AUTOREVE DIARY

アウトレーヴ代表N・Aの 聞いてもらいたい独り言

今日の出来事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


皆さんこんにちは☆

ワタクシ(^^)先日、
ユニックを操縦させていただいたのですが・・

こんな頭脳みたいな乗り物を作った人って凄すぎる!!!!!
と、感動しちゃいました。

ハマってしまいそう コレ本当。


イメージ 15

(画像は心霊写真みたいな線が入ってますがw 私が操縦している貴重な一枚)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだこれは〜〜っ!!!
珍しいクルマがご来店( ^ω^ )

イメージ 1

びっくりした〜(^^;)
世の中にはまだまだいろんなクルマがありそうだ・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ルノー6が500㎞も?そんな長距離を走って来たなんて!」


イメージ 2

ハチ公みたいに見えるし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
別の日の店頭は


イメージ 3

数年前にアウトレーヴで制作し販売となった2台のうちの1台♩
車内には素敵な自転車が積まれた。

イメージ 4

この車両を見ると、あの時のいろんな思いが巡り
笑顔が溢れる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜フランスでの写真を流しながら〜


先週のブログもそうですが(^^;)

今までのワタシは時々、
後でちょっとだけ後悔する日記に
反省することがありましたm(._.)m

イメージ 7

そんな事実を書く必要はなかったかも・・

精神的に弱い人だと思われたかも・・

多くの方に心配をかけてしまったな・・

イメージ 8

「元気で前向きなことだけを公開するべき!」
という自分が後悔をさせ

イメージ 9

ブログだけではないか(^^;)

イメージ 10

大切にしたい友人にこそ
厳しい言葉を言ってしまったこともあります。

イメージ 11

それについては
「そこまで人を思わなくても適当におつきあいしておけばいいのに」というもう一人の自分が後悔をさせたりします。

イメージ 5

しかし、
何かに大きく悩んでいることを隠し
元気なフリでこの大切なブログを書くなんてできない。

イメージ 6

そんな時なんだから・・と
書くのを止めることもできない。

イメージ 12

そうだ!
もっと突き抜けて
更に恥をかける人でいよう(*^_^*)( ^ω^ )^ ^


イメージ 16

きっと
重ねる度に
人間らしい心が膨らむはず。

イメージ 17

フランスの画材屋さんの一角に、落書きコーナーがあった。
もちろん落書き済み(^ー^)

2017年のアウトレーヴの思い出↑w


イメージ 18

国立グランパレ美術館


イメージ 19

みんなでこの場所に来ることができた。

イメージ 23

それを願った作品名だったから

イメージ 20
嬉しかった。


イメージ 21

ここまでのすべてに感謝。

イメージ 22

それぞれにとって
次のステージにもたくさんの感動があることを願って(^_^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様に教えてもらったこの女性のこの曲。
なんだか懐かしいような
うーん、、不思議な感じで何度も聴いてしまいます。




〜今日の言葉〜

私の心はものすごく広いに違いない。
心を決めるのに一週間はかかるのだから
(マーク・トウェイン)

イメージ 14

明後日(日)はイベントです。
詳しくは前々回のブログに記載してます(^ー^)

この記事に

開く コメント(18)[NEW]


私は不幸なんだと思っているわけでもないし
悲劇のヒロインになるつもりもない。
だけど
ずっと気になっていたことを尊敬する和尚に聞いてみた。

私:「幸せって何でしょう」

和尚:「幸せという言葉が正しいかはわからないが
悩みがない状態のことではないだろうか」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私:「一体自分はこれから、
今有る所で何をしていくべきなのだろう。」

和尚:「《すべきこと》《できること》《したいこと》
この3つであることがベストではなかろうか」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽しくブログができる週ばかりではなく
ご縁のあった人を不安にさせてしまったり
迷惑をかけたり。
辛い思いをさせてしまったり。

