よゐこ有野 書記係に立候補します

!!!お祝いは傑作ボタンと赤いバラをポチっとな!!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全240ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

ブログ引っ越します。

http://415yoiko.jp/arino/?act=top-index

もしくは

http://sckg.jp/yoiko/arino/ ;  

何人か大まかには当たってるけど、細かくは当たってないね。

正解は飛んでみてみてみてくだはい。

この記事に

開く コメント(68)

開く トラックバック(3260)

イメージ 1

これは面白い。
オスのオランウータンの強い者ほど大きくなる顔の輪郭に付いてくる大きな物の事で
それが
“強大な陰謀に挑む超・科学サスペンス”
に挑む強大なフランジを持つオランウータンの話
とは全く違う。
“フランジ”じゃなく、“フリンジ”。

これは“24”ほど派手なアクションシーンはない。
かといって、“セックス&ザ・シティー”ほど恋愛もない。
かといって、“ロスト”ほど謎が謎を呼ばへん。
でも、面白い。僕が理科が好きやからなのか、“ムー”とかが好きやからか。
すき間産業のすき間に入ってきよった感じ。
話は地味やけど、だからどんどんハマっていく。

合間のスライドみたいなんも気になる。
花びら、カエル、タツノオトシゴ、6本のんも気になる。
6本なんは、小説で読んだ“羊たちの沈黙”のハンニバル・レクターと、“シグルイ”の岩本虎眼
2人ともなんや共通する所がある。
これは登場人物の誰かが、そうって事なんやろうか?

内容は、FBIのダナム捜査官が相棒を救うため、
滅茶苦茶賢いオッチャンのウォルター博士に助けを求める為、
その息子のピーターに会う。
超常現象とされるモノを科学の力で、オッサンの博士が解いていく話。
その話の解明の仕方が面白い。
「へ〜。」
ってなる。
「え!それも科学で出来るのん!!?」
ってなってくる。でそれだけやったら、大学生向け理科の番組やんとなるけど、
1話ずつちゃんと完結される。けど、一つの謎が出て来て、それがどんどん気になり、
で、どうなってくねん!
てならされる。
腹立つ!
シーズン2早く来いや。
働け!J・J・エイブラムス!!
って思う。

この記事に

開く コメント(23)

開く トラックバック(3)

“第9地区”観た。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

その町でUFOが現れて政府もその状況を受け入れる位
長い時間UFOが浮かんでいる所から話が始まる。

これもまた面白かった。 
宇宙人が居る事に対して、町の住人のインタビューをドキュメントタッチでみせて行く。
これも観ててドンドン引き込まれる。
そんなテレビでやってる予告編で惹かれて観に行った、
観終わってから気づいたけど、
予告編てあんな事で良いんかもなぁ
と思った。観に行きたくさせる感じ。

なるほど!
と観終わってだいぶたってから気付く。
あの予告編にやられた!
と、でも本編のが勝ってるから、腹は立たへん。
予告編でアクションシーンを全部出してしまうのに比べてね。

コレは、予告編観てから本編観に行く順番の映画やな。

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

明後日にはお伝え出来ます。
ワタクシテキには、重大やと思います。
どうぞ、荒れる程想像して下さい。

追記
  まだ誰も当たってまへん(2010/04/14/1810 現在)。

追追記
  想像の締め切り時間が出ました。
  2010年04月15日12時が締め切りです。
  よって、それ以降に発表となります。
  存分に想像で荒れて下さい(2010/04/15/0055現在)。

この記事に

開く コメント(87)

開く トラックバック(46)

イメージ 1

昔、“アカデミー賞コーナー”があるレンタルビデオ屋さんで、
アカデミー賞とったのって、どんなもんなんやろ?
と思いながら、観漁ってた時期もあって、
そん時は、なるほどさすがとるだけあるな(上から目線)
と観てた時期があった。

今回はそのアカデミー賞とった鮮度が落ちてない
アカデミー賞とれたてピチピチ
のを観た。
中身は何かの感想であった
反戦としての話ではなく、爆弾処理班の物語となる
緊張感のある、表現は軽いけど、
ハラハラドキドキの類い。
爆発するのかしないのか?
爆弾をしかけるヤツが悪として、その悪をやっつける話じゃなく、
見つかった爆弾を処理する話。
悪をやっつけるのはまた別の班であり、うちらは爆弾処理班ですから。
てのが見えた。
面白いか面白くないかでいうと滅茶苦茶面白い!
主役も格好良いし、爆弾処理班も格好良いし、それぞれのキャラクターも多すぎず見やすいし、終わり方もいい。
ただ、アカデミー賞とったってのを踏まえたら、
物足りん。
映画もまた情報を得る順番て大事やなぁ。
でも、アカデミー賞の審査基準も知らんくせに
と言われればごもっともで御座いやす。

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(20)

全240ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事