怒れる!台北・日本人嫁日記

「トイレできちんと紙を流せることが当たり前」な生活が恋しい、トイレに紙が流せない台湾で思うこと。日本では「ありえない!」こと満載

全体表示

[ リスト ]

【日台の慰安婦協議「1月にも」開催 台湾通信社、報道】
http://www.sankei.com/world/news/151230/wor1512300058-n1.html
2015.12.30 19:07
【台北=田中靖人】台湾の林永楽外交部長(外相に相当)は30日、中央通信社に対し、慰安婦問題での日台協議が「1月初めに行われる」との見通しを示した。
 林氏は、協議について「日本側は原則的に同意している」とした上で、「ルートも非常に明確だ」と述べ、東京と台北の日台双方の窓口機関を通じて意思疎通を行っていることを強調。また、台湾側として1月6日に外交部(外務省)や内政部(内務省)、元慰安婦の代表者、支援団体などで作る「作業グループ」の会合を開き、交渉方針を協議する考えも示した。
 一方、1月16日投開票の総統選で優位に立つ野党、民主進歩党の蔡英文主席は29日、報道陣に「つらい思いをした台湾の女性がなぐさめと補償を得られるようにするのは、政府の当然の務めだ」と述べ、当局の方針に支持を表明した。
==================================

戦後、一切の「賠償」を放棄したのは他ならぬ「中華民国」。
そのおかげで台湾や満州などに残した日本の莫大な公私に渡る資産を「国民党」が独り占めしたことを、台湾は忘れたのか?

だから、台湾と支那に関して、日本は一切の賠償をする「義務」は「無い」!!!

一体日本からいくらぶん取れば気が済むわけ?

日本には「民進党こそ台湾人の政党だから話せばわかる!政権が変わればすべてが好転する」と呑気に考えている人が多いようですが、とんだ甘ちゃんですよ。

民主進歩党の蔡英文主席は29日、報道陣に「つらい思いをした台湾の女性がなぐさめと補償を得られるようにするのは、政府の当然の務めだ」と述べ、当局の方針に支持を表明
      ↑
尖閣諸島の領有問題とこの慰安婦問題に関しては、「日本語世代」と全く異なる見解を持つ民進党ですから。

でもね、歴史をきちんと振り返ってほしいのよ。

賠償を放棄したのは「蒋介石」で、賠償以上に手に入れられる財産をガッポリ日本から持っていったんですから。
その「おかげ」で今の台湾があるのよ?

もし日本が台湾の資産をすべて換算したら、賠償金を払っても余りある金額が日本政府に戻されるべきだったんです。

それなのに、それを日本は「放棄」させられたんですよ。

台湾はちょっと日本に甘えすぎじゃありませんか?

南朝鮮もそうだけれど、慰安婦は公的売春婦だったんですから。
しかも日本軍に強制される以前に、台湾人によって売り買いされていた女性たちですよ。

責任転嫁もいいところでしょう。

何て浅ましい!!

台湾よ、あなたは自分で自分の行いを直視し、自分たちで元慰安婦たちに賠償と謝罪をすべきです。

そして戦後、支那共産党との内戦のために配備された国民党軍のために台湾各所に設置された慰安所『軍中楽園』に「強制連行され酷使された街の私娼たちへの賠償と謝罪をきちんと済ませたらいかが!!??

自分の尻は自分でしっかり拭きなさいよ!


日本はしっかり事実を台湾政府に伝えな!!
これ以上日本人の誇りを汚すんじゃねー!!!ということで。
     

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事