軽度アスペルガーかも?な夫をもつ妻のブログ

いや,むしろ軽度アスペルガーなんだと信じたい・・・このままでは私はカサンドラに?
3月21日に、夫さんがY!モバイルでiPhone5sを契約してきたよ・・・。
そして、次の日にY!モバイルから新発表が・・・。
3月25日からiPhone SEを新たに販売するとのこと。
なんて、タイミングの悪い夫さんなのでしょう・・・。
まあ、それはさておき、
もっと大変なことをやらかしてきましたよ。
なにやら、ヤング割を申請したらしいのですが
(子どもがいれば申請できるらしい・・・詳細不明)
子どもの誕生日を記入し間違えてしまい
(一応、言い訳しておく、次女と三女の誕生日は2日違いだから間違いやすいけど・・・・)
申し込み自体を一度キャンセルすることになるらしく、一度手にした(=21日には持ってきた=設定されている)iPhone5sを返却しなくてはならないとのこと。

おいおい、なにしてくれちゃってんの?
違約金とか発生するんじゃないの?
大丈夫なのかい?

実店舗で申し込んでもこれだから・・・・
ネットでなんて申し込める人ではないよね〜

もう、イタイ人すぎる・・・・。

夫に内緒で私はY!モバイルで申し込んでいたのに、
先日スマホ持っていることをバラし、
そして次の日には夫さんは意気揚々とスマホ買ってきた、と帰ってくる始末。

しかもちゃっかり、家族割まで申し込んで。

あなたと家族割なんかしたくないからこっそり一人で申し込んでいたのに。
余計なことしないでよ。







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夫さんは、表面的にはとってもいい人です。
一般的には、いい旦那さんだね、と言われる部類の人です。

大酒飲みでもなく、ギャンブルをするわけでもなく、暴力を振るうわけでもなく、生活費を入れないわけでもない。
子育てもまあまあやっているし、家事分担もそれなりにしている。

たぶん夫さん本人は、今のような冷め切った夫婦関係になってしまって、自分がなにか悪いことをしたか???と思っていることでしょう・・・。

でも、あなた2回目の結婚ですから。
やっぱりどこかおかしいわけですよ。
バツ2になりかけているってことは。

バツ1の原因は、元妻さんがおかしな人だったと、かつてあなたはおっしゃっていたけれども、一般人の離婚で裁判まで起こす人(=夫さん)なんて十分普通じゃないですから。

いくら表面的にそつなく夫役、父親役を演じていても
なにかおかしいわけですよ。

自分はそれなりに一生懸命やっている、なのに周りの人たちの心が離れていってしまう、ということは自分がおかしいのだろうか?と自問してみなければならないわけです。

なんでこうなってしまったのだろうか?と自分を省みなくてはならないのです。

自分を見つめなおさなくてはならないのです。




自分を良く見せようと思ってやっていることは見えてしまうものです。

相手に良く思われたいから何かをしてあげる。

心からやっていないことをしているときって、自然と言動に出てくるものです。

平静ではいい人を演じられても、
なにかの緊急事態が起こったときこそ
その人の本性が現れます。

そういうときに、とんでもない言動をやらかしているのを
私は何回も見てきました。

自分ではまだうまく演じられていると思っているかも知れませんが
私には見えています。
あなたの本当の人間性が・・・。

だって、本当にやさしい人間だったら、前妻さんとの間にできた子となんとか連絡とろうとするでしょ。
一度もそうしようとするあなたを見たことがありません。

一度私はあえて、聞いたことがありましたよね。
連絡をとらないのかと・・・。

今になって思うことですが
連絡を取れる状態にしておかないと
今度は私の子どもに迷惑がかかりますよ。
もし、あたなが死んだとき。
相続問題で。

そういうことも考慮して、あえて聞きにくいことを聞いたのに。

やるべきことをやらずして、問題を先送りしているとしか思えません。

自分は早く死ぬ、死ぬと言っているわりに、やるべきことを何にもしていません。

なぜ、こんなことを思うのかというと、
私の父は母と離婚したあとも、
私と私の兄の居場所を常に把握していたのです。

それは自分になにかあったときに困るからですよね。
親戚に迷惑を極力かけないように。

私の父は人間的に大変おかしな人ですけど
根本の部分はまだやさしさがあったのか、と思わされました。

私や兄のことを一応、気にかけてはいてくれたんだと・・・。

一方、夫と前妻さんとの間のお子さんは、
離婚後一切、連絡もくれない父に対してどう思うでしょうか?
おまけに離婚後、再婚までしている。
新たに子どもが3人もいる。
表面的には幸せそうに暮らしている。
(もちろんそれに加担したのは私なのですが・・・)

一番気にかけてあげなくてはならない人をさしおいて、自分だけが幸せになろうとしている自分勝手な人にしか思えません。

人間の本当のやさしさって、こういうところに現れるものだと思います。
いくら周りの人にやさしく振るまったって、自分の血のつながりのある人に対して本当のやさしさを発揮できるかどうか、が一番大切なことだと思います。

ちなみに私は基本的にやさしい人間なんかじゃありません。
自分でも心の冷たい人間だと自覚しています。

でも、昨年4月の父の緊急事態の時には、やれるだけのことを文句を言いながらですけど、やりました。4ヶ月間でしたけど。ちなみに周りの親戚や職場の人からやさしい人とよく言われている実兄はいっさい、父の面倒なんか見ませんでしたけど・・・。
さて、本当にやさしい人間って、どちらなのでしょう?

