ツーキニストレーサーがいく!!

腰痛&メタボ対策から始めたツーキニスト生活で10kg減量。15年ぶりに復帰したレースは3年目に突入!

全体表示

[ リスト ]

その時は、突然来ました。

大和町のサイクルフェスで楽しんできた帰り、アウトレットに寄り、ご飯を食べに。

自転車で走ってきたのでオークリーのサングラスをかけてたので、メガネに変えようと

トランクのボタンを押す。。。スカッ。。。あれ?開かない?

イメージ 1


また押す。。。押す。。。押す。。。え?キーレスのボタンでは?。。。開かない。

そうだ!中のボタンでは?。。。コレもダメ!

じゃぁ、キーレスに付いてる緊急用キーでは?。。。え〜これも開かない!

最悪。。。荷物全部トランクの中だ。。。

冷静に考える。財布はある。免許もある。妻のバックは中。メガネなし!

ん〜とりあえず、夜のレストランでサングラスかけて食事。

ド近眼なので、これが無いと手元も見えない。

店の人、何も言わないけどカッコつけた「へんなオヤジだ」と思ってること間違いなし!

違うんだよ〜見えねえんだよ〜って言うのも変だし、だまって食べるのみ。

明日くるまやさんに持っていくとして、メガネがないのは困る。

職場に行けばスペアのめがねがあることを思い出し、取りに行った。

ロッカールームでごそごそしてると、足音がして誰か来た。

後輩のHくん、休日出勤だったようだ。びっくりしてる。

この状況は、冷静に考えると怪しい。休日にロッカーでごそごそしてるオレ。

いやいや、そうじゃなくて!と、説明するオレ。かえって怪しい。

まぁ、とにかくメガネは確保。お〜明るい!あたりまえだ。

さて、家に帰り。各所のボタン押すこと100回以上!!

どうする?。。。中から荷物だけでも出せないか?

普通、シートのウラは、配線等やトランクスルーのオプションを考えて穴が開いているはず

せめて、メガネと妻の化粧品一式だけでも取りたい。

まず、シート座面をはずず、レバーがあって簡単。開けるとゴミだらけ。

イメージ 2


リアシートは、子供専用みたいなもんなので、隙間からいろんなゴミが入り込んだらしい。

ここで発見。バッテリーはココにあったのか!初めて知った。

だから、開けやすくなってるんだと納得。国産の2個分ぐらい容量のあるデカイバッテリーだ。

重いので重量配分などを考えて、ベンツはだいたい後ろの方に置いてることが多い。

ちなみに、前乗ってたCクラスは、トランクの中だった。

まぁそんなことはどうでも良い。今は、トランクの中だ!

座面は簡単だったが、背面は、どこから開く?手探りでナット発見。3箇所。

シートベルトのナットもあるから、特定するのに5分、

イメージ 3


非常に回しにくい場所にあり、外すのに15分ぐらいかかった。

その間、189cmの大男は無理な体勢で、チマチマした仕事をする

妻は、ネットでトラブル対処法を探してる。「94年式はトランク開かなくなるってよ!」

コレは99年式だ!がっかりして部屋に帰ってく。

やっと、背面外れて、持ち上げて外す

イメージ 4


すぐ鉄板かと思ったら、防音シートがきっちりしいてある。さすがです。

イメージ 5


黒い防音シートを取れば、トランクと貫通した穴が登場!

イメージ 6


。。。あれ????

きっちりした鉄板です。トランクになんか指一本入れさせない鉄壁の守り!

恐れ入りました。惨敗です。

なんだったんだよ〜もう一度元通りに戻して、約1時間。

イメージ 7


収穫は、リアシートのゴミが無くなった事と、バッテリーの位置が分かったことか(悲)

もう、いい加減あきらめて、工具を片付けて。。。

でも、しつこいけど、もう一回緊急用キーを差して、回しながら押す。。。

イメージ 8


。。。。。。。カチッ。。。。。。

一瞬の間があり、パッカーン

イメージ 9


??????????開いた。

あいたど〜!!!と叫びたくなるのをこらえつつ。即、荷物出す!

