全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

中央高速勝沼ICから僅か10分。そこは勝沼深沢地区。同じ勝沼町内でも別世界です。

つい最近その地域に住む知人の案内で、まだ人に知られていない、里からほんの少しだけ山に入った

ある場所に連れて行ってもらいました。


そしたら、そしたら・・・・     感動です。


で、もっとその場所を味わいたいという事で、その山と沢を感じる場所を、

5月4日に歩こうという事になりました。


深沢地区は最近大日陰トンネルからの「勝沼フットパス」でお馴染みですが、そこからもう少しだけ

山に入った、秘密の場所です。


その地域に住む知人の奥さんですら、「話には聞いていたけど初めて入った」という場所なのです。


あまりの感動に二人で「ここいいよね〜いいよね〜」の連発でした。


普段近過ぎて気付かないということはあるもので・・・

沢があり、道端に野生のクレソンが生えているのも発見!←大げさですが(笑)

沢だって当たり前にそこにずっとあったのに、意識していないと、自分自身の中に入ってこないもの

なんですね。深い沢でもなんでもなくて、すぐそこにずっと流れている沢なのに。

同行した、都会から山梨に移住されている方に言われてその存在に気付いた次第です。



観光地化もされてないし、お店も何にもないし、ただ山と沢があって、そこに暮らしている人がいる。

そんな場所ですが、一緒に歩いてみませんか。

登山でもなく、散歩よりは山道、ハイキングほど長時間ではなく、里山から続いている山の中っていう

感じです。


詳細は別途記事にしてありますのでそちらをご覧下さい。




予定ではその日一緒に歩くメンバーは、勝沼の有名人。←あくまで予定ですが(^^;

勝沼ファンの方にとってはもっと勝沼と近くなれるかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(1)

こちらこそ連日足を運んでいただきありがとうございました。
講習料は必要なしとの事で私も払ってませんので、ご心配には及びません。5月3日(日)の朝市は、特別に循環バスが運行されるとの事ですので、町を訪れる観光者気分でクルクル回るもの面白いかも知れません。お時間あればどうぞご参加ください!

2009/4/25(土) 午後 8:31 あめかん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事