そのようなことが自分の苦しみよりも堪える。


そう言えば・・
宇宙の話から《量子力学》というところにたどり着いたっけ。
面白そうだし読んでみよう。
頭が切りかわって最適な方法が見つかるかもしれない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんなブログもあとで読み返し、
「あー、あんなこともあったな・・・」と
幸せな気持ちで感謝できるよう
今回はこれで終わりにしたいと思います。

決して落ち込んでいるわけではありませんよ(^ー^)
いろいろあって当たり前ですものね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また来週ここで(^_-)

この記事に

開く コメント(31)[NEW]

開く トラックバック(0)

力士:遠藤


皆さん こんにちは( ^ω^ )


新年を迎えてから初めてだ。
一人暮らしの母の所へ行って来た。

たわいもない話だけれど
聞いてあげると嬉しそうだし
たまにその話の中に面白い発見があったりしてw
私としても楽しい時間なのかもしれない。

今回は大相撲を見ながら母を喜ばせていた力士について。

その名は『遠藤』
イメージ 1

力士としてはパッとしない感じのしこ名だし
相撲を観ようなんて思ったことのない私には興味なしの分野
だったけれど・・・
母がしきりに
「遠藤は二枚目なんだ(^ー^)」と喜んでいる。

ふ〜ん。この遠藤が?・・


そういえば
『千代の富士』とか『貴乃花』あたりで私の知識は止まっていた。

お年寄りにこーんな元気を与えてしまう『遠藤』って?

なんと平成2年生まれ!
石川県出身。

気になって遠藤の相撲を動画で観てみた。

ん・・・?
なんだろ。これって、、、

相撲のことがわからない私でも会場の興奮が伝わってくる。
そして
遠藤の相撲は勝っても負けても座布団がたくさん飛んでいる。

母の言う『二枚目』という意味がわかったような気がした。
大きなパワーをたくさんの人に与える遠藤の魅力。
テレビを全く観ない私だったけれど
しばらくは遠藤を見逃せない(笑

そこで
相撲を観るにあたって知っておきたい事を調べたら
これまたなんだか面白そうだなぁと(^^)

〜番付の力士数について〜

横綱  最高の地位。いなくてもよい

大関  2番目に優秀な地位。必ず1名はいます

関脇  東西に1名ずつ。必ず1名はいます

小結  東西に1名ずつ。必ず1名はいます

前頭  東西1〜 16枚目まで32名
    小結以上の力士数によって前頭の枚数は違います

十両  東西1〜 13枚目まで26名
    正式には「十枚目」と言います

幕下  東西1〜 60枚目まで120名

三段目 東西1〜 100枚目まで200名

序二段 約350名
    人数は固定していません
    力士数が最も多い

序ノロ 約100名
    人数は固定していません

ちなみに『遠藤』は前頭四枚目(^ー^)
うわーーーーーっ!そんなこと知ってしまった!!!
得した気分です ホントに(笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さってと♩
相撲のあとは『ある日のアウトレーヴ』(^^)

イメージ 2
マツダのプロシード。
イメージ 3
これ、いいんじゃないっ♩♩♩
ご主人の仕事と奥様の仕事両方にフル活躍しているとの事。
しかもこのプロシードは2代目なんだって( ^ω^ )
マツダのプロシード。
知らなかった〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてこの日の夜はお客様宅へ。

興味深い物がたくさんあるお宅でしたが
中でも目をひいたのがコレ。

イメージ 4

拳銃です。
※銃口になまりが詰めてあり発砲出来ないようにしてあるので
所持していても問題のない拳銃です。

こちらの◯邸は約200年の歴史があるためか
今では見ることの出来ないような造りの貴重な物がたくさん!

どれを手に取ってもため息が出てしまい
その一つ一つは、忘れっぽい私の脳でも何故か
しっかり記憶されるのですw

見ることと見えることは違い
見ないことと見えないことも違う

見ることだけでは見えないこと
見ようとしてあげることで見えること
そこを大事にしていきたいと思う時間でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお世話になっている方々との新年会で、
聞き慣れない言葉を耳にした数日前。

『エルドラド』

イメージ 5

検索してみてビックリ!!!
長〜いクルマだとは聞いていたものの
これは長すぎる!!!

