和のすみか〜 in kumamoto

子育て記事はファン限定とさせていただきます♪

すみか(農園)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

見えないバリア


来月、職場のオリエンテーションの予定なので、一日だけ保育園へ預けようと思い、今日はその保育園の面談を予定していたのですが・・・

全然昼寝しない愛娘ふうちゃん・・・今日だけ寝て起きませんで
キャンセルしました

さぁ、鬼の居ぬ間にブログ

asamiが産休に入ってから植え続けた我が家の果樹
少しずつですが、実をつけ始めました

イメージ 1

イメージ 2

ズベリーだったかな
ケーキの上によくのっているもので、甘酸っぱく、香料があり
上品なお味ふうちゃんは、残念ながら苦手のようで、スゴイ顔して吐き出します

そして、こちらは・・・

イメージ 3

桃の花が咲いた後、モモが成りました
一個一個丁寧に袋がけしています
4〜5個ついたのですが・・・袋は農業用品を売るホームセンターで購入したので、100個出来ても大丈夫です

その下はワイルドベリー
これは、ふうちゃんのお気に入り夕方になると、毎日いちご狩りが出来るという贅沢な生活をしております

イチジクも、最初3つ出来たのは、時期が悪かったのか小さいままポロッと取れてしまいましたが、今回は順調に成長しています

イメージ 4

楽しみが増えましたが、問題も・・・

ゆすらうめというサクランボに似た実がなり、少しずつ大切に頂いていたのですが、カラスに一気に食べられるという事件が発生

打倒カラス
あさダン(asamiのダンナ)はカンカンに怒り・・・

イメージ 5

鳥避けのためのテグス(釣り糸のようなもの・・)を張っています

これで大丈夫
でしょうか 

今日は『カラスが電柱でくちばしを研いでやがったとプリプリ怒りながらあさダンは帰ってきて・・・テグス追加の方向のようです
ベリー系の果樹にはネットをかぶせました

そして、昨日は佐○急便のおじさんから『見えないバリアが僕には見えましたよ』と歯をキラリとしながら、得意げに言われ

とりあえず、○川急便には効果がない事が判明・・・
せめて、ふうちゃんが自分でもぎ取れる頃には、鳥や害虫のない果樹園にしたいものです


この記事に

開く トラックバック(0)

熊本地震 一部損壊



久しぶりの更新です
地震から1ヵ月以上が経過し、あさダン(asamiのダンナ)は、部屋の補修工事に大忙しの毎日
そして、愛娘ふうちゃんが、超活発で全然お昼寝しませんので
asamiも大忙し

そんな熊本地方・・・余震は続いていますが、周りは少しずつ瓦の修理をするところが出てきました大きな道は結構補修され、行き止まりは少しずつですが減ってきる気がします・・・
ですが、自宅近所は道路の液状化でマンホールが隆起しており、そうですね〜たとえて言うと・・・ちょうどマリオカートでクッパが落としたバナナを避けるように蛇行運転してる感じです

さて、先日・・・
役場の方が調査に来られ、一部損壊の診断でした

損壊はこんな感じ

自宅の土台部分(あさダンの修理済)

イメージ 1

そして、階段・・・

イメージ 2

コンクリート部分のヒビでしたので、怖くて、知り合いの建築士さんに見てもらいましたが、崩れたりする危険はないとのことでした・・・
とりあえず、安心しましたが、自宅の中の壁は、こんな感じに

イメージ 3

ちょっと浮いており、少しめくってみると・・・

イメージ 4

割れてる

イメージ 5

ぎゃあぁぁ〜
石膏の部分はぐちゃぐちゃでした

クロスで見えないだけで、結構木造住宅の石膏の部分は結構割れているようです
我が家は震源地に近かったので、震度7
先日見て頂いた建築士さんによると、自宅の2階部分はこの揺れで7cmのズレが生じたらしいです・・・
よくぞ、立っててくれたね

地震で、なかなか片付かなかった上の棚の荷物を片付けました
床に荷物が置いてある状態はふうちゃんにとってテーマパーク

イメージ 6

地震後の食べ物がない時期、一度いそべ焼きの香りがしたんです
幻でしょうか
あ〜、いそべ焼き・・・食べたいなぁ〜

ふと、ふうちゃんを見ると、醤油こぼし・・・ピンクの服が真っ黒に染められている状態
この水のない時期に・・・
泣きました
いや、醤油を喰ってないだけでもよかった・・・

写真は、昔のあさダンの写真をガン見みているところです・・・

そう、昔はとがってた・・・

そんな昔は尖ってた、無免許あさダン工務店、OPENです
(これから補修工事をUPしてまいりますね


この記事に

開く トラックバック(0)


GW、いつの間にか終わってしまいました
毎年GWは仕事だったので、3人で過ごせるGWを楽しみにしていたんですが、それどころではなかったですね

うちを含め、近所の家々は、外から見ると、被害はなさそうなんですが・・・
いつも通っていたイオンモール熊本は壊滅的な被害に・・・

イメージ 1

イメージ 2

毎月、ハイハイ大会が開催されるので、近所のママ友と申し込みをしようと張り切っていたのですが・・・
現在のところ、復旧の目途はついていません
クレーン車が中身を出す作業をしていますが・・・相当な量・・・

