おはようおじさん日記

子どもたちは、この町の宝物。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

2012年03月07日

←2012年3月6日 | 2012年3月8日→

全1ページ

[1]

おはようおじさん日記

 3月 7日(水)今日は、事情があって校門前へ行かない。ごめんね。
 
昨日は、民生委員人形グループの作業日
 
写真 大きな紙芝居を作る作業
 
1 下絵を参考に色を塗っていく
 
イメージ 1
 
2 ポスターカラーで丁寧に
 
イメージ 2
 
3 工房
 
イメージ 3
 
 
 ぎょぎょっ! 巨大な頭が・・・
 
 これは、正真正銘の、マーブル(大理石)に彫刻された彫像である。
 ダビデ像とビーナス像の二体が、ここ奥出雲町の山中の倉庫で横たわっている。おおきな倉庫の天井から二つのかんばせを覗いた。
 なにしろ高さ(身長)がおよそ5メートルあるのだから驚く。
 これは、著名なイタリアの彫刻家、エンツオ・パスクイーニ氏の彫刻である。
 なぜ、このような芸術品を間近に観ることが出来たのか・・・。
 この彫像の所有者は、僕の従兄弟である。宝塚のひとから譲り受け、従兄弟は、ふるさと奥出雲町に寄付したのである。
 町は、受納し、5月に公園に設置する計画で準備中である。
 従兄弟は、感謝の行事を開きたいと僕に行事計画の起案と実施を依頼した。現場と現物を見たく、先日、ふるさと、奥出雲町へ日帰りで出かけたのである。
 この彫像を設置するにも最低2メートル四方の台座が必要だ。地震で倒れてはならないので、該当候補地域の地質調査をしなくてはならない。
 うまく5月に実現するだろうか・・・。
 
写真
 
1 ダビデの像の頭部(ミケランジェロが彫刻したものを下地に)
 
イメージ 4
 
2 ビーナス像の頭部(ミロで発掘されたビーナス像を下地に。だから両腕
           が途中で折れた姿)
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
僕の今日のひと節
 
 お隣の市、阪南市で警官が、飲酒運転捜査で、計った度数を水増し(実際より高く)、捏造して「犯人に」仕立て上げていたと言う疑い。
 動機は、検挙率を高め、出世につなげたいのだ。
 酒を水で薄めるのは、その昔、安酒屋ではあることだった。
 しかし、この場合は、いわばバーチャルのアルコール度数だ。容疑者たちは、同じ捕まるなら、もっと呑んでおけばよかったなどと、これまた不謹慎な思い。
 ま、せいぜい自棄酒(やけざけ)で済ましては?
 
水増ししたお酒は 水っぽいものだが
捏造度数の高い酒は どんな味だろか
警官は手柄をたてて 出世をしたかった 
もっと呑めばよかったと ドライバーは自棄酒(やけざけ)だ
はは のんきだね
 
                 通算訪問客数 37912名様

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事