化学物質過敏症奮闘記

国籍法改悪・外国人参政権・人権擁護法案・美名の売国法案ばかりで最早、日本人はレジスタントか・・・

全体表示

[ リスト ]

記:こうもり


現在、日本全国の農地・防風林・街路樹・公園・学校・・・

そこかしこで無制限に撒かれている、

農薬・樹木消毒・殺虫剤の類・・・

それは、有機リン系の化学薬剤。

虫を一瞬にて絶命させる、サリンと同族神経毒性物質です。



私達、化学物質過敏症を発症した者は激しい症状を出し、

健常者でも、地球上の生態系全てにとっても、毒性を持つ物質です・・・・・

(認められておりませんが・・・)


その毒性に関する認識は、世の常にならい、後手後手に回っております。





【化学物質過敏症支援センターの会報Vol.35の村田知章氏の報告より抜粋】

http://www.cssc.jp/index2.html


群馬県は、昨年6月に、全国に先駆けて、

有機リン系農薬無人ヘリコプターによる散布を、

県下の農協あてに、全国に先駆けて、自粛を要請した県です。


有機リン系農薬の危険性は、国も農薬会社も認めていません。

が、群馬県では「予防原則」を打ち出して安全を優先する施策を断行致しました。



全国では無人ヘリコプターの農薬散布は年々増え、

2004年には全国で66万ヘクタールにも及んでいます。

約5年で倍増したことになります。


その群馬県で、農薬と化学物質の関係を早くから指摘されていた、

青山内科・小児科医院では、

無人ヘリコプターによる農薬散布の自粛要請の始まった昨年の、

有機リン中毒に起因する化学物質過敏症の患者が、

例年の十分の一に激減したとの報告です。


有機リンに曝露されていると、目がうつろで視線が定まりません。

また、有機リンの曝露による認知症のような症状のおむつの男性も、

解毒剤投与の治療で、数ヶ月後には趣味のバイクも運転できるほどに回復した例もあります。



青山先生によると、日本の自殺者の数は平成9年から10年にかけて、

24,000人から34,000人に、1万人以上急増している事を指摘します。


これは、無人ヘリコプターによる農薬散布がさかんになった時期と重なります。



国が、無人ヘリに補助金を出したのです。



有機リン系農薬は、

海馬などの発達障害をを起こす事も知られていて、

又、脳内物質であるセロトニンの代謝とも関係があります。


これがうつ病発症の原因の一つとなり、

自殺者の増加と関係するのではないかということです。


現在日本人の20人に1人はうつ病といわれる異常な状態も関係があるのではないか、

と示唆されています。






(以下過去記事から引用)
【有機リン系農薬の毒性について】


化学合成された農薬・殺虫剤は、殆どが
サリンと同属有機リン系の神経毒性物質で、

年齢が低くなる程(特に子供への)影響が強く、

咳・吐き気・皮膚炎・頭痛・めまい・縮瞳・痙攣など


様々な症状を引き起こし、

毒性が弱いとされ40年来多用されているスミチオン(フェニトロチオン)でも、
http://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss0622c.html

現在では、WHO等の国際化学物質安全カードにより、

飛散を防ぎ、特に青少年・小児への暴露を避けねばならない、

”皮膚からも吸収される深刻な経皮毒性物質*”
 

として規定されています。



また、2005年には、国立環境研究所・北海道医療大・東京農工大などの共同研究グループが、

有機リン系フェニトロチオン等の農薬分解される過程で、

血圧低下や心拍の異常などを引き起こす,女性ホルモン類似物質環境ホルモンを、

長期に渡り発生させる事を突き止めました。

女性特有の様々な症状を悪化させますので要注意です!