一部イオンの食料品売り場だけ開いておりますが、お客さんが少なく、昨日も18時に行くとガラガラで、500円くらいのお弁当も100円くらいで買えました
安く買えたのに、何だか悲しい

我が家から車で5分くらいのところにある

イメージ 3

この橋が使えないので、倍の時間がかかります・・・

asamiの実家も自宅から車で20分程度へ行けていたのですが、渋滞と通行止めで1時間かかるようになりました
道もガタガタで運転も怖く、実家へ帰るのを控えていたら・・・
孫に会えないのに我慢できない両親・・・

1時間以上かけて、やって来ました

新幹線の開通や高速道路の開通・・・日本の復旧の早さと安全性は世界一ですが
熊本県民の日常が戻るのは、もう少し時間がかかりそうです・・・

ガンバレ熊本と掲げられておりますが・・・
熊本県民、十分頑張っておりますので、あえて
フンバレ熊本と書かせて頂きます




この記事に

開く トラックバック(0)


余震だいぶんなくなってきたね〜とかあさダン(asamiのダンナ)と話していたんですが、昨日の熊本地方、震度4が3回あったんですって・・・
一時期の余震だらけで、船酔い状態になり、自分も揺れていて気付かなかったのかもしれないですね

さて、先日・・・地震でうっかり坪数増えちゃいました
とお話したのですが、それを黙〜ってパクル作業を始めました

これは玄関口ですね

イメージ 1

水を入れると固まる簡単なタイプのセメント
これがなかなかなくてですね・・・
4件目のホームセンターで、袋が開いて中身が出た状態のものが一袋

あさダンの上手なお口で2割引きでGETしました

イメージ 2

セメントをサラサラの状態で埋込、その上から水をかけていきます・・・

そして、こちらも・・・

イメージ 3

隣との間のブロックも一部壊れていたので、修理もちろん、お隣へ断りをいれ、反対側からも修理をしました

ですが、あさダンが埋めたところの目地が太い
ここも地震の影響でワイドになっておりました

最後は・・・

イメージ 4

電柱が倒れなかったから、割と復旧は早かったのですが・・・
結構なひび割れで

電柱周囲を綺麗にセメント修正しています

今度はコンクリートでなく、土の部分・・・

イメージ 5

こんな感じにヒビが入っちゃったんですね・・・
土の部分は、土で修正

イメージ 6

粘土上の土を入れ、水を使ってしっかり固めながら作業しました

さぁ、この日の報酬は・・・

玄関口2cm増えた+土部分1cm+ブロック部分1cm
う〜ん

0.000001坪頂きました〜


この記事に

開く トラックバック(0)


今回の地震で3日間は停電しておりました・・・
ですが、自作のヨーグルト以外、捨てた食べ物はありませんですから、一時我が家の冷蔵庫の中は調味料だけになりました

冷蔵庫が復旧して、家の片づけ中、お腹が空いたので一度溶けてしまったあずきバーを2人で食べたんですあずきバーは2層になっており、吹き出すくらい甘い層の後、甘さ控えめの健康的なあずきバーとなっておりました
それが、あと4本あります捨てませんよ〜食べますよ〜

さて、有り難い・・・
今回の地震で、いろんなものが壊れたり使えなくなってしまったのですが、一番ショックだったのは・・・

エコ給湯が倒れてしまったこと

イメージ 1

これを見たとき、同時に、飛んでいく諭吉さんが見えました
もしかして、毎日3杯の洗面器のお湯で入浴になるのか

どうにか直せないか
まず、中に入っている水を抜き、asami夫婦で持ち上げようと思ったのですが、ピクリともしないそういえば、設置は男性3人で抱えられていました

すると、電気屋さんをしている裏の○田さんが来てくれ、専門的知識と、握力70kgを活かして手伝ってくれました
エコ給湯さん、たくさんの傷がありますが、どうにか立ち直り・・・

そして、お湯出ました

いやぁ〜感動でしたよ
この地震後、いっちょいっちょ感動しております

手伝ってくれた後は、お返しで・・・
あさダンは、裏の方の屋根の修理

イメージ 2

そして、最後は、隣のエコ給湯です
我が家のエコ給湯より倒れ方が激しく、ホースも引っ張っている・・・

3件で作戦タイム

イメージ 3

裏の方のプロの電気知識、そして、我が家の素人のくせにたくさん持ってる工具、最後にいつもニコニコして穏やかな隣の方の雰囲気で、スムーズに作業は進み

どうにか・・・

イメージ 4

無事に3件が雨漏りもせず、温かいお風呂にも入れるようになりました

本当に有り難かった

そして、こういう特典もありました

イメージ 5

もしかしたら・・・もしかしたらですが・・・
坪数が増えたかもしれない

裏の○田さん・・・手伝っていただき、お芋を頂いた上・・・
土地まで頂いたかもしれない



この記事に

開く トラックバック(0)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事