ここから本文です
天羽 小春 そして、ひなた
このまま季節がとまれ〜

今日は、 大祓 (おおはらえ)の日 この夏も無事乗り切れますよう。   切に・切にお願いしてきました。 【暑い夏になる。】って予報らしい    イヤや! ワタシもだけど、この方小春が心配でしょうがない。 ハルさんや、一緒にり 茅 の輪くぐり しましょうか? 『わたし、犬ですから大丈夫。』って・・・・ 犬だからこそ暑いのはダメなんでしょうに。毛皮まとってるんよ! お尻を向けて座り込んで      『かぁさんだけ行ってください。』 なだめ・すかして、ナンとか立ち上がらそうしてたら・・・ なんてこと! 大あくび。 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 別格参り20番

    2016/6/20(月) 午後 11:13

    先日、一番・2番・3番とお参りして今日はいきなりの 第二十番 大瀧寺(おおたきじ) 順打ちとか逆打ちとかはあるけど、なんでこうなったんだろう? 今日のお寺は、千メートル近い山の上    きっと涼しいはず・・・・・と思えど たどり着くまでの道中がメッチャめちゃ、ひどい道。   生汗だらだら・・・ ...すべて表示すべて表示

  • 別格参り1番・2番・3番

    2016/6/14(火) 午後 9:47

    暑くならないうちにとガンバッテいるけど、もう、十分暑すぎる。 でも今日は阿波の国のお山方面だから・・・・     チョッとは涼しいはず。 第一番 大山寺(たいさんじ) 普通は、札所の順番どおりにお参りするんだけど       う〜〜ん難しい お迎え童子 ...すべて表示すべて表示

  • 別格参り8番・9番

    2016/6/12(日) 午後 9:53

    別格参り  (6月7日) この日は、遠かった〜。 2時間以上走って辿りついた先は 第八番 十夜ヶ橋(とよがはし) お寺の名前はアチコチで見たことあるし、その名前の由来も有名らしい ん? 質素な太子堂   慣れぬ「般若心経」を唱え、名前の由来となった橋の下に降りていく ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事