弥生でGO!

弥生会計 弥生給与 弥生販売の使い方ブログです。

全体表示

[ リスト ]

前期の仕訳をコピーして当期へ貼り付けたい(弥生会計)

イメージ 1

こんにちは、アルファ弥生 三野です。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
本日は、弥生会計セミナー終了後の個別対応でお受けしたご質問から1件アップします。

「取引は振替伝票で入力しています。よく似た取引は入力済みの伝票を複製したり、行コピーなどをしています。決算が終わり繰越処理をした後、最初の1ヶ月の入力をするのが大変です…」

こちらの解決法ですが、05バージョン以降から、前年度の仕訳日記帳が表示出来るようになりましたので、前年度仕訳日記帳の取引をコピーし、当年度の仕訳日記帳へ貼り付けることが可能です。

前年度仕訳日記帳の活用

1.弥生会計画面の一番上にあるメニューバー【帳簿・伝票】メニューにある【前年度仕訳日記帳】をクリックします。(画像参照 

2.前年度仕訳日記帳が表示されますので、コピーをしたい行セレクタを選択します。

複数行であれば行セレクタをドラッグします。
離れている行であれば【Ctrlキー】を押した状態で行セレクタをクリックすると選択できます。

※絞込み機能で絞り込んでから選択すると選択しやすいです。(こちらは後日アップします。)

3. 【編集】メニュー →【行コピー】をクリックします。

4. 行コピーが終わりましたら、前年度仕訳日記帳は閉じずに開いておきます。

5. 【帳簿・伝票】メニュー →【仕訳日記帳】をクリックします。

6.当年度の仕訳日記帳が開きますので、その後すぐに、【編集】メニュー →【行貼り付け】をクリックします。

※行貼り付けが押せないことがあるかもしれません。日付が青くなっている状態でお試しください。(画像参照◆

※仕訳日記帳左上にある【当日入力仕訳のみ表示】の左のチェックボックスをクリックして
 内容を確認修正など行ってくださいね!

○アップ済みブログも参考にしてくださいね。
伝票の複製(コピー)方法(弥生会計)
http://blogs.yahoo.co.jp/alpha_yayoi/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%CA%A3%C0%BD
○よくある取引を仕訳例として登録しておくのもいいですね。
辞書機能で入力効率アップ(弥生会計)
http://blogs.yahoo.co.jp/alpha_yayoi/40600832.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事