イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

今頃の更新で失礼いたします(^_-)-☆  「真田丸」も最終を残すのみとなり 「さて来年は?」
で 身近な「井伊家は?」 

その菩提寺の「豪徳寺」、周辺の「世田谷ポタ」でした

井伊直孝が菩提寺として整備したのが1633年 井伊直虎没が1582年 ですのでその絡みは
「無し」でした((+_+))

雷雨の中 直孝が「猫」に招き入れられ和尚の法談を聞き喜んだことから菩提寺とし 「招き猫」
の発祥地だそうです

この豪徳寺の敷地は以前は「武蔵吉良氏」の居館「世田谷城」の跡  「吉良氏」といえば忠臣蔵、
 「吉良上野介」は本家「三河吉良氏」であり別系統ですが 元は「清和源氏足利氏」足利尊氏が
幕府を開いたことから吉良氏は親戚筋として格調を得る
 
当時の堀跡が保存されていて素晴らしいですね! この後「烏山川緑道」を少し下って「松陰神社」
へ 

伊藤博文はじめ明治政府中枢要人が1882年 長州藩別邸跡に吉田松陰墓を移設して開設、松陰を
刑死に導いた 井伊直弼の眠る先ほどの豪徳寺と至近距離である びっくり!

さて 其のあとは久々「長谷川自転車商会」 ぼろ市通りの「世田谷歴史資料館」「馬事公苑」を
散策して 経堂駅前「サイクルパラダイス」を覗いて 「焼き鳥反省会」

ご参加いただいた皆様有難うございました(^^♪

次回は来年 「河越室町ポタ」を考えております  川越の賑わいを避けて「歴史ポタ」したい
と思います(^^♪。 

この記事に

開く コメント(16)

イメージ 1

イメージ 2

佳境に入った「真田丸」ですが 先週の放送で豊臣軍が対峙した徳川軍の中に「赤備え」を見つけ 幸村が「あれは井伊家だ あちらにもここに至るに様々な事情があったことでしょう できれば聞いてみたいものだ」のような会話がありました 来年を意識しての脚本でした(笑)

立ち寄りポイント 井伊家 といえば 菩提寺「豪徳寺」、「世田谷城址」「松陰神社」「長谷川さん」
あたりでしょうか?

ご興味 お暇あられる方 ご一緒しませんか?

12月4日(日) 9:30 小田急線 経堂駅 改札前集合です。

この記事に

開く コメント(28)

2016 東京湾岸ポタ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

予定では昨日11月2日が築地市場最終 7日より豊洲市場開場でした 変貌著しい湾岸地帯定期ポタリング 今回で3回目です 2020年に向けてどうなっていくんでしょ?

初めて豊洲地区を自転車で走ったのは1975年(昭和50年)の高校2年の夏 「北海道を走ってこよう」と東京港フェリーターミナルに向かう途中だ 銀座を抜け勝鬨橋を渡ると 埋立地 の雰囲気
走る車は大型トラック ダンプばかりになり 怖い思いをしながら車道の隅を進む その地が今や「豊洲ニュータウン」高層ビル マンションが林立し日曜夕刻の人出は都心のターミナルか?! 40年経過の凄い変貌


ふと


それに引き換え そこに 何も変わらない自分が同じように自転車を漕いでいる(しかも昭和43年の自転車だ) 何なんだこの複雑な気持ちは(笑)(苦笑)


ご参加いただいた皆様有難うございました お蔭で実に楽しく(勉強も)一日を過ごせました

次回は 「世田谷歴史ポタ」か「文京歴史ポタ」を考えております。

この記事に

開く コメント(22)

東京湾岸ポタ ご案内

連日報道される豊洲市場ですが 2年前のボタの時、ちょうど基礎工事が始まっていたようです、変わり行く湾岸地帯を久々に実感してみようかと

10月30日(日) 9:30集合
前回同様に永代橋の袂です
ご興味お時間のある方お待ち致します〜。

イメージ 1

2014年5月↑

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(30)

CADETS 2016

今シーズン初観戦
初戦は東海大に 20-34 敗戦でしたが
第2戦 東洋大に 勝利 リーグ戦の勝ちは久々

頑張れ CADETS 2016

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事