平凡な日々

インプレッサとPCに夢中。

全体表示

[ リスト ]

Windows7 アクチのためにBIOSを書き換えてみた その1

Windows7アクティベーション。正規認証させるにはどうするか?
仕様変更のたびにアクチとかって面倒ですし。

こんなプロダクトキーを入れても使えません。
家電量販店で普通イメージ 1の人向けに売っている
NECとか富士通のPCってプロダクトキーなんて打たなくても
使えますでしょ?仕様変更してもいちいちアクティベーション
する必要がありません。そういう状態にしてみましょうというのが
今回のテーマなのです。
簡単に改変する7loaderなどのツールも存在しますが
過去の例からも間違いなくmicrosoftの対策が入りますので
極めて短命どころか一度「不正なコピー品」となりますと
非常に厄介なことに…
なので確実な方法をとります。BIOS改変。
BIOSを改変してメーカーPCに成りすまします。
XP時代からの定番!?かなり確実な方法です。でも、
下手するとマザーボードは意識不明の重態へと…

大丈夫なの!?
※当然のことながら、BIOS書き換えが可能なマザーボードじゃないとできません。

ちなみにワタクシPCはこれ使ってます。
DualBIOS搭載なのでメインBIOS死亡しても勝手にリカバリされるらしいです。
マザーボード:GIGABYTE GA-P55M-UD2 (rev1.1)
実践!
まずは下準備。以下をダウンロードしておきます。

1:PCの内部丸見えのEVEREST Ultimate Edition
http://www.lavalys.com
/products.php?ps=UE&page=10&dlid=35&lang=en
イメージ 2お試し版ですがBIOSのメーカ、バージョンどころか
PC内部丸分かりの優れもの。
後にBIOS改変ツールを使いますので
これで情報収集します。
URLまたは画像クリックでダウンロードリンクへ。


2:元となるBIOSを入手。私の場合はGIGABYTEなので
http://www.gigabyte.co.jp/Support/Motherboard/BIOS_List.aspx
からダウンロードしました。
用心のため現在問題なく動作中の同じバージョンにしました。
その他のマザーボードの方はメーカーのサイトから入手可能と思われます。

ここからが本番!

私の場合Windows7 ultimate x64をインストールした後に下記の流れでやりましたが大丈夫でした。

流れを説明しますと
1:「SLIC 2.1」ってヤツを追加したBIOSの作成
2:そのBIOSに更新(BIOSを書き換えます)
3:Windows7をプロダクトキーを打たずにインストール
4:Windows7 SLP用のプロダクトキーをぶちこむ(後に説明します)
5:PCメーカーのDigitalLicensesファイルを実行
6:ライセンスの状態:ライセンスされています となれば大成功!

長くなりましたので次回へと続きます…



オークションアフィリエイト   私のおすすめオークション:

「PC関係」書庫の記事一覧

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者6397428
ブログリンク03
コメント030
トラックバック035
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

標準グループ

登録されていません

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事