オトナのオモチャ

天国のハムちゃんたち、ありがとう!

Cross My Palm / 中森明菜

イメージ 1


1987年にリリースされた11枚目のスタジオアルバム

「Cross My Palm」の店頭告知(非売品)B1サイズポスター。


イメージ 2



全曲英語の歌ばかりのアルバムでした。

シングルでは「Tango Noir」や「Blonde」を歌ってた頃であり

昭和バブルの真っ只中のせいか、

ポスターもスタイリッシュな感じになっています。


イメージ 3


中森明菜のポスターをコレクションしてる側からすれば、

何となく彼女の魅力が薄いポスターなのかなと思ったり。



イメージ 4


このアルバムの中では、パイオニア・プライベートCDのCMに

使用されていた「MODERN WOMAN」が好きです。



中森明菜ポスター NO.37
「Cross My Palm」
1987/08/25発売 347.740枚


この記事に

イメージ 1


オリエント腕時計「you」のA1サイズ企業ポスター

コレクションでは、同社2枚目のポスターになります。



イメージ 2


貴婦人風な中森明菜が印象的でした。







「1989年 ただ一度の夏」

というコピーが何となく印象的。

BGMに「TATOO」が使用されているバージョンもありました。




イメージ 3




「ミ・アモーレ」あたりで一気に色気が出てきた中森明菜ですが、

このポスターの頃は、またそれに磨きがかかった気がします。



イメージ 4

プリントですが、直筆サイン入り



中森明菜ポスター NO.36
ORIENT
Sporty Elegance you



この記事に

イメージ 1


yart先生が仮面ライダーのロケ地を自らの足で巡礼するサイト

「仮面ライダーロケ地大画報」

その同人誌です。


イメージ 2



仮面ライダーが放映されたのが1971年、

今から約45年前になります。

各話が撮影されたロケ地が現在どうなっているのか?

それを細かく探求しています。

表紙と裏表紙の風化具合まで再現してるのがなかなか凄い(笑)


イメージ 3




当時は経済成長期で、土地開発も凄いスピードで行われました。

昭和初期ライダーのロケ地は造成地などが多く、

現在では跡形もなく変わってしまっているロケーションばかりです。



イメージ 4



放送された本編シーンを細かく検証し、

その場所を特定、なるべく同じアングルで比較しているのは驚きと言うより

執念を感じてしまいます。

昨今のライダー関連のデータファイル的な週刊書籍はありますが、

そういう書籍に欠落してるのが「ロケ地」情報だと思ったり。


イメージ 5




ロケ地探訪・・・興味ない人にはさっぱり価値が見出せませんが、

好きな人には身震いするくらい面白い欲求だったりします。



イメージ 6



自分もれっきとした後者。



この記事に

禁区 / 中森明菜

イメージ 1


いつも紹介している店頭告知非売品ポスターとは違い、

こちらはシングルレコードを購入した際の特典ポスターです。

サイズはA1の変型サイズです。


イメージ 2


やはり自分はレコード店に告知用として配布された

「店頭告知」のポスターが好きです。

今コレクションしてる中森明菜のポスターのほぼ全てが

店頭告知用のB1サイズです。




イメージ 3



サイズは店頭告知より一回り小さいA1サイズの四角形デザインですが

告知の文字などが一切無く、

一瞬、シングルジャケットを同じ?と思いましたが、

中森明菜の表情が少し違います。


↓シングルジャケット
イメージ 4




中森明菜ポスターNO.35
C/W 雨のレクイエム
1983/09/07発売 511.000枚 

この記事に

イメージ 1


キャノン ファミリーコピアの販促B1変型企業ポスター(非売品)

横長ポスターで販促用の為、サイズはB1サイズの変型。





イメージ 2


「ボーナスで買ってください。」

というキャッチコピーが当時のコピー機の相場を思い起こさせます。





イメージ 3


イメージ 4





同じシチュエーションのCMもあり、

とても綺麗な中森明菜を見ることができます。




非常に貴重なポスターですが、

懇意にして頂いてる方からお譲りして頂きました。

殆ど見かけないレアな販促ポスターなのでとても嬉しいです。




中森明菜ポスター NO.34
Canon
ファミリーコピア FC-3II







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事