イメージ 6

でもこんなクルマが優雅に走っていたら楽しいな。
昔はアウトレーヴからすぐの国道1号線にだって
こんなクルマが走っていたんだって〜( ^ω^ )

イメージ 7

今だとまず駐車場問題が頭に浮かんでしまいます。
出かけた先では立体駐車場にも入れられず、
場所によってはコインパーキングさえ無理かもしれない。
自宅もしくは
自宅近くにこのクルマのための駐車場を確保できたとしても
出かけた先での駐車場を考えてしまう。

悲しいけど現実。。
実際私のGSでさえ出先で不便な思いをしている状況であり、
そんなクルマ事情を考えると
近い将来、
アウトレーヴに通える範囲内で
少しでも田舎の方へ引っ越せたらなぁ。。なんて思い始める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時代と共に生活スタイルが変わっていく。
便利になることはいいことでもあるし
仕方のないこと。
だけど人が退化しないよう
何か大切な物を残していくことが必要なのかなとも思うのでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イメージ 8

人間は一生のうちに逢うべき人に必ず逢える。
しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に
(森 信三)

写真はお客様ご婦人のHさん。
とっても素敵な写真ですね(^_-)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それではまた来週(*^_^*)

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

雑念と邪念


皆さんこんにちは(^ー^)
2016年最後の日記となります。

昨日30日からちょこちょこ作り出したブログも
検索の度に脱線を繰り返しw
まさかの『31日』になってしまいましたm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『体や脳が感じる空気が気持ちいい』

12月31日の場合だと
人混みに行かず、家にいてちょこっと窓を開けた時、
もしくは外に出てフラフラ散歩してみた時。
それから
1月1日に関しては終日かな。
(昔は1月3日位まででしたが)

子どもの頃から毎年この数日間に感じてはいたものの
なぜなのかをよーく考えたこともなかった事柄。


職業やその他、生活の違いから
年末年始が最も多忙という方には該当しないかもしれないけれど、
年末年始は皆がゆっくりするからだろうか
と思ってみたり


今年を振り返り自分を見つめる・・
新年を迎えるこの時に、穏やかな心と向き合う・・
そのような心が存在するという理由からなのか
と考えてみたり

ん?
でもその先があるような気がする!

上記の理由によって起こるのでしょうが

たくさんの人の心の在り方が違うことによって、
行き交う人の心が雑念に振り回されていなく
また、邪念のない気が流れているからではないかと。

ということは?

この時期でなくても同じように
『体や脳が感じる空気が気持ちいい』
と感じた場所があったことを思い出す。

神社仏閣だからと言ってどこでも気持ちがいいわけでもなく
パワースポットと呼ばれている所だとしても
自分にとっては不快だったりもする。

そうかと思えば、
何でもない小さな公園が気持ち良かったり
妙に心地のいい神社仏閣だなぁと思うことがある。

ある哲学者が
『生きる為の職業は、魂の生活と一致するものを選ぶことを第一とする』と言っていた。

もしかして
もしかすると
そんな事こそが自分の大きな流れを作っているのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からは2017年。
今年もアウトレーヴとそして
浅岡紀子を支えていただき本当にありがとうございました。

新年は1月6日より営業となります。
迎える年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨日30日より1月5日までと
長いお休みをいただきますm(_ _)m
そこについてはなんとか、、
お休み中に
アウトレーヴHP内のストックリストで
楽しい文章をお楽しみいただくということでどうか。。。(⌒-⌒; )


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜今日の言葉〜

自らなくして他なく、
他なくして自らなきは、
全てなくして個なく、
個なくして全てなきが如く
(阿部能成)

イメージ 1

〜それでは皆さん よいお年を(*^_^*)〜

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


皆さんこんにちは(^ー^)

いきなりですが・・

世の中にこんなクルマがあったなんて!と
数日前に知り衝撃を受けましたw

何がショックかって
今まで知らなかったということです。

すでにご存知の方がたくさんいたとしたら
それもまたショックなのですが・・・w

イメージ 1

カッコイイデス ホントニ。。

イメージ 2

これ、シトロエンSM のカスタムで、
フルアというカロッツェリアがボディを改装したものなんだとか。
何台かあるという情報を聞いたのですが
どなたかこのクルマを見たことある方いらっしゃいますか?