*)経皮毒性・・・皮膚から直接吸収される毒性のこと。
           口や呼吸器から取り入れる以外に、
           皮膚全体からも毒性物質が吸収され、体内に蓄積されたり、
           症状を出したりするので影響が深刻です。

この記事に

閉じる コメント(25)

顔アイコン

syagiさん、力強いエールをお送り下さり、誠に有り難うございます♪産業界主導体制で、環境も健康も失ってしまっては本末転倒なのですがネ・・ 矢張り長期展望のない理念なき国策を推し進めてしまうと、こんな事になってしまいますネ・・官僚が2年任期で、責任なき持ち回り制でグルグル回っているのがまたイケナイのです・・閣僚はそんな官僚に操られてしまう人が多すぎますしネ・・政治家も、化学物質過敏症で医師だった方もいらっしゃるようですが・・矢張り世間の認識がないと厳しいでしょうか♪こうもり

2007/3/14(水) 午後 11:27 こうもり 返信する

顔アイコン

知らず知らずの内に被害を被る。最も恐ろしい薬害ですねイヤァッ(ノ><。)ノ))多くの被害者を出した薬害エイズやB型肝炎の事件にも全く懲りず、日本の役人デタラメぶりは相変わらずのようですね| `Д´|ノこらぁ!先進国で最も国民から信頼されてない役人と言えるのではないでしょうか。政治もだめ、役人もだめ、だめだめだらけの我が国の未来は非常に暗いとしか言いようがありません・・・。

2007/3/15(木) 午前 0:31 kar*udo*11 返信する

顔アイコン

karyudoさん、何度繰り返したら学ぶのでしょうネ・・今のままの体制では矢張り永遠に学ぶ事はないのでしょうか・・薬害事件も全て同じ構造から来る被害ですネ・・環境から来る病も個人では太刀打ち出来ないものなのですが、なかなか動かない大きな岩が目前に立ちはだかっているようにも感じます・・こうもり

2007/3/15(木) 午前 1:09 こうもり 返信する

無人ヘリコプターによる農薬散布と有機リン中毒の相関関係があるのは明らかなのですから、政治などで何とかしなければおかしいですよね。・・・ポキッ♪

2007/3/15(木) 午前 2:46 益荒男 返信する

顔アイコン

coffeeさん、症状を出している立場から見ると明らかな相関関係なのですが、矢張りそれをご商売にしているお立場だったり、そのご商売がらみと仲の良い農水省などから見ると、全く関係なく映るようです(^_^;)もう少し子供達の事を考えて欲しいです・・ポチどうも有り難うございます(*^。^*)/~~こうもり

2007/3/15(木) 午後 5:49 こうもり 返信する

顔アイコン

花粉症の国会議員が結束して花粉症の研究予算を増やしたとかいう話を聞きました。国会議員の中に理解者が出ないとね、今は企業と癒着してますからね。タミフルなども因果関係がはっきりしないとかで使われてます。自殺者やイジメは、もしかしたら化学物質のせいかもしれないですね。恐ろしいです。

2007/3/16(金) 午後 1:06 Qちゃん 返信する

顔アイコン

群馬県のヘリコプター散布の中止のために小児科医の青山先生の貢献は多大でした。それぞれの件でボランティア的にでも真剣にとりくんでくれる団体や個人がいればこうやって現実のものとなる可能性も開けているといういい事例です。これだけ農薬が悪いという症例があるにもかかわらず国が助成したり認めないというのは考えられません。何か裏があるのでしょうね〜このままでは日本中いや世界中の人がCSの患者さんとなる日もそう遠くないでしょう〜といえるのではないでしょうか?

2007/3/16(金) 午後 2:13 nbt*c0*7j* 返信する

顔アイコン

こちらも、一昔は農村地帯で空中散布が当たり前のように行われていました。しかし、農地の中に住宅が目立つようになり、空中散布はなくなりました。少し民家への影響はなくなりました。殺虫剤の被害にあわれた方を知っていますが、口の締りがなくなり、顔面麻痺手足の痺れと酷いものでした。その方は蟻退治のため、殺虫剤を撒かれ、それを吸引したためでした。市販されている殺虫剤でも、威力があるものだと思ったものでした。 身近なものから注意して使わなければいけませんね。

