ここから本文です
ジェイク!それって、どうなん?
徐々にアップしていきますんで、よろしくお願いします。

書庫全体表示

記事検索
検索
先日もお伝えしましたが、この日は休日を返上して
 
お客様との商談行脚に努めておりました。
 
大丸須磨店のお客様との商談が終わったのが12時過ぎ。
 
お腹がすいてきました。でもねこのあたり何度かご紹介している
 
えびすどんさん以外、食ってみたいと思わせるお店がないんですよね。
 
元町か三宮まで我慢しようかと思ってた矢先私の目にコヤツが飛び込んできました。
 
イメージ 1
 
クックデリ御膳さんのまんぷく鶏甘酢弁当(290円(税別))です。
 
しかしココん家、お弁当屋さんです。しかもイートインスペースもありません。
 
駅前広場で食うってたって、寒そうやし・・・
 
でもねこの旨そうなビジュアル、この価格を見たら寒さなんかドッカに
 
行っちゃいました。即買いの即食です。
 
日当たりのいい午後で人はいっぱいいたんですが、さすがに弁当食ってるヤツは
 
私一人でしたね。
 
駅前広場でたった一人でのまんぷく鶏甘酢弁当。
 
寒さなんか吹っ飛ばすホドのメチャ旨度でした。ビジュアル通りでしたね。
 
しかもご飯、メッチャ入ってるんですよ。
 
コンビニ弁当(滅多に食しませんが)ってご飯の量が少ないんですよね。
 
ソレに比べると・・・。満腹になりました。
 
昼食を安く抑えるコトが出来たんで、セブンイレブンでリッチなコーヒータイムを
 
楽しめました。午後からの商談にも力が発揮できるってモンです。
 
このまんぷく鶏甘酢弁当、日替わり奉仕品みたいな感じだったですケド
 
遭遇したなら買わなきゃソンですよ。レジで私の前に並んでた奥様は
 
4個買ってました。それくらいインパクトのあるビジュアルと価格だったんですね。
 
須磨のお客様を訪問した際は再会したいと心底思います。
 
ご馳走様でした。
 
それでは。
 
See Ya!
 
オマケ:クックデリ御膳
 
    神戸市須磨区中落合2丁目2番1号 須磨パティオ専門店1号館1F
 
    phone:078−795−5131
 
    営業時間:10:00〜21:00
 
    定休日:元旦のみ

この記事に

開くトラックバック

この日は天満でお仕事でした。

日頃呑みには伺いますが、お仕事での訪問は久しぶりです。

久しぶりのお客様との会話はついつい長くなりがちです。

ジェイク、昼メシ行かへん?

誘われたら断れないのが我々営業マンの宿命です。

お客様が連れて行って下さったのは

イメージ 1

何度かご紹介しているすし政東店さんです。

酔っ払かっての訪問は何度かしてるんですが、ランチ時の訪問は初めてです。

また〜、お昼から贅沢な

って声が聞こえて来そうですが、お客様曰く

ここな、ランチ結構安いねん

だそうです。

いつもはパンパンなんだそうですが、お昼もちょっと過ぎてたからでしょう

すんなり席に着くことができました。

イメージ 2

旨そうでしょ、旨かったんですよコレが。

コレで、コンだけ食って500円(税別)ですよ。さすが天満、やりやがります。

店が狭いのは、私がデカ過ぎるんで我慢するとして

安価で旨くて大満足でした。

ただ一点だけ、一点だけ報告させてください。

上記のお寿司、作り置きだったんです。カウンターの向こう側で

大皿から小皿に移すのを見ちゃったんですよね。

ランチ時は忙しいでしょうし、この価格だから効率的にってコトで

仕方ないかとも思いますが、せめて巻物だけでも出来立てを食したかった。

パリパリの海苔の食感を楽しみたい方はランチ以外の注文をおススメします。

でもね、この価格ですからね文句を言いつつもまた行っちゃうと思います。

だって貧困単身者なんですモン。

ご馳走様でした。

それでは。

See Ya!

この記事に

開くトラックバック

さてこの日は娘の成人を祝って大宴会が繰り広げられました。

場所はお馴染みわかば。もちろん予約してからの訪問です。

嫁さんは仕事で参加できませんでしたが、珍しく息子君が緊急参戦してきました。

ちょこは申し訳ないんですがお留守番です(大将には昼間挨拶してました)。

イメージ 1

まずは関東煮。前日がお休みだったんですじ肉へのお出汁の染み込み具合が

イマイチだったんですが、味に異常はありませんでした。メチャ旨です。

イメージ 2

福岡の焼き鳥屋さんの定番、豚バラ。コイツも異常なしでした。

福岡の焼き鳥屋さんを良く知らない方の為に情報提供させて頂きますが

福岡県人の感覚では串に刺さって焼いてあれば、

具材がナンであっても焼鳥ってコトになります。

焼き鳥屋さんに入ってのファーストオーダは豚バラです、ソウに決まってます。

福岡県人のアルアルですな。鶏も食しますが全体の20%にも満たないでしょう。

イメージ 3

さがり(豚の横隔膜)豚の軟骨(身付き)

っね、鶏が出て来ないでしょ。この日食した鶏は(写真はありませんが)

