」と物置を捜索させていたバツの悪い思いまで蘇ってきたりしまして。

そこまでさかのぼらんでもいいワイ!と自分ツッコミをしながら、こういう遺伝子が正しく息子に伝わってしまっている事実に想いを馳せた今日この頃であります。

いつだったか、とあるサイトに登録しようと個人情報を打ち込んでいたら、最後の画像認証の所で「あなたが人間であることを証明するためにこの画像を認証してください」と注意書きが入っていたことがありました。

人間でないモノがこういう作業をしているケースがあるのだろうか、と驚いたとともに、いつか自分の属性を「人間」と記入しなければいけない日がくるのかもしれないなあ、と、考え込んでしまいました。

子供のころに想像していた「未来」はまさに「今」なんですが、本当に進化しているんでしょうか。

と、いうわけで、今日の曲はジョー山中さんの「人間の証明のテーマ」です。
ではまた。



【追記】
上記の動画がなぜか再生できない場合があるようです。
曲をお聞きになりたい方は https://youtu.be/j8uklD3_ywA にどうぞ。

書庫その他の最新記事

すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事