ここから本文です
空腹時に見てはいけないブログ
訪問者数1500万人突破ありがとうございます!

書庫全体表示

記事検索
検索
お酒特集です。
獺祭、而今、磯自慢といった流行の酒では
飽き足らない貴兄に。

羽根屋特別純米
しぼりたて生酒
【日本酒】富山県・富美菊酒造イメージ 8

羽根屋は「煌火」「翼」についで3種めです。
煌火で大感激、翼でややトーンダウン、
そして今回は初回を凌ぐ旨さ!
3種ともフルーティーな香りがボワッと膨らんで
いい意味で後を引くタイプ。

みむろ杉 純米吟醸 雄町
【日本酒】奈良県・今西酒造 
イメージ 7
前回紹介の「みむろ杉」は原料米が山田錦
今回は「雄町」Ver.です。
前回のような鼻に抜けるようなキレがなく
山田錦Ver.に軍配か。
それでも十分すぎるほど美味しいんですが。

辻善兵衛 純米吟醸 五百万石
【日本酒】栃木県・辻善兵衛商店
イメージ 6
栃木県真岡市の辻善兵衛商店(1754年創業)。
前回紹介の辻善兵衛は原料米が雄町
今回は五百万石で無濾過。沈殿物と浮遊物の間の
きれいなところだけを取ったという贅沢なお酒。
前回の雄町Ver.や同酒造所の廉価版「プレミアムエス」
は優等生だけど面白味に欠ける印象でしたが、
この「五百万石・無濾過・中取り」は
そのような欠点を微塵も感じさせない珠玉のデキ!

辻善兵衛ぐい飲み
イメージ 5
実際には若干黄色味があるのですが
写真だとなかなか忠実に再現できませんね〜。

鬼ころし 純米
イメージ 4
栃木県栃木市の北関酒造製。
一升1200円代(税抜)という格安価格なのに
純米酒ということで試しに購入。
これ結構イケる。鬼ごろしも進化しているんだね〜。

北の牧場もろみヨーグルト
イメージ 3
「北」「牧場」のイメージに反して奈良県産(笑)。
ヨーグルトドリンクに濁り酒を混ぜたような
見た目と商品名通りの味(笑)。
思わず笑っちゃうけど何か憎めない。

ラフロイグ10年
ウイスキーの中で私が一番好きなシングルモルト!
イメージ 2
スコットランド・アイラ島のシングルモルトウイスキー。
ホルマリンのような独特な風味が特徴。
それゆえ好みが分かれるが、
シングルモルト好きにはたまらない味♪

ラインヘッセン リースリング Q.b.A.
ブルーネコボトル

イメージ 1
ドイツの白ワイン。
BSフジのドラマ「BARレモンハートSEASON2」でも
同型ボトルの白ワインが紹介されました。
ジュースみたいにグビグビ飲めるタイプ。
なのに甘すぎずスッキリした味。


この記事に

よく通る道なのになぜか今までスルーしていた店。
イメージ 10
1972年(昭和47)創業の洋食店。
横浜国大が常盤台に移転してくる2年前にオープン。
店主は有名ホテルのシェフだったそうで、
見た目は60代後半〜70代あたり。

店頭
イメージ 9
店頭にはその日のサービスメニューなどが貼り出してあります。
カツカレー(サラダ付き)650円って安っ!

おもなメニュー
イメージ 8
ライス・サラダ付きで1000円程度のメニューが多い。
ランチならともかく、夜でこの価格は良心的。
しかも税込み。

パリパリサラダ1000円
イメージ 6
レタス、キュウリ、セロリ、タマネギを
フレンチドレッシングやガーリックで和え、
中華麺を揚げたものが振りかけてあります。
ちょっと高いと思ったけど、野菜のシャキシャキ感、
フレッシュ感も秀逸ですごく美味しい。
コンビニの200円のサラダを5つ食べるより
幸福感も栄養価も高そうです(笑)。

Bセット(ハンバーグ&ポークジンジャー)1000円
ライス・サラダ付き(この日は味噌汁も付いてました)
イメージ 7
一緒に皿に盛られている野菜が「サラダ」です。

ハンバーグアップ
イメージ 5
つなぎは少なく、牛肉感も高く、
重厚感がありながら食感はあくまでもソフト。
デミグラスソースもかなり凝っており、
出来合いのものとは大違いです。

ポークジンジャーアップ
イメージ 4
バラ肉と思われます。
生姜がしっかり効きながらも
タレの練れた味が全体をまとめているのが印象的。
おそらくこのタレも凝った作りなのでしょう。

カツカレー900円(サラダ付き)
店頭に書かれていた650円のカツカレーは
サービスメニューで、カツにバラ肉を使用しているそう。
正規メニューのカツカレーは900円でロースカツ使用。
ここは、多少高くてもロースカツをチョイス!
イメージ 3
この日は味噌汁も付いてました(←いつも?)
それにしてもすごい迫力ですね〜。

カツカレーアップ
イメージ 2
神保町「キッチン南海」のような黒いカレー。
しかし南海よりもかなりボッテリとしたカレーは
肉類や野菜を多く使用していると思われます。
カツが大きい、ライス多め、サラダや味噌汁が
付いてくることを考慮すれば、
キッチン南海のカツカレー(現在750円)よりもCPが高い!

