オトナのオモチャ

天国のハムちゃんたち、ありがとう!

神戸/大阪

イメージ 1


先週末、大阪と神戸に遊びに行ってきました。

車で大阪に行くのは久しぶりで、今回も環状線を降りれず、

追加で1週したり。。。。



イメージ 2


大阪と言えば、串揚げ。

ネットで調べて、1番評価が高そうだった「八重勝」に行く事にしました。

お昼前でしたが、既に50人近く並んでる様子。

約40分くらい待って、ようやく入店できました。

全てカウンター席なので、家族5人バラバラになるかなと思いきや、

運良く一列に座れました。


イメージ 3


イメージ 4



何を注文すればいいのかわからないくらい豊富なメニューです。

適当に注文。。。。目の前で揚げてくれます。

何かいろいろ食べましたが、美味しかった〜〜〜。




イメージ 5



新世界は始めて来ましたが、

街の雰囲気が「いかにも」って感じで、東京とは違う雰囲気ですね。

でも、コテコテな看板が何となく見てて好きになりました。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9



近くにスパの大きな施設があったので、そこで約3時間お風呂に入りました。




夜は神戸のメリケンパークのホテルに宿泊。

丁度、大型客船「Nautica号」がホテルの真横に接岸してました。

部屋の窓から見下ろすと、甲板にはプールもあったりで、

外人さんもたくさん乗ってました。

少し調べると、★★★★★のクルーズ船で、16泊とか20泊で、

外国を周る客船のようです。

夕方から定点カメラの如く部屋のベランダから撮影。


イメージ 10



イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13



結構な時間、停泊してるんだなと思いました。

夜の21時くらいだったかな、出港の生演奏が聞こえてきて、

Nautica号は漆黒の海に徐々に消えて行きました。

ああいう船で旅行もいいな〜と思ったら、予算が一人200万近くいるみたいで

唖然としました(笑)



この記事に

開く トラックバック(1) [NEW]

ミニッツ 電飾

イメージ 1



マイブームなミニッツですが、

デロリアン、インターセプター2台、ナイト2000の簡単な素人電飾をしました。

フロントに白色LED2灯、リアに赤色LED2灯を各車体に配線します。


イメージ 3




イメージ 2


ミニッツはボディが小さいので、配線の為のスペースも狭くなります。

駆動系、アンテナになるべく干渉しないようにします。

大雑把ですが、計4台分の電飾を組み込みました。



バットモービルとマッハ号はボディにLEDを仕込む穴を開けたり、加工の必要があるので

後日チャレンジしたいと思います。





この記事に

開く トラックバック(0)

ミニッツ マッハ号

イメージ 1


発売元のイマイは子供の頃では、ロボダッチで有名でしたが、

かれこれ10年以上前に廃業、模型関連はアオシマに吸収されました。


イメージ 8



イメージ 9




この商品も約15年くらい前にものなので、経年のせいで、白いボディが

少し黄ばんできてるような感じです。

しっかり模型用のワックスを念入りにかけ、白さを取り戻しました。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



マッハGOGOGOは自分の生まれた年にオンエアがあったアニメですが

マッハ号は今でも根強い人気があり、実車も存在するくらいです。


イメージ 6


イメージ 7



子供ウケする流線型なボディに大人まで魅了されます。







この記事に

開く トラックバック(0)

ミニッツ インターセプター(カスタム)

イメージ 1



汚し塗装の限定版にオマケとして付けて頂いたボディ。

いや、実は、こちらの方が欲しくて汚し版を購入したのです。。。。。

大好きなマックス1仕様のボディです。

後部を大きく改修し、燃料タンクを廃してクリーン版に。

スーパーチャージャーもパイピングを施しディテールアップ。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



このインターセプター、フロントライトにLEDが電飾されていて

前進&後進で綺麗にライトが発光します。


イメージ 5


イメージ 6


ミニッツは電飾の楽しさもあるので、

所有する全てのミニッツのフロントライト&テールライトに

LEDを組み込もうと思いいます。


イメージ 7




この記事に

開く トラックバック(0)

エイリアンエッグ

イメージ 1



今は無きパリセイズの「エイリアンエッグ」のスタチュー。

入手したのは、かれこれ7、8年前ですが、なかなか飽きないアイテムです。

劇中のエッグの中でフェイスハガーがくぽくぽ動くシーンの再現なのか、

緑色LEDの発光でそれとなく雰囲気が出ます。



イメージ 2


ただ、中に鎮座するフェイスハガーの詳細はなかなか拝めません。

エッグの半透明の殻を取り外すと、

なかなか凝った造りのフェイスハガーが佇んでいます。


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



個人的には、エッグの殻の透明度がもっと増して、

白色LEDで発光してくれれば、さらに雰囲気が出たのではないかと思ったり。





イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8





この記事に

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事