こちらのブログも見てね。
いいものおすすめドットコム






























この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夫さんがもっているカードを確認させてもらうため
こっそり財布を見てしまいました。
(別に見ても怒るようなひとでもないのですが・・・)

カード類をカードを収納する箇所、3箇所に2枚ずつ入れてあったのですが、
ご丁寧に、そのカードの間にきれいに折りたたんだ1万円札がそれぞれ1枚ずつ入っていました。

でも、これって、カードを抜き出したら下手するとお札も一緒に出てきてしまって、気づかないと落としちゃうんじゃない?と思った次第です。

昨年7月にこづかい倍額にしろの反乱がありましたので
お金に余裕はあることは知っているのですが
その入れ方がみみっちい・・・。

普通に札入れの場所に入れておけばいいじゃん。

なんでわざわざそんな面倒なことをする?

意味不明。

まあ、大方、目に付くところに入れておくと、すぐに使ってしまうからなんでしょうけど、そこに入っていると認識している時点で全く意味がないとおもうのですが。

むしろそこに入っていることを忘れてしまっていて、カードを抜いた時点で落としても気づかないパターンの方が確率大だと思いますけど。

なんかなあ・・・(朝ドラのすみれさんを想像してください)

ちょっと違うんだよね。



こちらのブログも見てね
いいものおすすめドットコム

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨日の出来事なのに、いまだ怒りが収まらず・・・・。
このもやもやをいったいどこへぶつければいいのやら。
さあ、いったい夫さんは何をやらかしたのでしょう?

答えは・・・
新しいETCカードが届いているのに(2月中に)
私へ渡してくれなかった。

おかげで、ETCを使って高速道路を利用することができず、(人生で始めてETCのバーが上がらなく、止められるという緊急事態を体験しました)おまけに、スマートインターチェンジで下りる予定で家を出発していたので、あやうく予定の時間に間に合わないところだった。

もうすこしくわしく説明いたしますと・・・
ETCカードは夫の名義のAクレジットカード会社で発行しているので、
新しいETCカードは夫宛に届いているので、期限がきれているかどうか
私はわからなかったのです。
(今度からはカードの期限を確認いたします)

まさか、期限が切れているETCカードをいまだ持たされているなんて、夢にも思いませんから。

そもそも、夫さんは違うBカード会社のETCカードをすでに持っているのです。だから、Aカード会社のETCカードは届いた時点で私にただ渡してくれればいいだけのこと。

それをなにを思ったか、自分の財布に入れている始末。

期限の切れたカードを使用する私のことなんか、眼中にないのかしらね?

失礼極まりない。

嫌がらせかと思いました。

しかも謝罪のひとこともない。

あ〜このカードのこと・・・なんてのんきに財布から出す始末。

あんた、ETCカード2枚持っててどうすんの?
一度に2枚入れるんですか???

もし、これが逆パターンだったら、烈火のごとく怒り出すであろうに・・・。

ホント、嫌過ぎる。
日常生活もまともにできなくなってるんじゃない?

もしかして、別の病気?
若年性認知症とか?







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

三女がこの春保育園卒園&小学校入学なので
卒園式やら入学式やらで
アスペ気味夫さんと仮面夫婦を演じなくてはなりません。

考えるだけで憂鬱です。
卒園式はおそらく来ないだろうけど
入学式はこれまで長女、次女のときも張り切って休みを取り
出席していたので
この度も来ると思われます。
いい加減、いい年なんだから(年の差夫婦なもんで夫は53歳です)やめた方がいいと思うんだけどね。

なにを隠そう、このアスペ気味夫さん、
次女の入学式の日にやらかしていますので
思い出すだけでも腹立たしい・・・。

入学式が終わったあと、次女だけを連れて回転寿司へ行こうとした。
え〜普通、家族みんなで行くでしょ・・・と
このときはまだ私も思っていましたけどね。

次女だけを連れて行こうとする自分勝手さ・・・。
理解不能でした。

今年は早々に三女にお伺いを立て、あっさり「私、お寿司嫌いだから・・・」と断られ、ラーメン屋へ行くことに決定していますが・・・。

もちろん、私はいっしょになんか行きません。

入学式も夫さんのみの出席にしてもらおうかと本気で思っています。
でも、PTAの役員決めあるしな・・・
私が行かなきゃか・・・







この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事