ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

「自尊心傷つけられるLGBTの子なくしたい」学習指導要領の案に多様な性の記載ゼロで呼びかけ

メディア掲載:ハフィントンポスト
投稿日: 文部科学省は2月14日、小中学校の学習指導要領の改訂案を公表した。 改訂案では小学校の 改訂案 で「思春期になると異性への関心が芽生える」と記載されているなど、LGBTなど性的少数者を想定した記述はゼロ。...

自分らしく生きることは、誰にとっても大切なことです。しかし、恋愛の対象が同性に向いていたり、生まれた時の性別にうまく適応できなかったりするセクシュアル・マイノリティにとって、それは時に難しいことです。
現在、セクシュアル・マイノリティは、教科書上で「いないこと」にされています。私も、教科書を読んで自分の存在を否定されたと感じた1人でした。
中学2年生。初めて本気で人を好きになった私は、教科書にその恋心が「まちがっている」と言われました。
恋をした相手は、同じクラスの女の子。同性でした。彼女を見るとドキドキする。誰よりも長く彼女と話をしていたい。そんな想いが募っていました。でも、周りには「女の子を好きな女の子」や「男の子を好きな男の子」が見あたらない。
そして、思春期を取り上げた保健体育の授業。教科書には「思春期になると、誰もが異性への関心が高まるようになります」 という記述があるのをはじめ、人はみんな、異性に惹かれるのが当たり前のこととして書かれていました。
私は「同性に惹かれるのは当たり前から外れているんだ、不自然なことなんだ」と思い、頭が真っ白になり、叩きつけられたような気持ちになりました。
中学校で教わったこの”性”に関する知識は、長く私に影を落としました。私はそのとき人を好きにならないようにしよう、と心に決めました。同性を好きになるのは、間違っていることだと感じたからです。
それから何年も経った現在も、セクシュアル・マイノリティはいないことにされていたり、間違った情報が書かれたりし続けています。
世界中の様々な調査から、セクシュアル・マイノリティ当事者は人口の3〜5%いることがわかっています。学校で言えば、1クラスに最低1人は当事者がいることになります。どんな地域に住んでいても変わりはありません。
教育の場が変わらなければセクシュアル・マイノリティの子どもたちは救われません。
2016年、教科書の元になる学習指導要領を改訂する10年に1度の機会があります。
これを逃してしまうと、次は2026年です。
この機会を逃して、これから10年以上も変わらずセクシュアル・マイノリティに対する間違った知識が教えられたり、差別的な言動が続けられれば、傷つくのは子ども達です。一昨年、国がはじめてセクシュアル・マイノリティが自殺に追い込まれる危険が高いことを認めました。性同一性障害についても、調査を発表しています。
2016年、セクシュアル・マイノリティを無視しない教科書を一緒につくりましょう!
※セクシュアル・マイノリティについて
◆参考リンク
 
賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます
  • 文部科学省、教科書会社各社

    宛先への要望を読む
    MUROI Maika さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では22,381名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?


    書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • マルクスの大工業論

      2017/2/25(土) 午後 5:08

      「大工業」という言葉にはどうしても大規模生産というイメージが付きまとう。字面から言ってもこれは仕方ない。 マルクスもドイツ語で「グロース・インドゥストゥリー」という言葉を使った。実際、マルクスの時代に資本主義が生み出した、当 ...すべて表示すべて表示

    • アメリカでがんばるママがやってくる! 子どもたちの食べものを変えよう 日本同様、たくさんの遺伝子組み換え食品が出回っているアメリカ。そんなアメリカで 今、 若い母親を中心に遺伝子組み換え反対運動が盛り上がっています ...すべて表示すべて表示

    • botapackyさんwrote 《資本主義と社会主義は矛盾はしません(例えば社会民主主義やナチズム)。 [矛盾するのは]どちらかというと自由主義と社会主義です。 その上で [選ぶべきなのは、]自由主義、です。 ...すべて表示すべて表示

    ブログリンクブログリンク

    更新

    本文はここまでですこのページの先頭へ
    みんなの更新記事