ここから本文です
http://music.geocities.jp/repair_from_tks_house_43/

書庫全体表示

イメージ 1イメージ 2
ペグを止めるビスの穴を全部ふさぎます。
木材の手持ちが少ないので、穴埋め材は爪楊枝で代用します。
真っ黒だった真鍮製のギアは『秘密の液体?』に浸しておきます。

イメージ 3イメージ 4
ペグをひたすら磨いていきます。
しっかりとメッキのかかった製品は
磨けば元の輝きを取り戻せます。

イメージ 5イメージ 6
ペグを取り付けました。
無くなっていたビスもしっかり固定され、
チューニングも前よりはスムースに〜ただ、
やはり遊びが多いのと微妙な巻き加減の調整がしんどいですね。

ロトマチックタイプに変えたいところなのですが、
部品交換までは希望されてないので、
このままでいきます。

次はフレットの打ち込み〜すり合わせです。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事