ここから本文です
空腹時に見てはいけないブログ
訪問者数1400万人突破ありがとうございます!

書庫全体表示

今回は準関西風に作ってみました。
大阪風とは言い難いけど、関東の串揚げとも違います。
 

 
今回のネタはこれ!
イメージ 1
牛モモ肉、タマネギ、ピーマン、ジャガイモの4種類だけでシンプルに。
これくらいなら材料費も安く上がるし、平常の夕食の予算範囲内です。
野菜も案外しっかり摂取できますよ!
 
串カツ完成!
イメージ 2
大阪風はパン粉がもっと細挽きだし、関東風は衣がもっと厚ぼったい。
つまり、その中間的な頃合いになっているのです。
衣は薄い割にバリッとした食感で、揚げてから30分経ってもバリバリ感は健在。
薄いのにバリバリの衣には実は秘密があります!(いずれ公開)
 
牛モモ肉
うん、衣の感じも揚げ具合も上出来♪
イメージ 3
ウスターソースにどっぷり浸して食べるのが大阪流ですが、
家庭ではソースが多量に残ってしまうため、こんなお皿にしてみました。
これなら少ないソースの量でも、裏返せば串カツ全体にソースが浸ります。
引き上げて、余分なソース垂らしてから食べましょう!
 
イメージ 4
牛肉断面〜! イイ感じでしょう〜!?
 
タマネギ
イメージ 5
タマネギって揚げるとどうしてこんなに美味しいんでしょうか!
 
イメージ 6
断面ショット〜!
アツアツでホクッと甘くてコクもあり、う〜ん美味しい!
 
ジャガイモ
小さめのメークインです。
イメージ 7
これもしっかりソースに浸っています。
ホクホクして美味しい。今日のMVPはコレだな!
 
ピーマン
イメージ 8
当然美味しいです。
ピーマンが嫌いな人でも揚げ物にすると行けちゃう場合も多いハズ!
 
with キンミヤ焼酎
イメージ 9
右が従来のキンミヤ焼酎で、サトウキビの糖蜜から作られています。
ホッピーで割ると美味しいことで有名な銘柄です。
左はそのキンミヤの新製品で、大麦から作られています。
こちらは割らずにロックで飲むのがオススメです。
新製品は どん八の社長から戴きました。相変わらずサービス精神満点!
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事