砂ずりあやひめ(ネック)だけです。

写真はありませんが、豚バラに次ぐ福岡の焼き鳥屋さんの名物は巻物ですね。

アスパラでもトマトでもチーズでもナンでもカンでも豚バラのスライスで

巻いて焼くんです。コレがね結構イケるんですね。

イメージ 4

これもココん家の隠れた一品、塩サバです。フツーのサバなんですが

炭で焼くってのがいいんでしょうな。私が絶対に注文する一品です。

私が骨付きの尻尾が好きなんですが、それを知った大将は

私が注文する度に骨付きの尻尾を焼いてくれます。

私達家族の為に予約席って札を貼ってくれてますし、どんな前のに入れたボトルも

残ってる限り予約席の札横に置いといてくれます。

私がココん家を愛して止まない理由です。

イメージ 5

息子君と娘の〆、豚足です。福岡では一度ゆがいた豚足を炭火でやいて

お酢の効いたタレで頂きます。コヤツも癖になる一品です。

イヤ〜食いました。私じゃありませんよ、私ん家の両名です。

先回娘と二人で来た時のお勘定は3,500円くらいでした。

今回は8,500円くらい。なんぼ程食いやがんねん、って話ですよ。

お父さん、トーゼン次いくやろ?

息子君の一言です。

どーする?

娘への問いかけです。

お兄ちゃんが行きたいって言うねんやったらイコ

とゆー訳で二次会は龍虎さんにお邪魔しました。

ココでも息子君の大食感振りがいかんなく発揮されました。

私と娘はラーメンを息子君は

イメージ 6

Wラーメンを。ココん家のWラーメンってのはホントに麺が二玉入ってるんです。

コヤツをペロってたいらげた後に、ほとんど手をつけなかった娘のラーメンを

たいらげてました。ゼックです。

この後嫁さんの晩ご飯を購入する為にケンタッキーフライドチキンさんへ。

ブロ友のきまりママさんが絶賛されてましたエビプリが入ってるセットを購入。

嫁さんのなんで味も解りませんし、写真もありません。

その後セブンイレブンへ。我が家の宴会の定番コースですな。

各々好きなアイスクリームを選んでちょこの待つお家に帰り着きました。

ちょこの散歩をすませ、酔っ払ってたんでしょうね、即寝しちゃったですね。

どれくらい経ったんでしょうか、嫁さんが帰って来てました。

私は布団の中にいてたんでダレもが私が寝てると思ってたんでしょう。

エビプリを頬張りながら嫁さんが信じられない一言を発しました。

わかば、どうやった。美味しかった?お父さん喜んでた?

???

ですよね。どーゆーコト?

旨いモン食わしてもろて、喜んだんは息子君と娘ちゃうの?

付き合ってもらって私が喜んでるってコト?

無理して付き合ってくれなくていいんですケド。

なんかね、ちょっと考えさせられちゃいました、酔った頭で。

それでは。

See Ya!

この記事に

開くトラックバック

お久し振りでございます。

お元気でいらっしゃいますか?

私と言えば相変わらずに東奔西走な毎日でございます。

さて昨日のコト、ジッチョから差し入れを頂戴致しました。

ジッチョは単身貧困な生活をおくってる私に度々差し入れをしてくれちゃいます。

イメージ 1

豚汁です。手ブレじゃありませんよ、湯気です。

さすが元板さんのジッチョ、テクが違います。メチャ旨でした。

ごぼうはささがきにしてあるし、大根や人参の皮はちゃんとむいてありました。

特筆すべきはその具材の多さです。

サツマイモ大根人参里芋ささがきごぼう、メインの豚肉等・・・

私やったら使いまわしも考えて大根と人参だけだったでしょう。

訳あってジッチョも単身(別居じゃないですよ、仕事の都合上ですよ)なのに

よーコンな時間あるよな〜。

ご馳走様でした。

さてもう一品、

イメージ 2

海鮮焼きそば。実はこの一品ジッチョのお父さん作です。

もちろんジッチョの為に作ったやきそばなんですが、食事会やナンかが

入ると私に譲ってくれるって寸法です。

ジッチョと同じく具材が多いのが嬉しかったりします。

あさりイカ、海老、豚肉キャベツ紅ショウガ等・・・

夕刻、ジッチョからこの焼きそばを渡されるとテンションがメッチャあがります。

ジッチョの親父さんは隠居暮らしなんで時間はあると思いますが

マメですよね。食事の用意しに来てくれへんかな?

ご馳走様でした。

今年も皆様に生かされて行くようです。

やはりこのお返しはお仕事を頑張るしかありません。

本日は土曜休日なんですが私だけ出勤です、お客様の都合で・・・

お客様あっての私なんでイツでもドコへでもかけつけさせて頂きますよ

(代休、頂きますケドね)。

差し入れの旨い飯食って、今日も1日頑張ります。

それでは。

See Ya!

この記事に

開くトラックバック

私の帰福には皆それぞれの思惑があるようです。

ナンか旨いモンを食わせてもらえる

お土産が付いてくる

ちょこの散歩に行ってもらえる・・・

でもね、コヤツには一切の打算はありません。

私に会えたコトが心の底から嬉しいんです。

イメージ 1

ず〜っと私の後ろをついてまわってました。

もうね可愛くって仕方ありません。

何回でも散歩に行っちゃいます。

イメージ 2

雨が降っても合羽着せて行っちゃいます。

何回でも撫でて上げます。

狭くたって一緒に寝ます。

目に入れても痛くないたぁ、このコトです。

親バカですいません。

でもね今、福岡で私が帰ってくるのをこころから待ってるのはコヤツだけなんです。

福岡滞在もあとちょっと。彼女がイヤッて言うまでかまってやる所存です。

それでは。

See Ya!

この記事に

開くトラックバック

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事