ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

書庫全体表示


“フジヤママ”で知られれる女性ロカビリーシンガー。カントリー出身だが、プレスリーの勧めもあってロカビリーを歌い始める。個性的な声は、ロカビリーサウンドにうってつけで、ロカビリーの女王と称されることに。


こちらは、ホワイトストライプスのジャック・ホワイトとの共演、正確な演奏年月日がわからないので、1937年生まれのワンダは、今年80歳なので、この時はおそらく70代半ばだろう。


最後は、彼女の代表曲。

ワンダ・ジャクソンにはオリジナル曲がないという。レイチェル・ナッギーを擁するデトロイト・コブラズもカバー専門バンドだが、ひょっとするとワンダを意識してのことなのだろうか。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事