ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!
日吉地域九条の会つどい  上映と話
日本は戦前、中国で何をしたか。
中国の人たちは、いま…。
「証言―侵略戦争 人間から鬼へ、そして人間へ」

1月31日(火)14時〜、
日吉本町地域ケアプラザ
(市営地下鉄・日吉本町駅徒歩8分)。
DVD「証言―侵略戦争 人間から鬼へ、そして人間へ」。
お話=中国の人たちのいまの暮らし、日本観など。
参加費200円。問045(563)9175(小嶋さん)

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 軸になるのは資本主義です。資本主義がどんな社会なのかがまずはっきりしないと、 共産主義 も 社会主義 も、マルクス・レーニン主義も理解できません。 資本主義とは、賃金と引き換えに人に雇われて働く賃労働と、自分で使うためではなく人に ...すべて表示すべて表示

  • 一昔前(1880〜1930)あたりの人々は、この資本主義のことをどう思っていたのか知りたいのですが、なかなか良い資料がなく困っています。私的には、蟹工船などの文学を見ると。あまり良い印象をもっていなかったのではないかと。思うのですが、みなさ ...すべて表示すべて表示

  • 「北方領土の日」反対!アイヌ民族連帯! 2・4関東集会 アイヌモシリ再分割反対!遺骨をコタン(郷土)に返そう!― 日時 2月4日(土)18時開場 会場 渋谷区勤労福祉会館(2階第2洋室) (渋谷区神 ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事