見たい!!!!
願えば叶うと信じることにします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じゃじゃーんっ!

今一番不思議な出来事。

イメージ 3
この切り花、
近所の方がお庭の剪定をされた際に
下に落とした(処分した)お花の中の一輪なんです。

変わったお花だったので一輪いただいたのですが、
なんと!!!いただいたのはちょうど2ヶ月前。

上の写真は
いただいて1ヶ月ほど経過しても元気だったため
不思議だなぁと思い撮影してみた時の
もの。

そして下の写真は昨夜撮影したのですが
この2ヶ月でお水を替えたのは3度きりだし
どうしてこんなに元気なのか不思議でたまりません。

暖房器具を使う部屋なので
人が居る時と居ない時の気温差は激しく
植物にとってはまったくいい環境ではありません。

更には、お水を交換した3回すべてに共通し
花瓶の中の水がまったく汚れていなかったのです。

ウソじゃない。。ホントなんだから(ーー;)

イメージ 4

こんなことってあるのでしょうか(*_*)
今年になって何回目かの《説明できないようなこと》がまた。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして(^^)

ふふふ〜♩*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
前々回 このブログでお蚕さんについて書きました。
私にとって大切な『父との思い出』であるお蚕さんネ。

イメージ 5

今年はこんなクリスマスプレゼントが届き
涙腺が緩んでいます( ;  ; )

亡き父との思い出としても
大切にしたいと思いました。

イメージ 9

ありがとうございます( ;  ; )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
父の話がもう一つ。

生前、私は父にまったく親孝行をしていなかったことに対し
13年経った今も後悔しています。

父にできなかった分を母にと思い今に至っているのですが、
父が他界してからというもの
変わらぬ寂しさと共に生きている母へ。

今頃突然ひらめいてw 
行動へと移したコレ(^^)

イメージ 6

分骨です( ^ω^ )

納骨時に分骨を決めれば不要な書類も
数年経ってからだといろいろ面倒ではあったものの
いまさらの分骨について墓地に相談してみると可能との事。

早速
母の手元に一つ、
それから私の手元に一つをお願いすることにしました。

なぜ今まで思いつかなかったのだろうと振り返ると、
お骨を分けるということに対し
母も、そして兄弟4人も抵抗があったのかもしれないなぁと。

月日が経ち、時代も変わり
残された家族の心が少しでも安心となるなら
これも一つの方法だと思えるようになったのでしょうね。

今では家族葬が多く見られるようになり、
生前葬なんていうものがあったり、
お墓を建てないという方法もあったりを考えると
遺言を残しておくことの大切ささえ感じます。

でも最後には
『魂とは一体どこにいくのだろう』
というところに行きつくんですね(^ー^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜今日の言葉〜

①たぶん失敗するだろうと思ったけど、
重要な事だからやることにした。
②人間の移住先としての宇宙空間に、
強い関心を持っています。
(イーロンマスク)

イーロンマスクの言動は
「不可能だろうからやらない」ではなく
「失敗するだろうけどやる」というものw
もしかしたら
その言動はすごく簡単なことなのかもしれない。
・・・
簡単だけどなかなかできない。

何かの理由をつけると不可能となり
理由をつけないと可能になる。

『つけない』と『つける』だけなのに
コントロールができなかったりする不思議。

う・・・
まだまだ不思議なことばかりです(^_^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お?次回は
年内最後のブログかな。

イメージ 7

いろんなことを考えさせていただいた一年でした。

親族が私に言ったのです。
「涙は心に皺を作ってくれるからいいもんだ」って^ ^


イメージ 8


2016年最終回も
皆さんに読んでいただけますように☆

この記事に

開く コメント(15)

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事