試しに閉める。

やっぱ開かない。やっぱダメ。開くのは、緊急キーのみ。

とりあえず、対処法見つかっただけでも良かった。

これが、今朝レース会場に行った時だったらと思うとぞっとします。

明日は、見てもらいに行こうっと。

このクルマに乗って4年。やっとトラブルらしいトラブルが起きたのでした。

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

過去にC200を乗っていました。ベンツに関してあまりいい話ではありませんが、今後の参考にして頂ければ幸いです。私のC200は中古車(6年落ち)で購入したのですが、整備不良が原因と思われる「エンジン部品の金属腐食で穴が開く」という最悪の状態に陥りました。私が購入して10ヶ月後でした。販売店に無償修理を依頼したところ、突然弁護士が現れて「10ヶ月の走行で腐食したものだ」と、とんでもない事を言い出しました。ヤナセやメルセデス・ベンツ日本にも苦情を言いましたが、なしのつぶて。挙句の果てには、愛知県弁護士会は、「エンジンの穴開きは10ヶ月で発生した」とのデタラメな議決書を作成する暴挙に出ました。公式文書に「ベンツは10ヶ月で部品に穴が開く」と謳われていますので、堂々と公言します。くれぐれも、ラジエーター液の交換は早めにしたほうが良いですよ。これがベンツの実態です。こまめな点検を是非行って下さい。

2009/2/9(月) 午前 10:51 [ tos*y*mada*95* ] 返信する

コメントありがとうございました。
だいぶ痛い目に合ったようですね。
まぁメルセデスは、高いから故障しないと思ったら大間違いですね。
私も、E240の前はC200を10年で15万キロ乗りました。最後まで実にいい車でしたよ。
一回だけコンピュータの故障で止まったのですが、あまりないケースだったせいか、ほとんど料金取られませんでした。
エンジンに穴があくなんて全くなかったですね。たぶん、前のオーナーが余程ひどかったせいでしょうね。
しかし、決議文はひどい話ですね。
私は、シトロエンBXが買って2ヶ月でコンロッド折れてオシャカになりました。
まぁ中古は、その辺を加味して買わなきゃいけないと、その時身にしみて思いました。

2009/2/9(月) 午後 1:00 masa 返信する

顔アイコン

サイクルフェスタ大和町ですか。2000年頃にM乳業の工場に3ヶ月出張してたことがあります。なつかしいです。何もないところだと思ったんですけどチャリのイベントあるんですか。
古川駅前もなつかしいです。
E240っていくらするんですか。

2009/5/24(日) 午前 5:41 GEMINI 返信する

へぇ〜ジェミニさん、宮城県に居たことあるんですか!私は、広島には行ったことないので、行ってみたいですね。
E240は5年落ち、走行3万の認定中古車を220万で買って、今年で5年乗ってます。
ただ今、走行9万キロですが、特に問題はないです。
前のC200は15万キロ乗りましたけど、最後までいいクルマでした。
メルセデスは、走って楽しいということは無いけど、安心です。

2009/5/24(日) 午前 8:24 masa 返信する

顔アイコン

走って楽しいということが無い (-_-) そうなんですか。

映画TAXI見たことありますか? プジョー406がメルセデスとバトルし始める映画です。
ドリフトできないベンツなんて眼中にありませんでしたが改造すると走る車に変わってしまうということが良く分かりました。

2009/5/24(日) 午前 8:37 GEMINI 返信する

顔アイコン

誤解を生む発言でしたね(笑)ウチのクルマはE240ですから、速くは無いし、サスも柔いですからね。メルセデスでも今のモデルや、AMGなどは峠も楽しいんじゃないでしょうか?でも、楽しいと感じる『部分』も人によって色々ですから、最初に乗ったシトロエンAXは67馬力で物凄いロールしたけど、いつもエンジン全開で面白かった!
E240も、最高速の域では国産スポーツカーを鼻歌まじりでぶっちぎれます。
でも、自転車レースに復帰後は、私の中でクルマは、自転車を積んで遠征に行くためのモノになってしまいました。
今は、のんびりドライブが基本です。

2009/5/24(日) 午前 9:11 masa 返信する

顔アイコン

私も自転車を屋根の上に乗せる計画中です。
BXとかハイドロで独創的なことをして自動車を発展させたのはアメリカの人ですが、発明したフランス人はさすがです。

2009/5/24(日) 午前 9:18 GEMINI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事