2007/3/16(金) 午後 7:11 t_hotaru2000 返信する

顔アイコン

qchanさん、花粉症は自覚している人口が激増したから予算もどんどん出ているのでしょうね・・花粉症も結局は花粉にまとわりついた有害物質に反応しているものが殆どだと思いますが、花粉症対策グッズで経済活動を奨励するのも良いですが、根本的な原因を研究していかなければ解決には程遠いと思います・・が、これも「不都合な真実」であるのは明白なのですがネ・・(ToT)自殺やイジメ、それに、やたらとイライラしたり、キレたり、虐待するのも化学物質の影響は大変大きいと思いますね。こうもり

2007/3/16(金) 午後 7:41 こうもり 返信する

顔アイコン

Bettyさん、本当に青山先生のご活躍の成果がそこここに拝見され、陰ながらご尊敬申し上げております♪園児や子供達の通園・通学時に雨・霧のように農薬を降らせて、急性中毒者を大量に出していた群馬県が、今は反対に、農薬被害対策を進める県に転換したようですネ♪次の農薬記事でも触れますが、これも矢張り「不都合な真実」だから経済至上主義では一向に解決に向かわないのですネ・・10年後はみ〜〜んなCS患者になってしまう事でしょう(ToT)こうもり

2007/3/16(金) 午後 7:48 こうもり 返信する

顔アイコン

ゲンジさんのところでも以前は農薬を空中散布していたのですネ・・ガクガク((((;゚Д゚)))ブルブル今はなくなって何よりです・・都心よりも田舎の農地の方が空中の農薬残留濃度が高かった、というデータもありました・・デリケートはホタルさんは、ひとたまりもありませんネ・・(ToT)殺虫剤での急性中毒の方、大変でした・・次回の農薬記事でも書きますが、市販の殺虫剤も劇薬ですし、そこかしこで無制限に使われておりますので、もう皆な、有害化学物質への耐性は限界に近づいていると思います・・こうもり

2007/3/16(金) 午後 7:57 こうもり 返信する

顔アイコン

近くの河川敷では、週末になると農家の方たちがそれぞれのラジコンヘリの練習(遊び?)をしています。ジョギングコース頭上にも平気で飛ばす人もいます。この方たちは何かがマヒしているのでは?と、思ってしまいます。

2007/3/17(土) 午後 0:00 しんのすけ 返信する

顔アイコン

しんのすけさん、自ら運転するラジコンヘリの事故で、自分の孫を亡くしてしまったお祖父さんの悲劇を思い出しましたが・・ラジコンヘリは操縦がとても難しいそうですが、農家さん達はそんな危険な場所で練習を!?ヽ(◎Д◎;)ノま・まさか農薬で脳神経がグリグリになってしまったのではッ(ToT)こうもり

2007/3/17(土) 午後 1:50 こうもり 返信する

先日、環境ホルモンに関する記事を作りましたのでTBさせてください。

2007/4/11(水) 午後 11:33 益荒男 返信する

coffeeさん、どうもありがとうございます♪こちらからもTB致しますネ(*^。^*)/~~こうもり

2007/4/12(木) 午前 1:29 こうもり 返信する

内緒さま、検索からお越し下さり心よりお礼申し上げます<(_ _)>快方に向かわれているとの事、希望が持ててとても嬉しい事ですネ♪我が家も、曝露されて症状を出す間隔が空くほどに、治ったと錯覚する位体調の良い時もあります。そこで油断すると、矢張りまだダメなのですが・・(^▽^;)
環境・食事などに気を付けるだけでこんなに具合が良くなる、という発見は本当に目から鱗が落ちるような体験でした。それだけこの世は汚染まみれという事も同時に発見し愕然ともしましたが・・是非、またお暇な折にでもお寄り下さいませ。こうもり

2007/6/28(木) 午後 1:37 こうもり 返信する

顔アイコン

中国は人間をおかしくする国です。
こんな国に進出する日本企業経営者は非国民かつ、殺人犯です。
TBします。

2008/2/23(土) 午後 5:32 千葉日台 返信する

顔アイコン

chibanittaiさま、早速伺いますε=ヘ(*゜∇゜)ノ
TBどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/25(月) 午前 0:36 こうもり 返信する

TBありがとうございました。

2008/2/27(水) 午前 0:43 益荒男 返信する

cofffeeさん、TB返しどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/27(水) 午前 2:48 こうもり 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事