カツ断面
イメージ 1
豚肉自体はおそらくスタンダードなランクかと思われますが、
正しく調理されているので充分美味しく食べられます。

いやぁ、嬉しかったのでつい文章が長くなりました。
夜でも1000円以下で定食が食べられて、
しかも美味しい店を探すのは案外難しいのです。
比較的遅くまでやっているのもありがたい。
これは使える!またお世話になります!

【日曜定休(?)】



この記事に

【注】伊勢志摩サミットとは関係ありません(笑)。

ランチタイムの定食類は安くて種類が多く、
納豆と玉子が無料でもらえるので
とても人気があります。
イメージ 2
店はこのビルの地下飲食街にあり、
写真中央の階段を下りると飲食街があります。
今回は「夜」の訪問(上写真は以前撮ったもの)。

伊勢料理 志摩
イメージ 3

ランチ時は写真左の白い台の上に
無料の納豆と卵が山積みなっています。
夜でもCPの良いお店なのか気になるところ。

店の雰囲気も接客も
昭和のままという感じです。

おもなメニュー(写真右下クリックで拡大)
イメージ 4
価格を見る限りでは
居酒屋として標準レベルです。

刺身盛り合わせ1600円
イメージ 5
左のピンクのは鰆(サワラ)。
刺身で出てくるのは珍しい。

穴子天ぷら770円
イメージ 6
半身を3つぐらいに切った穴子を揚げてあり、
さらに薄切りにした野菜天も混じっています。
関東では見ない形。
伊勢志摩地方ではこんな感じなのでしょうか?

野菜天ぷら盛合せ660円
イメージ 7
やはり薄切りになっています。

ポテトサラダ550円
イメージ 8
ソフトな食感。

サバ味噌煮800円
イメージ 9
甘めの味付けが味噌によく合っていて
ストライク!なお味でした。

伊勢うどん550円
一番食べてみたかったメニューがこれ!
イメージ 10
麺は本場・伊勢から直送しているそうです。
少なめの汁が下に溜まっているので
よく混ぜて食べます。

伊勢うどん麺リフト!
イメージ 1
あ、これ好き!!
極太でやわらかい麺のモチふわ食感と、
甘めで濃い醤油の汁がよく合う。
本場の伊勢うどんもぜひ食べてみたい♪

【日祝定休】



この記事に

単独記事としては約1年半ぶりの登場。
星川駅至近ながら目立たない裏路地にあります。
イメージ 10
夜は居酒屋的に賑わっていますが
食事だけでも大丈夫。

メニュー

前回記事と変わらなかったので流用。

ランチ&夜おすすめ
イメージ 9
3月のメニューですが参考までに。

ホタルイカとうどの酢味噌450円
イメージ 8
ある意味期待通りの味。
ウドのやわらかジューシー感がいい。

イカのガーリックバター炒め600円
イメージ 7
ガーリックの他、ピーナッツやパセリなどで
イカを焼いてあります。
水菜のフレッシュ感とレモンが良いアクセント。
少量のライスがついているのも面白い、

しょうが焼き定食780円
イメージ 6
この店の定食メニューで一番安いのがこれ。
ライス、味噌汁、漬物が標準装備。
生姜インパクトは適度ですが
豚肉自体の美味しさは特筆もの。

茶碗カツ丼480円
イメージ 5
これは隙のない逸品。
フルサイズならもっと楽しめそうなのに
フルサイズの提供はないようです。

特ロースかつ御膳1280円
この店の真骨頂はやっぱりコレ!
イメージ 4
とんかつって、1000円程度の店では
肉質に不満があったり、
たとえトンカツ自体が良くても
味噌汁やお新香が既製品だったり。
それらすべてを求めれば
最低1800円ぐらいは行ってしまいます。
しかしこの店は1280円(税込)で問題解決!
他にありそうでなかなかない店です。

ロースカツ単品
イメージ 3
黒豚系の甘くとトロリとした食感の肉。
脂身のブリブリ感も全くなし!

ロース断面
イメージ 2
迫力や重量感には多少欠けるものの
旨味と甘味は高級黒豚に迫る品質。

ロースカツ・オン・ザ・ライス
イメージ 1
保土ケ谷区のとんかつと言えば、
天王町の「きたみ」が有名ですが
個人的にはそれを凌ぐレベル。






この記事に

当ブログでは通常、チェーン店は
数店まとめて記事にするのですが、
これはツボにハマったので単独記事にしました。
ガストの新メニューです。

超あらびきビーフバーグ・マウンテン1187円

ライス等がつかない単品価格。税抜1099円です。
提供時には2枚のハンバーグをきれいに重ねて出てきます。
写真だと1枚に見えてしまうのでずらして撮影。
イメージ 1
ガッツリした赤身肉。つなぎ感も皆無。
間違いなく牛100%パテでしょう。
食べた感じでは、粗挽きの挽肉と細切りの肉を
合わせてパテを作っているようです。
チェーン店らしからぬ重厚感にびっくり!
2枚食べるとかなりの満腹感です。
付け合わせのハッシュポテトもなにげに好き。
ただ、ソースはやはりチェーン店的かなぁ。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事