ここから本文です
北海道と全国を結ぶ絆の拠点ガレージハウス【鉄拳旅団】
道路の上で巡り逢う方達。その方達から学ぶべき事は実に多い!心の奥底に絆のバトンを握り締め今日も荒野を駆け抜ける50代

謹賀新年

明けましておめでとうございます!
 本年もどうぞ宜しく御願い致します。


イメージ 1



 画像はブロ友の友人静岡県美美Rヒロさんより元旦戴いた
                日本の夜明けを使用させて頂きました



イメージ 2





         昨年度の私のキーワードはズバリ!『申年』(さるどし)
         『猿年』(さるとし)  『去る年』(さりゆくとし)でした...



         多くの出逢いから永遠の御別れまでと続く年でした.....



         前回の投稿記事以降、数多くのツーリング画像や、
         東北遠征ツーリングの画像等多く有りますが.....
         とても暢気に気楽に記事として書き続ける状況と
         心境で無くてそのままお蔵入りさせてあります。





      決して、自らは望む事など無い諍いの渦中に引き込まれてから、
      決心して敢えて火中の栗を握り締めたまま唇を噛み締めたまま
      多くを語らず黙したまま去り行く事となったSNS上の巨大な
      某バイクコミュニティーからの退会................






      真夏の茹だる様な暑さの最中、志を共に活躍し行動を共にした
      親頼出来る先輩方と一緒に、小さな墓地で拡げた『旗』と
      墓の中に眠るかつての『同志』に最後の御別れを告げたあの夏
      全国展開規模のチームからの引退式............




      不穏な気持ちのみんなを元気付けしたくて自身が企画し方々に、
      声を掛けて実現したはずの東日本(東北北海道)ツーリングの
      行動途中で死亡事故者を出し、大切な仲間を失ったこと.......



      感染症の症状で市立病院の隔離病棟の個室に軟禁されていた
      40度の高熱の中、亡き仲間のお通夜の弔辞の動画を深夜に
      独り布団の端を齧りながら声を押し殺して床に額を押し付けて
      泣き続けた9月の秋深いあの夜の事..................


      5月に体調不良続きに耐えられなくなり病院で精密検査を
      受けたら進行性の大腸癌  (STAGE4→末期ガン余命6ヵ月)
      判明し大手術と抗がん剤の両立で闘った兄も健闘虚しく
      わずか告知から5ヵ月で草葉の露と消え果て去った事......


      兄が危篤状態に陥る、僅か数時間前に小屋の中で既に
      硬く硬直し冷たくなり息を引き取って先に涅槃への
      水先案内として旅だっていた18年以上家族同然に
      暮らした愛犬『シロ』が一足先に逝っていた事......


      

      
       2017年度の今年は果たして一体どんな出逢いと別れが
       待っていることでしょう.............


       それでも自分は、しかりと前を見詰めたまま、自分自身が
       出来うる限り人様との『縁』を大切にし磨きその輝きを
       失わないための努力を続けたいと思います。


       人間の一生  人生は失うものと得るものの交差点だと
       思います............今日泣き腫らして..........明日又笑う。


      


            還暦まで早くもあと数年




       2度と引き返す事が出来ない毎日を真剣に真摯に
       そして迷う事無く冒険の旅に2輪と共に荷物満載
       全国をくまなく疾り舞わりたいと思います
      

     



イメージ 3

                   2016年9月 福島県会津若松城にて撮影






     

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事